ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2008年11月30日  0:00
隊長! 長い戦いが終わりました。
栃木SCの今シーズンが、今日終了しました。
ラストゲーム、会場はグリーンスタジアム。
13800人以上が見守る中の
FC刈谷との一戦は1-1のドローで終了。

勝ち点1を加え、シーズンを2位で終えました。

明日にも「Jリーグ理事会」からの連絡があり、
正式にJ2加盟が決まるはずです。

なかなか勝てず、苦しい時期もありましたし、
また、つい先日、監督の退任や選手の戦力外通告が報じられるなど、ファンにはつらいニュースもありました。

でも、チームとして「新たな1歩」が進めたことは確かだと思います。
これからにも期待したいですね。

2008シーズンは終わりましたが、月曜日、夕方6時からの『栃木SC ROCK THE GOAL』のコーナーは続きます。
ちなみに明日(12/1)は#7佐藤悠介選手です。 聴いてくださーい。

2008年11月29日  0:00
隊長! 佐野出身のシンガーソングライターと言えば・・・
そうです。「河口恭吾」さんです。
先日、東京のスタジオで番組のインタビュー収録を
させてもらいました。
河口さんとは久々のトークになりましたが、あいかわらず話しやすく、楽しい方でした。

今回の収録分は「BERRY POP CLUB」(日曜18:00~)の12/7&12/14の回でご紹介しますよ!

11/26に、ニューアルバム『HORIZONT meets 常田真太郎』がリリースとなったので、アルバムの話題が中心となっていますが、そのアルバム自体が"実に深い"んです。

テーマが『30代オトコのリアルな恋心』。
これまでも、優しくあたたかな音楽を届けてくれていた河口恭吾さんですが、今回は、さらに一歩進んだ"リアル"。

名曲が詰まっています。ぜひ、アルバムをじっくり聴いてください!

ちなみに、12/1からの「赤坂 泰彦のディア・フレンズ」(月-金11:00~)にも登場するそうです。
こちらも、お楽しみに~!


2008年11月17日  0:00
隊長! 長い長い日曜日でした。
週末にお仕事が入ることはちょくちょくありますが、
昨日(11/16)は特に頑張りました。

家を6時に出て、会社でいろいろ準備して、小雨の中、車で出発!
まずは宇都宮マラソン大会のステージ司会を担当。
開会式、表彰式のほかに、ゲストランナー市橋有里さんのランニング講習会もお手伝いさせてもらいました。
雨も途中で止んでくれましたね。

最後の抽選会を終えたあと、すぐにグリーンスタジアムに移動して、
「栃木SC」のホームゲーム場内DJを担当。
勝てばJリーグ昇格決定(正しくは昇格条件クリア)となる大事な一戦。
サポーターの応援もあり、アルテ高崎相手に6-1の大勝利! やったーっ!!!! \(^▽^)/
興奮冷めやらぬ中、記念セレモニーを終え、次は「選挙特番」

当日投開票の宇都宮市長選候補者の事務所へ向かい、生放送の特別番組でリポートを担当しました。

長く、なんともあわただしい一日でしたが、嬉しいニュースもあり、充実した秋の日になりました。

栃木SCの次回のホームゲームは今季の「最終戦」。
11/30(日)、FC刈谷との対戦です! ぜひ、スタジアムで感動を共に味わいましょう!

2008年11月11日  0:00
隊長! 北関東ナンバーワンです!
昨日のB★BOXには大勢のゲストが登場してくれて、賑やかでしたね~。
4時台に登場してくれた「U字工事」さんとは栃木SCのイベントでもご一緒する機会が多く、仲良くさせてもらってます。

さてさて、最近TVでも非常に面白い漫才を披露してくれているU字工事のお二人が、先月『U字工事の北関東ナンバーワン』というDVDをリリースしました。

これが、また、すんげぇおもしれーんだわぁ
(↑栃木訛りで)

昨夜、自宅で見てみて大笑い!
栃木県民なら"より楽しめる"内容になっています。 特典映像も見ごたえあり! オススメ! 一家に一枚!

今週末の11/15(土)には宇都宮と小山でDVDの発売イベントもあるそうです。
行ってみんべよぉ~。


2008年11月8日  0:00
隊長! 来年もTOKYOは走らせてもらえません!
メールが来た。

落選と書いてあった。

無念。

なんだか悔しくなって、
他のフルマラソンにエントリーした。

1/11(日)鹿児島県で菜の花マラソン〔42.195km〕を走ってきます。


石原都知事! ・・・クヤシイデスッ(TへT)

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
前の月   次の月
アーカイブ