あやえもんのどこでもフェレット
プロフィール
井出 文恵
井出 文恵
関連番組
次のページ
2007年5月30日  0:00
ママになった彼女
初公開!!私の息子です♪


・・・冗談です(笑)
久しぶりにあった大学時代のお友達の息子、こうせい君です♪
只今、1歳半♪たまに、「まま」とは発するそうですが、「ぱぱ」とはなかなか言わないんだそうですよ(笑)

もともと綺麗な彼女は、結婚してママになって、なお磨きがかかったように感じました。
ちょうどお昼の時間だったので、ランチをしようとお店を探していました。
ベビーカーが入れるような広めの店内で、こうせい君が食べられるもの・・・。

おそば屋さんに入りました。彼女が注文するのは、こうせい君が好きなカレーうどん。フーフーと冷まして口に運んであげますが、なかなか食べません。そのうち、機嫌が悪くなったのか、泣き叫んでしまいます。
あやしながら、結局、彼女のお腹に入っていく頃、カレーうどんはすっかり伸びきってしまいました。
自分よりも子供のことを第一に考える彼女の行動を見ていると、自分よりもひとまわりもふたまわりも大きく感じました。

お母さんなんだなあ・・・。

こうせい君をだっこしてあやしている彼女、今までに見たことがない笑顔でした。

2007年5月30日  0:00
目指せ!香り美人♪
最近、ボディーケアグッズにはまっています。
よく行くショップには、びっくりするほど多くの種類の商品が並んでいます。気分や体調に合わせて使い分けるんでしょうね。これからどんどんと集めていく予定です。

例えば、今の一番のお気に入りは、このボディークリーム♪
石鹸のようなさわやかなさに、高級感をプラスしたような香り♪

お風呂あがりにこのクリームをたっぷり手にとって、足のつま先から上へ上へとマッサージ・・・。ゆっくりともみほぐすように・・・。いい香りが温まった全身にしみこんでいく瞬間、一日の疲れがスーっとぬけていく感じがするんですよね・・・。気持ちよく眠れて、いい夢が見られるんですよね♪
ああ、思い出すだけで眠気が・・・、おっと仕事中だった(笑)

ボディークリームと聞くと、なんとなく冬に多く使うイメージがありますが、私はあえてこの時期にも夏にも使います☆勿論、冬とは量は変えますが、暑くて汗をかいても、いい香りがするんです。これなら、汗をかくのも嫌にならないんですよ♪

これから、私とすれ違った方は、振り返ること、間違いなし(笑)ふふふ・・・

2007年5月30日  0:00
パリッシュ6月号
パリッシュ6月号の「読む。レディオベリー」欄に、私のインタビューが掲載されました☆

普段インタビューをすることはあっても、受けることはあまりないので、不思議な感じ・・・。

レディオベリーに入社するまでの経緯や、担当している日曜22時からの音楽番組「サン・エボ」の話など書いてあります。ぜひ、皆さん、手にとって読んでみてくださいね♪

この雑誌が発刊されてすぐのこと。私のケータイ電話に、懐かしいメールアドレスから連絡がありました。

それは、大学時代のお友達。
東京出身のその友人は、偶然にも、今、宇都宮で新聞記者をしているとのこと。たまたまパリッシュを見ていたら私の記事を見つけて、驚いて連絡をしてきたというのです。連絡をとるのは大学時代以来で、お互い宇都宮で仕事をしていることは知りませんでした!


こんな偶然もあるもんなんですねえ・・・。


2007年5月21日  0:00
ルンルン♪
ある日の休日。妹とお買い物にきています。この日、掘り出しものが見つかりましてね・・・♪うっしっし♪気分はルンルンですよ♪


さて!!先日は、ベリーの放送部の皆さんが歓迎会を開いてくださいました♪隠れ家的なお洒落な飲み屋さんで、とっても素敵だったなあ・・・☆
私の右隣には部長、左隣にはゆっこさん(佐藤由紀子アナ)、向かいには鹿島田さん(鹿島田千帆アナ)。話が尽きない尽きない(笑)お酒をついでまわって、いろいろな方と話しました。皆さん・・・、本当に優しいんですよ。明るいし面白いし(笑)

これからも、楽しくやっていけそうだな♪

2007年5月16日  0:00
眉山
映画「眉山」をみてきました☆「まゆやま」ではございません♪「びざん」と読みます♪
四国は徳島を代表する山。落ち着いた滑らかなシルエットで、徳島のどこからでも眉山をみることができます。逆に考えれば、眉山はいつも、徳島の人々の暮らしを見守ってくれているとも言えます。そう、映画「眉山」は、徳島が舞台の作品。三月まで、二年間徳島に住んでいた私としては、観ないわけにはいきません☆
作品の中には、懐かしい景色が沢山でてきました。素朴な空港、信じられないくらい多い橋、そして・・・阿波踊り。あの熱気と躍り子達の表情は、本番と全く同じでした。徳島が1番華やかになる四日間。夏が近づくと、街のあちらこちら
からお囃子の音が聞こえてきて、皆、練習に励む。そんな懐かしい風景がよみがえってきました。徳島では、親子で踊りを練習します。なかなかこんな機会ってありませんよね。素晴らしい文化です☆それに、独特なイントネーションの阿波弁♪映画では、やっぱり本場とはちょっと違うかな(笑)
お互いに不器用な母と娘。感動のクライマックスで、ぜひ、涙してください♪


次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2007年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前の月   次の月