ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2011年2月22日  0:00
隊長! つながって、つなげていく、そんな番組がスタートです。
番宣が流れ出しましたねぇ~!
『北関 THE NEXT→』毎週木曜 お昼12:00~

来月、いよいよ全線がつながる北関東自動車道。
そこで、あらためて、群馬・栃木・茨城の魅力を探っていく番組で、
なんとRADIO BERRYとFMぐんまのコラボレーション。
2県ネットの同時生放送なり!!

ワタナベ隊員、群馬デビューですd(^ー^)b

「茨城にも県域のFM局があれば3局でできたのにな~」なんておもいつつも、初の2局ネットに心が沸きます。
茨城の皆さんはRADIO BERRYを聴いとこれや。

先日、打ち合わせなどで、前橋市にも行ってきましたし、各地の取材でいろんな高速を走ったりもしています。
群馬でザスパの旗や看板を見かけると、つい対抗意識を燃やしたり(笑)

・・・それはさておき、知っていそうで知らなかったお隣の県=群馬&茨城。
新発見と再発見がいっぱいです。もちろん高速道路SAのオススメ情報もチェック。
お楽しみにっ!

追伸、メールも募集中!!!

ちなみに番組はFMぐんまさんと1回ずつ交代で放送を担当。
3/3(木)はRADIO BERRYから、3/10(木)はFMぐんまから、
3/17(木)はRADIO BERRYから、といった具合に5月末までOAです。
あ・・・  と、いうことは・・・
FMぐんまの市川まどかさんとはCM以外では一切一緒にトークしないのか・・・ちと残念(^^;)


2011年2月15日  0:00
隊長! 一喜二憂な三連休でした。
「一喜一憂」ならぬ「一喜二憂」。

三連休は連日、日光霧降アイスアリーナでの『アイスホッケー全日本選手権』へ、アイスバックスの取材&応援に。

まとめると・・・
11日(金)3回戦:東洋大に4-0で勝利。
12日(土)準決勝:クレインズに3-6で敗戦。
13日(日)3位決定戦(決勝日):イーグルスに0-3で敗戦。

遠征に来る他県のチームと比べ、移動のストレスもなければ、慣れないホテル宿泊での緊張もない、"追い風"状態。

まさに"ホーム"での試合。この大会はやるしかない!

ファンも、なんとか地元で意地を見せてほしいと願うところでしたが、肝心なところでミスが出て、最終日の3位決定戦も「0-3」で王子イーグルスに敗戦。

準決勝も3決も、途中までは"ほぼ互角"の戦いが出来ていたのですが、なんとも残念な結果に・・・

うーん、全日本が終わって残ったものは、厳しい現実であり、くやしさであり、虚脱感であり、なんとも言葉にならない思いばかり。
試合後、よく試合内容について雑談する新聞社の記者さんたちも、無言。。。

帰り道の寒さが身に染みました。

まだ今シーズン終わっていませんが、なんとか来年は笑ってシーズン終えられるように、頼みますよっ!

2011年2月13日  0:00
隊長! かまくらの中って暖かいですね~。
先週の話ですが・・・行ってきました。
湯西川温泉の「かまくら祭」

イベント自体は3月21日までの開催ですが、見ごたえのある"大かまくら"は2月いっぱいまで。
だったら、やはり2月中に行っておかないと・・・ってなわけで、午後4時ごろにハンドルを握り、峠道をくねくねと走行。
トンネルをくぐる度に雪が深くなります。
「へぇー、新しいダム作ってるんだ~」なんて呟きながら、5時過ぎに会場に到着。

思わずため息がでる「美しさ」。
ライトアップとキャンドルの点灯で、実に幻想的なシーンが広がっていました。

かまくらの中でバーベキューを楽しむこともできますが、食事してから行っちゃったので今回はパスでした。
次回、行ったら焼きたいなぁ。

駐車場には、湘南、大宮、袖ヶ浦など県外ナンバーの車が目立っていましたが、県内のみなさんも是非!
日帰り温泉なら「道の駅 湯西川」もオススメですよ。

あ、当たり前ですが、結構寒いので「寒さ対策」はバッチシ用意してください。

2011年2月12日  0:00
隊長! 善戦したのですが・・・
アイスホッケー全日本選手権、準決勝 「日本製紙クレインズ 対 日光アイスバックス」

●49年ぶりの日光開催。しかも49年前は古川電工が優勝していた。
●2年連続でレギュラーシーズンでのプレーオフを逃し、全日本選手権しかタイトル奪取の機会は残っていない。
●今シーズンを最後に引退を決めたベテラン選手がいる。
「絶対に負けられない戦い」
サッカー中継などで使い古された言葉ですが、今日の試合はやはりそのフレーズが似合う1戦。

ただ、クレインズは去年の全日本覇者。さらに今季のアジアリーグの対戦成績(全6戦)は1勝5敗。
厳しい戦いになるのは誰もが最初からわかっていました。

先制したのはバックスでしたが、追いつかれ、逆転・・・
その後、一時は同点まで戻しましたが、小さなミスも響き、失点。
最後の6人攻撃も実らず「3-6」で涙の敗戦。
熱い闘志を感じるプレーもあったのですが、追う展開で焦りもあったのかもしれません。

勝ちたかった・・・・・・勝たせたかった・・・・・・
帰り道がより寒く感じました。

明日は9:30~3位決定戦「バックスvsイーグルス」、
 13:00~決勝戦「クレインズvsフリーブレイズ」。
せめて3位に。

2011年2月12日  0:00
先輩! 完封でメンツを保ちましたね。
7日からスタートした「アイスホッケー全日本選手権」
シードのアイスバックスは3回戦から登場でした。
雪の中、午後7時のフェイスオフにもかかわらず多くのバックスファンが霧降アイスアリーナに集いました。

対戦相手は奇しくも「東洋大学チーム」
監督、主将をはじめ何人も東洋大OBがいるバックス。
先輩のメンツにかけても格好悪い試合は出来ません。
また、去年は中央大学にまさかの敗戦を喫したイヤなトラウマもあったりして・・・

ドキドキしながら試合を見つめていましたが、最後まで集中してパックを追いかけ、見事「4-0」で完封勝ち。
準決勝にコマを進めました。

それにしても霧降でのゲームなのに、組合せの関係でアウェイ側のベンチになったバックス・・・なんだか不思議な光景でしたね。
問題は明日のクレインズ戦! ファイト!!!

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2011年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
前の月   次の月
アーカイブ