カンカンのWEEKENDリポート
プロフィール
カン カン
カン カン
関連番組
前のページ次のページ
2016年2月13日  0:04
トヨタウッドユーホーム すまいるプラザ
宇都宮市竹林町にあります

《トヨタウッドユーホーム すまいるプラザ》さんにやってきました。

2/13(土)
2/14(日)の2日間
【住まいチャンスフェア 知ってオトクな2日間】
と題したイベントが開催されます。
住まいの情報はもちろん!
お子様も楽しめるファミリーコーナーから
ママさんにおすすめのワークショップやセミナーまで
内容盛りだくさんの2日間となってます。
お子さまだけの限定イベント
《かわいいプチチョコ作り》

《(玩具)ショベルカーでお菓子すくい》

《オリジナル缶バッチづくり》
などが用意されてます。
さらに、バルーンパフォーマーのみなみちゃんの
バレンタインバルーンショーもあります。

さらに、
ワンコインワークショップなどもあり

ハンド&フットマッサージ
(お一人様1回)

アロマクリームづくり
(お一人様1回)

などなど、
そして、さらに、
ママさんたち必見!
セミナー

【すっきり収納セミナー】
整理整頓コンサルタントの小堀めぐみさんによる
こども部屋の整理収納術についてのセミナー

【知って得する食育セミナー】
食育指導士の大門かよこさんによる
免疫力をあげるための栄養や、レシピを学ぶセミナー

セミナーは2日間とも開催されます。

イベント内容!
場所など、その他
詳しくは“トヨタウッドユーホーム“のホームページをチェックください!


お話していただいたのは
トヨタウッドユーホーム すまいるプラザ
宇都宮支店の福田恭平さんでした!

2016年2月13日  0:00
白鳥&かも

2016年2月12日  23:58
ザゼンソウ群生地
大田原市北金丸にあります。
【ザゼンソウ群生地】にやってきました!


地元の方はご存じの場所。
1月といえば、蝋梅(ろうばい)が咲く季節
3月に入れば、梅が見頃になる季節。
寒風吹き付ける2月に咲く花
寒さに耐え忍んで、ひっそりと咲く花
それがザゼンソウ!!!!!!


湿地帯に生える水芭蕉に似た多年草で、
2月に入った頃に、高さ10~20センチの仏炎苞(ぶつえんほつ)につつまれた花が現
れます。
この花の形が座禅を組む僧に似ていることから、座禅草(ザゼンソウ)という名前がつい
たと言われてます。
ザゼンソウ群生地から車で10分ほどの場所にあるのが
【羽田沼(はんだぬま)】
ここは、【白鳥の沼】と呼ばれていて
毎年、白鳥がやってくる!
白鳥は春から夏の間、遠い北国の水辺で卵を産み、子育てをしたあと、
冬が近づくと越冬地を求め、およそ1週間かけて
数千キロも南下します。
羽田沼には、10月末頃からおよそ100羽の白鳥がやってきて
3月頃まで過ごします。
この季節はザゼンソウと白鳥を観に
そして、撮影をしに、大田原市に来てみてはいかがでしょうか!!

2016年2月5日  23:47
ヴィラ・デ・マリアージュ宇都宮
宇都宮市西原町にあります。
“ヴィラ・デ・マリアージュ宇都宮“
にやってきました。
週末
2/6(土)2/7(日)の二日間、
素敵なイベントが開催されます。
タイトル》“マリアージュフェスタ“
マリアージュフェスタは
『結婚式に、もっと自由を』をコンセプトにかかげ
結婚式を本当に楽しむためのコンテンツが盛りだくさん。
結婚式を考えてる人も、そうでない人も楽しめる
栃木初の体験型イベントなんです!
どんな体験ができるかー
足を運んで楽しんでみてはいかがでしょうか!
参加したい方は
ご予約すればご案内してくれます。

ご予約・お問い合わせ
【ヴィラ・デ・マリアージュ宇都宮】
電話028ー651ー4122
お話していただいたのは
アトリエ・ド・マリアージュの廣瀬さんでした。

2016年2月5日  23:39
農人たち
宇都宮市叶谷町にあります。
《農人たち》にやってきました!

こちらは、地元野菜の直売所であり、実際に野菜を作っている畑にもなっている農業で
ございますね。
【農薬と科学を使わない100%有機肥料】
大きなコンセプトに!
【野菜を作るための微生物による土壌作り】を行っていますね!

“美味しい野菜を生で食べてもらいたい“そんな気持ちから始まった!
農人たち!なんですね!
実際に作られてる野菜は
今の季節であれば、アスパラガスや春菊。
じゃがいも、にんじん、赤唐辛子や生落花生なども作っています。
その他、いろいろ作られてます。
一般の方々が購入するためには
こちらの直売所!

そして、宇都宮市にある直売所【あぜみち】

さらには宇都宮市にありますお寿司屋さん【ののじ】さんとコラボレーションした。お
惣菜屋さん、【ののじん】では、
こちらの野菜を使った料理なんかもあります!
お話していただいたのは

農人たち代表の宮本さんでした。

前のページ次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2016年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
前の月   次の月
リンク