エイミーの毒毒子育てモンスター Ⅰ
プロフィール
落合 江美
落合 江美
次のページ
2008年6月24日  0:00
フィジーの悪夢⑤
帰国の日を迎えました。

何一つフィジーで結果を残せなかった私エイミーに、
成田の夕日はやさしく微笑みかけてくれました。

もう一度チャンスをいただけるなら、
今度こそフィジーを満喫したい、
いや、
普通に過ごしたい。

どうぞリベンジをさせてください・・・


※この物語はノンフィクションです。







2008年6月24日  0:00
フィジーの悪夢④
エイミーを襲った本当の悪夢はこれからです。

フィジー最終日、
やっと南の島らしいピーカンのお天気になりました。

ようし!これからだ!!!
フィジー!待ってろよ!

という矢先、

わたくしの胃袋が悲鳴をあげました。

風船のようにふくらんだり、
痛みとともに思いっきり縮んだりと
ありえない動きと共に
史上最強の痛みとしびれで
ノックダウンさせられました。

(前の晩食べた牡蠣のしわざです。)

白い砂浜・・・

透き通る海・・・

おNEWのビキニ・・・

目の前にある幸せが手の平から零れ落ちていきました。


ホテルのベッドで丸1日のた打ち回り、
すっかり体力まで失いました。







2008年6月24日  0:00
フィジーの悪夢③
夕方ちょっとだけ晴れました。

晴れたことがこんなにも嬉しいことかと
いうぐらいはしゃいで、
憧れのハンモックに揺られてみました。


2008年6月24日  0:00
フィジーの悪夢②
なんと!!!

フィジー2日目も雨!!!

ありえない!!!!!

一応、
無人島ツアーなるものに申し込んだはいいものの、
船に乗った瞬間大雨が降ってきたので、
いっその事引き換えしてほしかったです。

そうはいっても
無事無人島に到着し、
大雨の中シュノーケリングを強行に行いました。

雨なので、
本来透き通っている海が
濁っております。。。

2008年6月24日  0:00
フィジーの悪夢①
先週末、南太平洋に浮かぶ島・FIJIに
いってまいりました~

梅雨の日本を飛び出して
ちゃっかりと日焼けをする予定でした。

予定とは・・・
はっきり言って未定です。

3泊5日の予定で
3日間のバカンスを過ごす予定が・・・

なんと!

乾季のはずのフィジーに大雨が降りました。

バカンスのはずが、
完全に雨宿りをしに南の島へいったかのよう。


次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2008年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
前の月   次の月