ワタナベ隊員の調査ファイル
プロフィール
渡辺 裕介
渡辺 裕介
次のページ
2013年3月25日  21:49
隊長! マサラジに乱入してきましたよ。
毎週火曜日の夜、8時から放送している「SC_FMマサラジ」。

栃木SCのディフェンダー大和田真史選手がDJを務めている番組に、
ちょっとお邪魔してきました。

ちょうど杉本真選手がゲストで登場している回。

ピッチ上では"戦うオトコ"という表情を見せている彼らですが、
スタジオではユーモラスな面も多々ありました。

3月26日(火)夜8時からの放送も是非お聴きください!
拡大画像


2013年3月22日  16:59
隊長! この写真はスゴイです!!
以前、B☆BOXにも遊びに来てくれた写真家、國澤 博志(くにさわ ひろし)さんとDJ Hiroさんによる写真展を見てきました。

タイトルはふぉとあーと展『満天』
現在、宇都宮PARCOで開催中なのです。

山際を赤・黄・青に染める朝焼け。
重厚感とロマンを感じさせる満開の桜。
大自然と人工物の面白いコントラスト。

栃木県の美しい景色を、ダイナミックにカメラに収めた作品ばかり。
つい、見入ってしまします。

4月7日(日)まで宇都宮PARCOの1Fエレベーターホール前で開催中。入場料も無料なので、ぜひ見てみてください。

いろんな感性を刺激されますよ!
拡大画像
拡大画像


2013年3月21日  8:52
隊長! ゆきさんのライブは素晴らしかったです。
昨日(3/20)、日光市今市文化会館で開催された「せきぐちゆき 里の音コンサート」を観てきました。

せきぐちゆきさんは、月曜日の夜にRADIO BERRYでのレギュラー番組があるので
月曜日のB☆BOXを担当している僕は、ほぼ毎週お会いしていますし、
何度か生ライブを観たこともありましたが、
昨夜は、特に見ごたえ・聴きごたえのあるステージでしたね。

普段からよく顔をあわせていると、手放しで賞賛するのもちょっと照れますが、お世辞抜きで本当に素敵なライブでした。

大型ホールでのコンサートは初めてだったのかもしれませんが、
堂々と、時にユーモラスなMCも交えつつ、魅力ある楽曲を披露してくれました。

栃木県の魅力や思い出が詰まった楽曲集「うたうたのうた」もすでに第3作を数え、さらに新たな楽曲も制作中だそうです。

まだ、彼女のライブを観たことがない方はぜひ、次のタイミングで!!
拡大画像

2013年3月19日  19:29
隊長! ラジオで伝えにくい「アート」の話ですが・・・
先日、m.o.v.eのラストライブのために、
江戸に行ったとき、実は六本木にも足を運んでおりました。

"アルフォンス・ミュシャ"の展覧会が、六本木ヒルズで開催中!
昔から好きな画家さんなんです。
代表的なリトグラフ(石版画)だけでなく、油彩や写真も多数あると聞いていたので、「これは行かねば!」と。

展覧会の正式タイトルは『ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展~パリの夢 モラヴィアの祈り』

入場券は大人1500円也。
拡大画像
拡大画像
場内は当然、撮影禁止なので、ポスター写真だけですが。

展覧会は非常にボリュームのあるもので、大満足でした。
特に、有名な作品の「習作」が多数あった点には感動しましたね~。

リトグラフは大量生産可能な芸術なので、
極端に言えば、刷り上がった作品(←僕たちが、いま見ているもの)を描いた本人が見ていない可能性もあるわけですよね。
その点、習作(下絵のようなもの)は、紙やカンバスに芸術家が何時間も、何日も向き合ってできるもの。
どんな気持ちで書いていたのかな~、と妄想が膨らみます。
100年以上前の鉛筆画が、目の前にあると、感動もひとしおです。

ミュシャの「芸術シリーズ」は、習作4点の隣に、完成品4点が並べられ、見比べることもできました。

「習作」のこの部分がちょっと変わったのかな~・・・なんて思いながら、時が経つのも忘れて作品に見入っていました。
拡大画像
今回の展覧会では、ミュシャの人物像についても詳しく紹介されていて、

10代で画家を志したミュシャ。

『芸術のための芸術』を追求するのではなく、大衆のための『美』を求め続けたミュシャ。

故郷への大きな愛情をもちつづけたミュシャ。

さまざまな"顔"が見えました。

ちなみに作品の紹介パネルには製作年も表記されているんですが、
同じ年に発表された作品もかなり多く有り、"かなりの働き者"だったことも伺えました。
拡大画像
売店で見つけたのが、会場限定のガチャガチャ(200円)。

ミュシャの「四季」シリーズの美女を、デザイン会社Panson Worksがキャラクター化させたもので、全5種類

なかなか可愛いマグネットです。

ミュシャ展は六本木ヒルズで5月19日まで開催中ですよ。
拡大画像


2013年3月18日  1:41
隊長! m.o.v.e ラストライブも大盛り上がりでした。
1997年のデビューから走り続けてきたm.o.v.e。

3/16(土)赤坂BRITZ公演がラストステージでした。

抽選で招待されたファン1500人とともに、
m.o.v.eらしい疾走感あるダンスチューン、そしてバラードまで全部で27曲。
めちゃめちゃカッコ良かったです!

ボーカルのyuriさんは感極まって、歌えなくなるシーンもありましたが、その気持ちは伝わってきました。アーティスト、ファン、スタッフ、さまざまな思いが詰まった3時間でした。

m.o.v.eはなんどもBERRYのスタジオに来てくれましたし、過去にはRADIO BERRYだけのm.o.v.eの番組もありました。
う~ん、ステージを見ながら、いろんなことを思いましたが、
なんだかブログの文章ではうまく表現できません・・・

とにかく、ステージも客席も一体となって盛り上がった最高のステージでした。

m.o.v.eとしては、いったん幕が下りますが、yuriさん、motsuさん、それぞれまた違った音楽シーンでの活躍を期待しています。
拡大画像
拡大画像


次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2013年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
アーカイブ