ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

PEOPLE 05:00~06:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/12/16 05:54/B-THE ONE/SPYAIR

キャンパスNAVI
FOOD ACTION NIPPON
生コマ
ベリテンライブ2018
ドコモFM
カモンワークとちぎ!in宇都宮
Bridal Expo
JFNアースコンシャス募金
DL大樹
婚活バレンタインパーティー

[番組で紹介した情報]

2017年11月18日

第7回、第8回のゲストは…

宇都宮文星女子高校・ゴルフ部 の 菊池りお 選手!!
*今年9月に行われた「第52回県知事盃争奪ゴルフ競技大会」
 菊地選手は、ゴルフが好きな父さんの運転する車で、
 会場の鶴カントリークラブに向かっていた。
 車の中で、どんな会話をしたか? 振り返るとその記憶は曖昧…。
 
 それほどこの大会に対する思いが大きかったのかもしれません。
 
 菊池選手が戦う 一般女子の部 決勝には、50名の選手がコマを進めた。
 時折小雨がぱらつく、決していい天候とは言えない中で行われた
 18ホールのストロークプレー
 
 メンタルがプレーに大きく影響するゴルフ競技
 
 前半、菊地選手は、2バーディー、ノーボギーと、落ちついたプレーをみせて 
 首位タイでターンを迎えた。

「より良いスコアを狙いたい!より良い成績を!」と臨んだ後半
 でしたが…中々調子があがらない。

 それでも、後半9ホールは、すべてでパーをセーブ。
 そして、初優勝を手にした。
 
 スコアは、前半34、後半36の70。 2位の選手との差は、わずか一打。
 
 
 …高校2年生での優勝、彼女はこの試合で何を感じたのでしょうか?

2017年11月4日

第5回、第6回のゲストは…

県立今市高校 女子ホッケー部
安達久佳(あだちひさか)選手 と 柴田(しばた)ひかる選手!
今年3月に行われた「第48回全国高等学校選抜ホッケー大会」。
今市高校女子ホッケー部は、決勝の舞台に立っていた。
決勝戦の相手は、強豪・福井県の丹生(にゅう)高校。

試合序盤は、相手チーム 丹生のペース。
前半17分、丹生はホッケーの中で得点率が高いセットプレー、ペナルティコーナーを獲得。
これを決められ、0-1と 追いかける状況となったものの、
今市は 元々後半に得点をすることが多いチーム。慌てることなく逆転を狙う。

「とにかく得点を!」という想いで迎えた後半
ゴールを決めたのは またしても丹生だった。
0-2と、追い込まれた今市は、その8分後、ペナルティコーナーを獲得。
相手DFに阻まれながらも、柴田ひかるが押し込んで1点を返す。
しかし、反撃は及ばず このまま1-2で試合終了。

終盤、今市は自分たちのプレーを取り戻しただけに、悔やまれる準優勝だった。


この試合から彼女たちは何を得たのか…

[THE LEGENDS ATHLETE OF TOCHIGI]

2017年11月25日

第8回 マラソンランナー 赤羽 有紀子(あかば ゅきこ)

1979年10月18日、栃木県芳賀町(はがまち)に生まれる。
中学1年生から陸上を始め、地元真岡(もおか)女子高校から城西(じょうさい)大学に進学。
大学でメキメキと頭角をあらわし、
1999年、ユニバーサヒアードでハーフマラソンで銀メダル。
2001年の北京ユニバーシアードでは、10,000mで銅メダルを獲得。
また、「全日本大学女子駅伝」では、4年連続区間賞も獲得。

大学卒業後、北海道の実業団チームに入った赤羽は、
大学時代の同級生で同じく陸上選手の浅利周平(あさりしゅうへい)と結婚。
この結婚を機に引退を決意していたが、競技継続の声に応え、選手継続を決めた。

夫・浅利周平をコーチに迎えた2005年11月、5,000mで
日本歴代4位の好タイムをマークし、日本の女子トップ選手へと成長した。


翌、2006年には女児を出産。
産後も選手として競技を続け、ママさんランナーとして注目される中、
2007年11月、国際千葉駅伝で日本代表に選出。
日本代表のアンカーで、女子マラソン世界記録保持するケニアの選手を抜き、逆転優勝。

さらに勢いは増し、2008年3月の全日本実業団ハーフマラソンでは、
野口みずきの記録を破り大会新記録で優勝。
その後も、日本陸上競技選手権の女子10,000m、女子5,000mで共に2位に。
そして、「ママさんランナー」としては日本陸上競技界で史上初の
北京オリンピック代表入りを決めた。

しかし、北京オリンピックで納得のいく走りができなかった赤羽は、
2009年1月の大阪国際女子マラソンで、フルマラソンに初挑戦。
積極的に先頭に立ちレースを引っ張ったが、後半、渋井陽子(しぶいようこ)とのマッチレースに
最後まで着いて行けず、結果、渋井に2分近くの差をつけられ2位となった。

ゴール後の赤羽は「楽しかった。」と満足そうな笑顔で語った。

初めてのフルマラソンを楽しめた赤羽はその後、
仙台国際ハーフマラソン、日本陸上選手権女子10,000mで、連続初優勝。

しかし、「ママさんランナー」として、競技と子育ての両立は、甘いものではなかった。


その後「世界陸上ベルリン大会」をはじめ、数々の世界大会、国際大会を走ったが
結果が安定せず、苦しい時間も過ごした。
それでもコーチで夫の浅利(あさり)周(しゅう)平(へい)と二人三脚で走り続け
2011年1月、「大阪国際女子マラソン」に出場し、
5度目のマラソンで念願の初優勝を果たした。


2014年、所属のホクレンが「大阪国際女子マラソン」での撤退を表明したことを機
に、赤羽も、引退レースとして出場。
結果は、日本人トップで2時間26分の2位でゴール。
レース後、優勝選手のドーピングが発覚し、赤羽が繰り上がり優勝。
有終の美を飾った。

ラストランを終えて、「達成感があって満足している」と選手生活を振り返る赤羽は、
現在、1児の母として育児する傍ら、
「今後は、走る楽しさを伝えたい」と、陸上競技の普及活動を行っている…

2017年11月18日

第7回 宇都宮ブリッツェン 鈴木 真理(すずき しんり)

全日本選手権優勝、2度のアジアチャンピオン、国内ツアー戦年間総合優勝3回、
そして2004年アテネオリンピック代表…。
数々の輝かしい実績を持つ、日本ロードレース界のレジェンド、鈴木真理。

そんな鈴木真理の選手生活は今、混迷を極めている。
その発端となったのは、2012年。
トレーニング中の落車によって大腿骨(だいたいこつ)を骨折。その治療過程においてできた血栓(けっせん)は、
一度は消え去ったと思われたが、着実に彼のカラダに根を張っていた。
投薬によって血栓が溶ける可能性、手術によって血栓が改善される可能性、
あらゆる可能性にかけて治療に取り組んできた鈴木真理だったが、
状態が改善することはなく、続くレースに出られない日々。
そして今年10月、ついに「来シーズンは宇都宮ブリッツェンと契約しない」
という決断が下された。


「結局、ロードレースは最終局面に残れないと意味がありませんし、
 いかに余力を残した状態でスプリントに挑めるかがすべて。」

15歳で自転車競技を始めて28年…
宇都宮に来て5年、大黒柱として、チームのキャプテンとして
若いチームを引っ張ってきた。

「次のシーズンに走れるかわからない状態の中、ブリッツェンと契約させていただいて
…プロ選手として救われました。」
「ブリッツェンには感謝しかありません。5年間本当にありがとうございました。」

今シーズンいっぱいをもって選手契約をやめる意志を伝えたのは、鈴木真理からだった。
10月21日、赤いジャージを着て走る最後のレース
「ジャパンカップ・クリテリウム」では、最後のスプリント賞をもぎ取った。

来シーズンの予定は決まっていない…
それでも鈴木真理は前だけを見つめる。

「引退しようとは思っていません。血栓の治療を続けて、回復の具合を見て
レースに復帰するつもりですし、復帰して“勝ちたい!”という気持ちも
まだまだ衰えていませんから」


レジェンドの挑戦は、終わることはない…

2017年11月11日

第6回 競泳 萩野 公介(はぎの こうすけ)

1994年8月15日 栃木県小山市(おやまし)に生まれる。
日本の競泳界を引っ張る存在となった萩野公介が、初めて水泳に触れたのは
生後わずか6か月。母親と楽しむ“ベビースイミング”がきっかけだった。

その後、小学校低学年から学童新記録を更新し、中学以降も各年代の新記録を樹立した。
作新学院高校3年の夏、17歳で初出場となったロンドンオリンピックでは
400m個人メドレーで銅メダルを獲得し、一気にトップアスリートの階段を駆け上がっていった。
東洋大学1年の夏、バルセロナで行われた世界水泳でも多種目に出場し、
マルチスイマーとしてその存在感をアピール。
2016年 リオデジャネイロオリンピックでは
400m個人メドレーで金メダル、200m個人メドレーで銀メダル、
4×(かける)200mフリーリレーで銅メダルを獲得し、快挙を成し遂げた。


日本人のアスリートは世界の選手に比べて小柄だ。萩野も身長177センチ。
世界大会のスタート台に立つと身長190センチの選手の中では華奢に見えてしまう。しかし彼の強さは、水中ドルフィンキックのスピードを生み出す強いバネと、
水中から体が浮いているように見える抵抗が少ない泳ぎ。
激しくストロークしているのにとても優雅に見える。


天性の才能でサクセスストーリを駆け上がる萩野。
しかし、大きな挫折も経験した。
大学3年の夏、ロシアで開催された世界水泳、直前合宿先のヨーロッパで
ひじの骨折という事故にあい、まさかの欠場。
選手生命の要であるひじの骨折はその後、萩野選手を苦しめる。

リオオリンピックで3つのメダルを獲得した翌年、
大学卒業後プロとして初めて臨んだ世界水泳ブタペストでは苦戦を強いられた。
「金メダルを取りに行く」と宣言した200m個人メドレーでは、辛くも銀だった…。

リオオリンピック後に行った肘の手術の影響で、冬場の泳ぎ込みが出来なかった萩野。
その他のレースでも結果が出せず、萩野自身が特に思い入れのある800mリレーでは
5位という結果に人目もはばからず泣き崩れた。

日本の競泳界を引っ張っていくエースとしての重圧に潰されそうになっている萩野に
チームメイトは「一人で背負うな」と、声を掛け合った。

帰国後、萩野はこう語った…
「競泳は個人競技だけど、ひとりじゃない。みんなと闘っているんだ。」


萩野はこれからも進化し続ける…

2017年11月4日

第5回 サッカー 上野 優作(うえの ゆうさく)

1973年11月1日、栃木県真岡市(もおかし)に生まれた上野は、
真岡高校時代に「全国高校サッカー選手権大会」に出場し、優秀選手賞に選出された。
その後、筑波大学に進学して、
1992年、アジアユース日本代表に選出。
1993年、ユニバーシアード日本代表に選出。
1995年、夏季ユニバーシアードでは、FWのスタメンとして出場、
しかし準決勝の前半戦…早い時間帯で、相手選手と小競り合いを起こして
1発退場となった。
チームは勝利し、決勝に勝ち進んだが 出場停止処分を受けた上野は、
決勝戦のピッチに立つことが出来なかった。

この大会、日本チームは優勝を果たしたが、
日本代表のエースストライカーとして期待を背負っていた上野は、
未練だけしか残らなかった。

大学卒業後の1996年、J1のアビスパ福岡に入団し1年目からレギュラーを獲得。
そしてサンフレッチェ広島、京都パープルサンガで活躍し
2003年、アルビレックス新潟では、日本人最多のシーズン13ゴールを挙げ
新潟のJ1昇格に貢献した。

悲願のJ1昇格を決めたこの日、
試合前から上野は 『何か違う…』と強く感じたという。

42,223人のサポーターに埋め尽くされたスタジアム、
上野にとっては、見慣れたいつもの光景であったが、
その予感は的中、彼らの応援が乗り移ったかの様な、魂のこもったゴールで
J1昇格を決めた。

その後 再び広島でプレーし、2007年、かねてからオファーを受けていた地元チーム
栃木SCへ移籍。 2008年…JFLからJ2昇格に貢献した。

京都、新潟、そして栃木と…数々のチームを昇格させてきた上野優作。
学生時代に取り返しのつかない 悔しい思いをした日本のエースストライカーは、
いつしか「昇格請負人」と呼ばれる選手となっていた。

栃木SCがJリーグに昇格したこの年、選手としての13年間に幕を引き、
地元栃木で引退を決めた。


2009年、栃木SCのフロント入りし その後、アカデミーディレクター、
ユース監督、そしてトップチームのヘッドコーチも務めるが、
成績の低迷と 厳しいチーム状況の中、ヘッドコーチを辞任。

「地元チームで貢献したかったが、現体制では厳しかった」
「いつかは栃木SCに戻ってチームに貢献したい」と語り、チームを去った。

それでも「大好きなサッカーに関わっていたい」という願いが叶い、
J1浦和レッドダイヤモンズ の育成部門コーチに就任。
2016年からは、浦和レッドダイヤモンズ ユースコーチとして
未来の日本代表を育てている…

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
前の月   次の月