工学博士のお部屋・・・なんてな
プロフィール
鹿島田 千帆
鹿島田 千帆
2011年3月27日  0:00
鹿沼フォレストアリーナで子供たちと遊びました!
レディオベリーでは今日、県内の数か所の避難所で絵本の読み聞かせや、子供たちと遊ぶボランティア活動が行われました。

私がお邪魔したのは鹿沼フォレストアリーナです。

同じタイミングで、スポーツ選手達からも「何かしたい!」と

打診があり、

ならばいっしょに行きましょう!

ということで、レース、アイスホッケーの選手が来てくれました。

参加してくださった選手の皆さん

ホンダレーシングの
塚越 広大 選手
山本 尚貴 選手
伊沢 拓也 選手
武藤 英紀 選手
道上 龍 選手
中山 友貴 選手
金石 年弘 選手 

日光アイスバックスの
萩原 優吾 選手 
伊藤慶介 選手 

全日本ロードレースの
渡辺 一馬 選手
山田 誓名 選手 
岡崎 静夏 選手

ありがとうございました!

お名前うかがえなかったのですが、サッカーのコーチもきてくれました。


子供たちは最初ちょっと恥ずかしがっていましたけれど、選手たちが

一緒に遊ぼうぜ!というと走ってついていきました。

お天気も良かったので、ほぼ外遊び。

選手の皆さんもまた必ず訪れますとおっしゃっていました。

明日のBUPでご紹介しますね!

2011年3月20日  0:00
必ず立ち直ろう! I Love 栃木です!
震災から1週間。
私は都内で帰宅難民となり、避難所で朝を迎えました。

たった1日でしたが、あの時の孤独や心細さは今でも忘れません。

今レディオベリーを聞いたり、HPを見てくださっている方の中で、被災地から栃木に来られたかたもたくさんいらっしゃると思います。

大変心を痛めて辛い日々を過ごされていると思います。

那須町の避難所で過ごされている、福島からの避難された方のお話を聞きました。

本当に切なかった。

まず、私たちは被災され、避難所で過ごしている方々に物資が届くように、温かい場所で過ごして頂くよう、移動される際のガソリンがちゃん届くように、配慮しないといけない。

節電をしよう。
通勤も自転車にしよう。

私はしばらく車に乗るのをやめます。

もしも車に乗るときは、一人じゃなく、何人かと一緒に。

バスや電車を使おう。

ガソリンや灯油が被災されている方や、妊婦さんや小さなお子さんや、お身体が不自由な方の移動で使えるようにしよう。

ガス欠しそうな車があったら、声をかけよう。道を譲ろう。

そして、農家さん、畜産関係の方へ

震災後 農家さんや畜産関係者の皆さんがこれからの復興に向けて誇りと自信を持って戦い抜いてほしいと思います。

昨日友人から栃木のおいしいフルーツトマトをいただきました。
本当においしかった。

私達は食べ物たちが安全で、何よりおいしいということをアピールしていきます。

私の友人たちも食べ物を作る仕事をしています。今回の震災で心を痛めていると思います。

でも負けていられるか!!です。

私はここ栃木が大好きです。

地震の後、友達やリスナーさんからたくさんの温かい言葉をかけていただきました。

避難所に来た方々からも 栃木の避難所の対応が温かったと評判なんだそうです。

報道する側もいろいろなことを考えて向き合わないといけません。

衝撃映像や、怖い、危険といった報道ばかりではなく、明るいニュースもたくさんOAしていきたいと思っています。

昨日、担当時間最後のニュースを読んでいた最中に、茨城沖で震度5強のやや強い地震がありました。

駆け出しのころだったら、あわてまくっているのでしょうが、大丈夫任せてください。

揺れを感じながら、定時ニュースを読み、それと同時に フツフツと地震に対する怒りが沸き起こってきました。

そう。

今 日本中を混乱させている根本は地震。

いつどこでやってくるかわからない地震にみんな振り回されている。

そう思ったら、なんだか俄然ガッツがわいてきました。


人間はもう何万年も、自然災害と向き合って生き抜いてきました。

震災もみんなで克服しよう。必ず立ち直りましょう。
私たちも、一緒に頑張ります。

いつも通り、明日の朝7:30~生放送 ラジオの前で聞いていてくださいね。いつも皆さんのそばにはレディオベリーがいます。

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2011年3月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前の月   次の月
アーカイブ