Big Earの今日もオレ流!
プロフィール
佐藤 望
佐藤 望
次のページ
2010年6月15日  0:00
これも~見たらどうだろうか?
山形ツアーでは沢山写真を撮ったので

こんなシーンはどうだろうか?

ま~見てくれたらうれしいですが。。。


アルケッチャーノの一番は~
この「マッシュルームクリームパスタ」絶品だった!

杉山ディレクター~
「座頭市」でのラストシーンでのロケ場所にて。

かなり~庄屋の悪主人?という感じだが
似合っている気もする。

2010年6月15日  0:00
山形~オトナな?旅~オマケ写真
これが、山形初?の県内産ジュース自動販売機だ!


玉こんにゃくの味付けが抜群です!


KEIさん~かなり怪しい。。。



2010年6月15日  0:00
山形~オトナな?旅~vol③
山形~庄内オトナな?旅~弾丸ツアー後編です~!

「庄内映画村オープンセット」では
総務の星野さんにお世話になりました~!
ありがとうございます!

その後、広大な庄内平野を北へ~
途中、実家に立ち寄って休憩~。
母親が植えて育てているケシの花畑を散策~

そして、「おくりびと」ロケ地にもなった
港町「酒田」へ。

海の幸が豊富な酒田市では、やはり新鮮な魚を食すため
同級生の会社が経営している「海鮮市場」へ。
待ち合わせた6時はとっくに過ぎて~
閉店間際の7時前に到着~!
(友達はかなり待っていたが・・・スマン)

有名な海鮮丼!(1,050円~ありえな~い!)
これでもか~!という新鮮な魚介類に舌鼓み~!
これも大満足でした!
庄内 酒田に行った際には、是非「海鮮市場」2Fに
あるレストランに寄ってみてください!
味と安さに感動です!(昼時はかなり混みあいます)
酒田港のフェリー乗り場隣接です。


とっくに日も暮れて~弾丸ツアーも
お土産買う時間もなく、最後は友人を強制的に同行させ
地元「ジャスコ」へ~。ここでもお土産買えます。
(このジャスコでは2年前に営業イベントで、カンカンがお笑いライブをやっていたらしい)
お土産は、DJKEIさんも大のお気に入りの
「サクサクミルクチップ」です!

夜8時~弾丸ツアーは一路、宇都宮へ。
山形道~東北道を乗り継ぎ、12時過ぎに到着。

アラフォー世代には、ちょっと酷なツアーでしたが
なかなか充実した内容だったかも。


夏のシーズンもいいので、今度は温泉1泊ですな~。







2010年6月15日  0:00
山形~オトナな?旅~vol②
有名なイタリアンレストラン
「アル・ケッチャーノ」で大満足のご一行は
次の目的地。「庄内映画村オープンセット」へ~

ここ最近、時代劇を中心とした映画の撮影地や
昨年アカデミー賞を受賞した「おくりびと」も
庄内です。

月山の中腹にあるオープンセットは、
昨年の秋に一般公開されたそうで山に囲まれた広大な敷地で
ロケエリアからは美しい月山が見える、
日本の原風景そのものです。

最近は「スノープリンセス」「座頭市」などの撮影があり
日本でもかなり有名になってきているオープンセットのロケ地
です。

一歩入れば、時代劇の世界。映画を見たことがあれば
感動です!
途中で、着物コスプレもできるので、記念撮影~!
役者さん達の楽屋などもあり、映画ファンは楽しいですよ!

園内はバス移動ですが、途中結構歩きます~
日頃の運動不足と日光にあまり当たってない杉山ディレクターや
DJKEIさんは・・・かなりバテバテだったが。。。

かなり広いしこれからの季節はかなり暑いので
行かれる方は、日傘、帽子は、必需品です。






2010年6月15日  0:00
山形でイタリアン~『トレビアーノ』~♪
RadioBerryのアラフォーやんちゃオヤジトリオ
BIGEAR、DJKEIそして開局からずっと一緒に制作をしている
制作会社ファーストライン社長杉山君、
この濃い~トリオに、「山形行ったことがない~行きたい」の
BUPのDJ須賀ちゃんが紅一点で参加して~

「山形~オトナな旅~最高の食材で作るイタリアンを食す~」の
旅に、日帰り弾丸ツアーで行って参りました~!

宇都宮を朝7時に出発!
今回のツアーの最大の目的は~”日本の中でも超有名な
素材の味を生かしたイタリアンレストラン”
奥田シェフの「アル・ケッチャーノ」♪
2000年にオープンして10周年!
TVなどでも紹介され、全国からお客さんが訪れる
有名店です!実はこのツアーを企画した1か月前に
予約を入れて、なんとか4席確保!
やはり、予約が取れない人気店の噂は本当でした!

宇都宮を朝7時に出発!
東北道を北上~!
山形道に入り、途中、サクランボで有名な寒河江で
山形名物「玉こんにゃく」に舌鼓み~
本場の味はやっぱりウマい!!!

夏スキーで有名な残雪が美しい「月山」を超えて
日本海側になる庄内へ~

栃木の風景とは違う、広大な平野です。
「庄内あさひインター」まで約4時間。予定どおりに到着!

外観は「街のイタリアンレストラン」といった感じの
そんな派手さはなく、素朴です。お隣には姉妹店の
「イル・ケッチャーノ」があります。
ここは比較的リーズナブルに、パスタやデザートが
楽しめるカフェ風のカジュアルな店のようです。


駐車場には続々県内外からのクルマが到着!
我々は「宇都宮ナンバー」他にも「仙台」「群馬」など~
予約時間の11:45には、客席はいっぱいです。

店内は、シンプルで居心地のいい雰囲気~
ボードに書かれた庄内のおいしそうな食材のメニュー。
庄内は、海もあり山もあり、米処でもあるので豊富で新鮮な
食材があるため、イタリアンも人気なんです。

まずは、ノンアルコールでオリジナルの
葡萄酒で乾杯~!「いや~これが相当ウマイ!」

ランチコースメニューを頂いたのですが
奥田シェフの創る、素材を活かしシンプルながらも
しっかりと味を楽しめるメニューの数々。
やっぱり~おいしいです!トレビア~ンなんです!

そんな中~DJKEIさんは、とても気になるメニューを発見!
「旬の岩ガキ」 日本海で採れた大きいカキ。
おもわず~オーダー!磯の香りが凝縮されてかなり美味!

奥田シェフも忙しそうにキッチンから客席へ来ては
優しい笑顔でお客さんへ料理の説明をしていました~。

少しお話ができましたが「素材がいいので、イタリアン
料理には合っている。季節ごとに食材も変わるので
また来てください~」との事。

全国からファンが集まるだけある、見事なイタリアンです!
僕も地元出身ながら、初めて行きましたが
庄内は~奥が深いですね~。

そんな、満足の食事の後、お店外に気になる自動販売機が。
「山形県のジュース」
おいしそうだ~!しかも「ラフランス」は売り切れだし!
お土産にGET!

満足のご一行の弾丸ツアーは~一路
「座頭市」のロケ地でもなった「庄内映画村」へ~

その続きはNEXTBLOGで~
















次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2010年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
前の月   次の月
アーカイブ