Big Earの今日もオレ流!
プロフィール
佐藤 望
佐藤 望
次のページ
2017年1月31日  11:18
素晴らしき~雪と氷の世界!。日光雲竜渓谷へ~。
日光市の雲竜渓谷で、1月28日(土)、毎年恒例の日光警察署と日光市山岳遭難防止対策協議会による山岳救助訓練が行われ、今年は、RadioBerryも同行取材しました。
毎年1月後半から2月上旬まで、幻想的で素晴らしい氷と雪の世界を楽しめる冬山愛好者にとっては憧れの場所です。
今回は、若手の警察官や山岳協会の会員の皆さん、約40名が参加して、
それぞれアイゼンをつけて、雪道や沢、氷りついた滝をザイルを使って登ったりして、最終地点である女峰山の中腹にある雲竜漠に向かいます。
本滝は100メートルを超す大きな氷瀑になっていて、そのスケール感に圧倒されます!
まるで氷の神殿のような荘厳で神秘的な場所でもあります。
訓練では、両手にアイスピッケルを持ってのアイスクライミングや、滑落防止のための訓練、遭難者を搬送する訓練などが行われました。
当日は天気も良く、今年も沢山の登山者や外国人などのツアー客も入山していました。
中には、慣れていない初心者やアイゼン、ヘルメットなど冬山装備がないまま来る人もいるそうです。そのため、落石や滑落事故なども起こるそうですので、
指揮を執った山岳会の片柳さんも「毎年、何らかの事故の発生している。過信せずに経験者と同行してほしい」日光警察の斉藤警部補は「沢山の人に来てもらいたい素晴らしい場所だが、最低限の登山技術も必要。冬山装備もしっかりして、無理しない行動で楽しんでほしい」と話していました。
今年の氷の出来具合も上々との事で、2月も多くの登山者で賑わいそうですが、
初心者の方は、装備も貸してくれるツアーなどに参加するのがおススメです。

今回の取材模様は、2月6日(金)RBZfriday15:00~放送予定です。
ぜひ、聴いてください!

拡大画像
拡大画像
拡大画像
拡大画像
拡大画像

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
前の月   次の月
アーカイブ