ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

栃木トヨタ WEEKEND FREE STYLE  11:00~11:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/11/23 11:10/エクスプレス/クリスティーナ・アギレラ

おでかけマップ

[番組で紹介した情報]

2019年11月22日

★マウンテンバイクと写真撮影を楽しもう①★

11月も後半、各地で紅葉が楽しめる時期ですね。
今回は、あずさちゃん、渡部さんと、
マウンテンバイクでサイクリングをしながら、
きれいな写真をとりにいきました!

出発前にまずはあると便利なアイテムを紹介しましたよ!
★シマノのリュック U-14
★BoroのLEDセンサーヘッドライト
★キャットアイのラピッドマイクロオート

リュックの中にある身長がかかれたマジックテープを
自分の身長に合わせることで、
自分にぴったりなサイズに合わせられるんです。
隙間なくフィットするそうなので使っていて快適です。
いろいろな身長の人でも合わせられて便利ですね!
そして次に紹介したのがライト。
「BoroのLEDセンサーヘッドライト」と「キャットアイのラピッドマイクロオート」

トンネルだったり、暗い場所もあるので、準備しましょう。

暗さを感知してライトが自動点灯してくれるので、
つけ忘れもなく、運転中の操作もしないので安全です。
キャットアイのラピッドマイクロオートもライトが自動点灯なので、
後ろも安全ですね。

マウンテンバイクで走っている姿も気持ちよさそう♪
普段、車では通りすぎてしまって
気付かないようなことにも気付けますよね。

ロードバイクよりもマウンテンバイクは
スピードが出ない分、景色をゆっくり楽しめます。

ルールを守って楽しく走りましょう!
来週も続きをお送りします!

2019年11月15日

★アウトドア料理をつくろう!★


日光市のワイルドフィールズおじかで
キャンプを楽しんでいます。

今回がキャンプ編は今日がラスト!
最後はアウトドア料理を作りました。


今回作ったのはローストビーフとカレー!
どちらも外で食べると最高ですね!

ローストビーフはダッチオーブンを使いました。
ダッチオーブンは蓄熱性が高いので、
お肉とかを焼いた時も温度が下がりにくいそうですよ。

お肉にハーブソルトで下味をつけて・・・
結構多めにかけても大丈夫でした♪
お肉は常温に戻しておくことがポイントだそうです。

表面をダッチオーブンで焼いていき・・・
取り出したらアルミホイルで包んで、
火を消したダッチオーブの中に入れて30分ほど待つと完成!
そしてカレーはテンマクデザインのスパイスカレー
「スリムスパイス」というアイテムを使いました。
こちらは印度カリー子さんが作った、
スペシャルカリースパイスセットで、
11種類のスパイスがコンパクトな5段のケースに入っています。
上から順番に入れていくだけで本格的なスパイスカリーの出来ます。


玉ねぎやトマト缶、鶏肉を入れて、
簡単に作れちゃいました!
辛さも調節できるので、
好みの味を作れますよ!

外で食べるご飯は最高!
しかも写真映えもするし、
オシャレなご飯になりました♪
ぜひみなさんも作ってみてくださいね!

2019年11月8日

★焚火を極める!★

日光市のワイルドフィールズおじかで
秋キャンプを楽しんでいます。

テントとタープの設営は完了したので、
今回は焚火に挑戦!
秋冬のキャンプは寒いので、焚火したくなりますよね。

今回は薪割りから挑戦。
ナタは柄の部分は刃より下に下がっていた方が
自分の方に向かないので安全です。
使うときは注意しましょう!
そのあとは実際に薪を組んで火を起こします。
今回は一本薪を横に置いて、その上に重ねていく方法でしたが
いろいろな組み方がありますよ。

井戸の井のような形、キャンプファイヤーのような組み方、
井桁(いげた)型は、大きな火があるけど、薪が燃えるスピードも速かったりしますし、
薪をクロスさせるような組み方だとゆっくり燃えていくので、
長い時間焚火を楽しめたりします。
スギやマツなど針葉樹の薪、ブナなど広葉樹の薪
スギやマツの薪は、燃えやすいけど、早く燃え尽きてしまいます。
逆に広葉樹は、燃えにくい代わりに、火がつくと長く燃え続けるそうですよ。
使い分けながら焚火を楽しんでくださいね。

2019年11月1日

★タープの設営にトライ★

前回から日光市のワイルドフィールズおじかで
秋キャンプを楽しんでいます。

今回はタープの設営にトライ!。

日よけの部分、リビングのような空間の部分で、
テントよりも過ごす時間が長いからタープも大切ですよね。

今回使ったのは、
テンマクデザインのコットンヘキサMという商品。
ヘキサタープという六角形の一枚布のタープを設営しました。
一人で無事に立てられましたね。
ペグを目印に使ったりして、
ポールを一本ずつ立てていくんですね。
2人で設営するイメージだったので、
1人でできるようになると、キャンプの幅も広がりますよね。

また、ポールには生地を入れてからロープを入れることが
重要と言っていました。
風で生地が飛ばされてしまうと大変ですからね。
テントの横にタープがあると、見た目もなんか豪華ですよね。
また、今回のタープはコットン製なので、
焚火も楽しめて、遮光性もあって夏場は涼しいそうです。
    
ぜひキャンプをしようと思っているみなさん、
タープもチェックしてみてくださいね。

2019年10月25日

★テントの設営にトライ①★

10月も後半。
紅葉なども楽しい季節ですね。
今回は、日光市のワイルドフィールズおじかで
秋キャンプを楽しみました。

キャンプといったらテントということで、
今回は2種類のテントを設営しました。

まずは「スノーピーク アメニティドーム(ドーム型)」
ポールとか色分けされているので、
目印があって初心者でも組み立てやすいですよ。
ポールも4本で組み立てられるってすごいですよね。

前室もあるので、荷物とかを雨除けでおいておけるし、便利です。


次は「テンマクデザイン サーカスTC (ワンポール型)」

ポールが1本で見た目もきれいな三角形だから、
写真とか撮りたくなりますね。
最初にペグを打って五角形の位置を決めるんですね。
それぞれ組み立て方も違っておもしろいですね。

こちらのテントは生地がポリエステルにコットンが
混紡されてて焚火などの火の粉にも強くなっています。

ぜひテント選ぶ時に参考にしてみてくださいね!
最後にお知らせです。

ただいま「ホームセンターカンセキ」、「ネオ・サイクリスタ」では、10月29日(火)までの期間、
「スマイルカード10倍ポイントセール」を開催中です!
大変お得なこの機会をお見逃しなくご利用ください。
詳しくは「カンセキ」、または「ネオ・サイクリスタ」のホームページをご覧ください。

また、WILD-1では10月27日(日)まで「オータムフェア」を開催中です。
人気アウトドアブランドのトレンドウェアをはじめ、
秋のレジャーやキャンプ・フィッシング・ハイキングにおすすめのアイテムが続々入荷中です。
詳しくはWILD-1のホームページをご確認ください。

  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
番組で紹介した情報
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
前の月   次の月