ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ディア・フレンズ 11:00~11:30 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/12/13 11:25/凍える前に/SKE48

FOOD ACTION NIPPON
ベリテンライブ2018
キャンパスNAVI
ドコモFM
生コマ
Bridal Expo
雪コン
婚活バレンタインパーティー
Thursday Talking Bar
あんぜんドライビング

[番組で紹介した情報]

2018年2月10日

第19回、第20回のゲストは…

「ホンダエンジニアリング」 ソフトボール部
浦本大嗣 選手兼監督&林田太地 キャプテン!
*ホンダエンジニアリングソフトボール部が主戦場とする日本リーグは、
 東日本、西日本に分かれてリーグ戦を行い、上位4チームが決勝トーナメントに進出します。

 2017シーズン、2014年以来の優勝を狙っていたホンダエンジニアリングは、
 リーグ戦を3位で通過。
 11月、足利市総合運動場硬式野球場で行われた決勝トーナメントに駒を進めました。

 初戦の相手は、西日本2位の「大阪桃次郎」。
 2016シーズンの準優勝チームです。
 
 試合が動いたのは2回裏。
 大阪桃次郎に、死球と四球で出してしまったランナーを
 8番バッターに追い込みながらも、ライトオーバーの3塁打を打たれ
 2点先制されてしまいます。

 しかし3回表、ホンダの攻撃の回、相手エラーで出塁した加藤選手と石川選手を
 3番大石選手がレフト前ヒットで返し、同じく2点を獲得、2-2と試合を振り出しに戻します。

 追いついた後だからこそ、テンポよく無失点に抑えたい3回裏の守備。
 その重要性は誰もがわかっていました。
 しかし、痛恨の連続失点で、2-4と勝ち越しを許します。
 その後、6回裏にも5番バッターを追い込みながらもホームランを打たれ
 追加点を許してしまい2-5。

 試合はこのまま終了し、2017シーズンの決勝トーナメントは、初戦敗退に終わりました。
 
 
 
 …「2017えひめ国体」で優勝した彼らでしたが、
 その甘えが、シーズンファイナルに出てしまったそうです。
 
 2018年2月、もう次のシーズンに向けて動き始めた彼らに注目です!

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
前の月   次の月