ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2008年4月28日  0:00
隊長! 富士山と戦ってきました!
昨日、参加してきたのが、山梨県で開催されていた
ウルトラマラソン『チャレンジ富士五湖』
土曜の深夜に栃木を出て、マラソン走って、
日曜の深夜に帰ってくるという強行軍でした。

フルマラソンより長い距離を走る「ウルトラマラソン」。
僕にとっても「初挑戦」でした。
でも、頑張って練習もして、アミノ酸や酸素缶もそろえて、なんとか『72キロコース』を完走です!!!

結構、坂道も多くて、ツライコースでしたが、
ボランティアスタッフによるエイドステーションや
沿道からの応援に支えられてゴールできました。

そびえ立つ富士山&湖畔の桜も、とてもキレイでしたよ。

制限時間11時間という中、とりあえず8時間44分でフィニッシュ。 写真はゴール直後。
6月のサロマ湖マラソン(100キロ)に向けても、いい経験になりました!

BLOGを読んでる、そこのあなた! 初夏はスポーツも楽しい季節です。
とりあえず走ってみませんかー? 間違いなく"痩せます"!


2008年4月27日  0:00
隊長! 融合シリーズその② 続いて、「ゲキ×シネ」です。
こんなにも面白いエンターテインメントがあったとは!!
・・・という驚きのコラボ作品が「ゲキ×シネ」

一言で言ってしまえば、『演劇とシネマの融合』で、
舞台演劇を映画館のスクリーンで楽しむものなんですが、これが実にオモシロイ!
映画ならではの演出と、舞台ならではの"ナマっぽさ"が共存しているんです。まさに、イイトコ取りです。

今回、東京で見てきた作品は2006年に演じられていた『メタルマクベス』
シェイクスピアの「マクベス」を、宮藤官九郎さんが演出&アレンジし、劇団新感線のメンバーらが演じる作品。
迫力のメタルサウンドと、クドカンのお笑いの世界が融合・・・

さらにはメインキャストに内野聖陽さんや、松たか子さん、森山未来さんなども揃っていて、実に豪華でした。
ただ、演劇と同じ時間を要するので、映画館で見る作品には珍しく、
上映時間が3時間半!(途中休憩アリ)

あー、それでも、「ゲキ×シネ」の感動と興奮を、たくさんの人に感じてほしいですねー。
5/24(土)から東京・新宿バルト9で上映が始まります。東京に行く機会があれば、ぜひ!!

演劇が好きな人も、映画が好きな人も、そしてどちらにも興味がない人でも、絶対に楽しめると思いますよ!


2008年4月25日  0:00
隊長! 融合シリーズその① まずは、「ポペラ」です。
これから話題になるであろう若きシンガーを、
東京のショーケースライブで見てきました。

そのシンガーの名は藤澤ノリマサさん。

「ポップ」と「オペラ」を融合した新ジャンル、
名づけて「ポップオペラ」。略して『ポペラ』

クラシックの名曲を、ポップアレンジして、
日本語歌詞を乗せて歌いあげるスタイル。
5年ほど前に平原綾香さんがホルストの惑星-木星-を
フィーチャーした「ジュピター」も全国的な
大ヒットになりましたよね。
あんなイメージ。

昨日青山であったライブでは5曲の披露でしたが、その存在感はものすごいものがありました。
なにより全身から発せられる「声」がスゴイ!

今回、藤澤ノリマサさんは4/30にボロディンの名曲をベースにした
「ダッタン人の踊り」でデビュー。
外見も爽やかで、まさに「ポペラ王子」。こいつは売れそうですぜ。。。


2008年4月12日  0:00
隊長! あの男が3年ぶりに帰ってきました。
4/12(土)のインディカフェイベントにやってきたのは
INDY JAPAN 300mileにスポット参戦が決まった
インディーカードライバー、ロジャー安川さん

RADIO BERRYの番組にもよく登場してくれている
ロジャーさん。 前回、参戦したときもカフェに
来てくれたので、3年ぶり。
あいかわらず、好青年です。

午前11時から始まったトークイベントでは
INDY JAPANの話からプライベートな話まで
さまざまな話題が飛び出しましたよー。
後輩にあたる「武藤英紀選手」についてもいろいろと語ってくれました。 詳しくは・・・ヒミツです。

サインや写真にも快く応じてくれていたロジャーさん、
会場に集まったお客さんたちもみんな笑顔でしたねぇ。

今回のINDY JAPANでの目標は「TOP10入り」。
スポット参戦のため、いろいろとハードルも高いようですが、期待できそう。

決勝当日はカーナンバー「27(武藤)」だけでなく、「77(ロジャー)」の応援もよろしくです!

2008年4月11日  0:00
隊長! 桜の雨、いつか・・・です。
昨日は雨の中、ひとりで花見ドライブに・・・

見ごたえがある、と評判のさくら市(旧氏家町)の
鬼怒川沿い、ゆうゆうパーク
に行ってみました。

堤防沿いの桜「桜つづみ」は満開。
320本の桜が見事なまでに咲き誇っていました。

しかし、雨のため、散歩する人もほとんどおらず、
妙な寂しさが漂う「お花見」でした。

それでも、かなりの見ごたえがあり、週末までは満開の桜が楽しめそう。
天気が回復したら、もう一度行きたいですねぇ。

写真を撮ってもらおうにも、誰もおらず、結局セルフタイマーで1枚。


くじけません。。。  「ひとりぼっち」ではなく「貸切り」と考えます。


次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2008年4月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
前の月   次の月
アーカイブ