工学博士のお部屋・・・なんてな
プロフィール
鹿島田 千帆
鹿島田 千帆
次のページ
2011年10月21日  0:00
トヨタウッドユーホームの素敵カフェ Magic Town Cafe
今日は、夕方から栃木県の住宅メーカートヨタウッドユーホームの本社ショールームの1Fに間もなくオープンする  Magic Town Cafeの内覧会&記者会見に行ってきました。

栃木のプロサッカースポーツ栃木SCの代表も務めるダンディな中津社長はとても多才な方で、同じ宇都宮大学院工学研究科の社会人博士の先輩。

今日は多くの記者が集まる中 トヨタウッドユーホームの中津社長とイートランドの高久社長、アーティステックテクノロジーの中村社長が会見を行いました。

3社のコラボーレーションによる「食」と「住」をベースにした新しいスタイルのカフェ、マジックタウンが トヨタウッドユーホームのスマイルプラザに11月3日グランドオープンします。

記者会見の後のお食事会&内覧会。

サラダバーが充実していて、野菜の種類、調味料も豊富!
ドリンク、デザート、メインディッシュがついて1000円~2000円。

ものすごーくリーズナブル。

シックな空間、ポップな空間、照明や、食器にもかなりこだわっています。お子さん連れでも大丈夫なんです。

女性は大注目のお店です。

私も後輩たちを連れて、女子会をしようと、決めました。

ぜひ皆さんも行ってみてくださいね!


2011年10月17日  0:00
会いたかった☆SATOKO
今日のBUPみなさん、きいていただけましたか?

金曜日のケイさんが乱入。

スタッフからも何かある!

何かあると

朝からそわそわ。

けいさんが1か月遅れの誕生日プレゼントで紹介したい人がいると連れてきてくれたのは

FKDインターパークのカリスマ店長

SATOKOさん

以前下野新聞の記事でご紹介した、

あのSATOKOさんが生登場。

メイクもバルーンパンツの洋服もばっちり決まって

乙女心満載なトーク。

話もばっちり合うし、また番組に出てほしいです。




2011年10月16日  0:00
スーパーGT最終戦 With さとちゃん&すがちゃん
週末晴れ間がのぞくと湿度がぐんと上がってきました。

ツインリンク茂木での 日本の箱レースの最高峰、スーパーGT最終戦。

最終戦はレースファンもメディアの数も膨れ上がります。ツインリンク茂木はたくさんの人でにぎわっています。

今日は日産の大応援団が来ていて、応援合戦が激しい。

決勝レース前のグリッドでは、華やかなレースクィーンと、鮮やかなレースカーが並びます。

今日はレース大好き、かつての少年佐藤さんと、小さい小さいすがゆみちゃんとやってきました。

グリッドですがゆみちゃんと仲良く2人撮り。

あれ?

佐藤さんは??

バシバシ、レースクィーンとレーサーたちを撮っています。
いつも佐藤さんと写真の見せ合いっこ。

私は、人の間から手を伸ばして勘でシャッターを押します。
おぉー!!

ナイスショットー

すがゆみと大興奮。

今年最後のレースかなぁー。
誰が優勝するのか。

また明日のBUP モーターフリークでお伝えしますね☆


2011年10月11日  0:00
Chiho's ブートキャンプにようこそ☆
中国から帰ってきて仕事2日目。

今日はみんなにお土産を配りました。

お土産を買う時はとりあえず試食をして、大丈夫か確認。

チベットの名産、ヤクの角煮のおつまみは 初めて食べたけれどおいしかったので、みんなにも食べさせました。

恐る恐る。

へぇーおいしいじゃん!と割と好評でした

でも

あれだけは

試食も躊躇。

ん。

まいっか。

彦やんに食べさせよう!



買ってきたのは中国人のスナック!?

鳥の爪!

きょわい!!!

彦やんは
期待通り、若干暑苦しいリアクションで

食べました。

せっかくだから

クロスケも呼びました。
オフィス中が酸っぱいにおいでいっぱい。

唇から火が出るみたい!

と言っていました。

次に、

最近私が気になっている男の子。

益子スタイルのリポーター さすらいの旅人、関根君です。

関根君は心優しい男の子です。

「関根君。BUPチームに入隊する?」



聞くと。

元気よく
「はい!もちろん。よろこんで」


「じゃー。入隊の記念にこれを食べなさい!」

彦やんに連れられて、

食べました。

関根君はうずくまりながらも、顔を真っ赤にして鳥の爪をかみ砕いていました。

関根君も無事合格。

入隊です。

千帆’sブートキャンプにようこそ☆

2011年10月10日  0:00
今回のガイドの とう さん 
海外旅行で初めてガイドをお願いしました。

四川省出身の とう さん。

29歳のとうさんは日本に一度も来たことがないのに、中国の日本語の塾で勉強したそうです。

日本人の気持ちがわかる良い青年でした。

お土産買いたいの。

きれいなトイレに行きたいの。

ビールを飲みたいのだけど、安い方ね

とか、

写真撮ってとか。

なんでもこたえてくれます。

しかも チベット文化に精通しているので、丁寧に教えてくれます。

またガイドお願いしたいなー。

その前の週は日光に住んでいる方のガイドをしたとか。

タカアンドトシのトシにそっくり!!

楽しい旅は良いガイドさんとともに☆

写真?

そりゃ、着ちゃいますねー。チベット衣装。

パンダ!?

そりゃ かぶります。

ね☆

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
前の月   次の月
アーカイブ