工学博士のお部屋・・・なんてな
プロフィール
鹿島田 千帆
鹿島田 千帆
2013年9月22日  8:50
9月23日月曜祝日13時30分~世界水泳の特番
今月は特番の制作に没頭しました。
最初はナレーションだけのつもりだったのですが、番組構成、編集、台本作り、選曲、いい番組を作りたいと取り組みました。

今年の夏にスペインバルセロナで行われた、世界水泳に出場した萩野選手の活躍、さらに、バルセロナの旅情報、ご協賛いただいたエミレーツ航空についてお伝えします。
拡大画像
特番を作る作業は映画作りに似ているなって思います。

ストーリーを組み立てて、曲とコメントのタイミングを計算し、気持ちよく聞いていただく。

出来上がったものを何度も聞いて、今、私ができることを全てを投入した作品になりました。オンエアは一瞬で終わってしまいますが、皆さんの心に残る番組になれたらなって思います。
拡大画像
萩野選手を支える人のお話もぜひ聞いてほしいです。

また、今回の取材で大変お世話になったエミレーツ航空さんの魅力もぜひ知ってほしいです。今回エミレーツ航空に乗って、とっても良かったので、プライベートでも乗りたいと思いました。
拡大画像
プレゼントは世界遺産サグラダファミリアのショップで買った、お土産です。
番組の感想とともに、ご応募もお待ちしてます。
拡大画像


2013年9月4日  18:36
矢板の竜巻被害
今日のお昼過ぎに栃木県内で起きた竜巻被害のため、予定を急きょ変更して矢板市に中継のため向かいました。

体育館の屋根がめくれ上がった矢板小学校で中継しました。
拡大画像
お話を伺った加藤校長先生によると、ちょうど校庭の入り口のあたりから渦がやってきてあっという間に体育館の入り口を横切って通り過ぎて行ったそうです。ものの5秒くらいだったそうです。

学校ではサッカーゴールがぐにゃりと曲がったり、野球のバックネットが大きく傾いたりしていました。

竜巻に対する訓練が行き届いていたため、生徒たちは落ち着いて行動したと加藤先生がおっしゃっていました。
拡大画像
竜巻が通った道を見ると狭いエリアを北から南に移動していった様子がわかります。
通り道に当ると、大きな被害が起こる。

自然災害の脅威を感じました。

私が現場に到着したのは3時過ぎ。現地ではすでに消防の方や青年会議所の方々が片づけをされていて、町の方々の団結の強さを感じました。

人類は、竜巻を予測する技術はまだないけれど、竜巻について知ることはできます。どこにでも起こりうるんだというのを踏まえて防災、減災対策を考えていかないといけませんよね。

このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2013年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
前の月   次の月
アーカイブ