ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B-HOT!(10:55) 10:55~11:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2017/6/26 10:55/ホライズン/Alfred Beach Sandal + STUTS

キャンパスNAVI
ベリQ
ドコモFM
FOOD ACTION NIPPON
生コマ
ROCKBERRY AUDITION
ミヤハピ
おでかけマップPhotoコンテスト
ベリテンライブ2017
Traffic Safety  2017 Part1

[番組で紹介した情報]

2017年6月14日

☆今回は、宇都宮動物園さん☆

今日は、宇都宮動物園ワンワンショー担当の蔵座が、「ワンワンチームの新しい仲間」を紹介したいと思います。

宇都宮動物園には、現在25頭の犬がいます。
お客様とおさんぽをしたり移動動物園などで、ふれあいのお仕事をしていますよ。
そのうち、7頭がワンワンショーを行っていて、ワンワンチームと呼んでいます。

ワンワンショーでは、ハードルやわっかのジャンプ、タル転がし、
二足歩行など個性豊かなマイペースな犬たちがいろいろな技を
披露します。

お子様に参加していただく技もあり、楽しんでいただいています。

そして、犬たちも10歳を過ぎてくるとショーの引退が近づいてきます。
高齢化がすすんでおり、老後生活を送っている犬が多くなってきました。

そこで、先月5月7日に、待望の子犬が2頭ワンワンチームに仲間入り
しました!!
現在4ヶ月のきょうだい犬で、名前はごう(♂)となな(♀)です。


・・・名前を聞いて、気がつきましたか?

実は、5月7日に入園したので、数字から、「ごう」と「なな」です(笑)


とっても元気いっぱいで、現在、スワレやマテなどの基本の訓練を
行っていますよー。

みなさんのもとにも、少しづつふれあいを行いにいきますので、
見かけた際は、なでてあげてくださいね♪



ところで、6月18日は「父の日」ということで、
17日と18日のワンワンショーでは、ある技に一緒に挑戦してくれた
お友達に、ワンワンチーム特製、父の日カードを渡し、
お父さんにプレゼントしてもらいます。

お父さんにありがとうと伝えたいお友達は、ワンワンショーに、
ぜひ、参加してください。


また、現在行っている、動物美男総選挙に、ワンワンチームからはポコくんが出馬しています。
恥ずかしがりやでみなさんとふれあえないポコくんですが、ショーでは
かっこいいジャンプをみせてくれますので、ぜひ1票をお願いします。


25日(日)は、ワンワンショーを行っているステージで、ジャグリング日本チャンピオンにもなった小林ともひろさんのジャグリングショーを行いますので、こちらもぜひ、みにきてください!!
それでは、各施設からのお知らせをお伝えします。

まずは、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
明日6月15日は、「栃木・県民の日」です。
栃木県なかがわ水遊園でも、「おもしろ魚館」の入館料が、なんと無料に
なりますよ!!
また、現在、「展示ゾーン」では、7月11日から始まる夏の企画展
「金魚展」に先駆けて、“ちょっとだけ金魚の特別展示”を行っています。
さらにインフォメーションでは、装飾を梅雨バージョンにしています。
うっとうしくなるこの時期ですが、館内で楽しく過ごしていただけるように、
工夫をこらして皆様をお迎えしていますので、ぜひ、栃木県なかがわ水遊園のご来園ください。


次に、「那須どうぶつ王国」さんから。
驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、ペンギンの中でも
3番目に大きい「ジェンツー・ペンギンの赤ちゃん」が、1羽、誕生しました。17日から、ペンギンビレッジ室内展示場にて、公開をします。
ペンギンたちの成長は、とても早く、あっという間に大きくなってしまうため、小さくて可愛らしい姿をご覧いただけるのは、今だけです。
ヒツジやアルパカ・カピバラなどの子ども達も、すくすくと成長し、
可愛らしい様子をご覧いただけますので、どうぞお越しください。

ご紹介してきた施設の詳しい情報については、直接、それぞれの施設まで
お問い合わせください。

2017年6月12日

☆今回は、那須どうぶつ王国さん☆

今日は、那須どうぶつ王国 2年目飼育員の長谷川が、かわいいベビーアニマル達をご紹介します!

ベビーラッシュと言うと、春のイメージがありますが、那須どうぶつ王国では現在、春に続いてベビーラッシュを迎えているんです!!

今年、那須どうぶつ王国では、カピバラや、ルーセットオオコウモリなどの赤ちゃん動物たちが誕生し、話題を呼びましたが、夏を前に生まれてくる動物たちもいるんですよー☆


たとえば・・・トナカイです!!トナカイの赤ちゃんは、毎年この時
期に誕生していて、今年は5月19日にオスの赤ちゃんが誕生しまし
た。現在、お母さんと一緒に、天気が良ければ王国ファームエリアに
展示しています。


ヒツジの赤ちゃんと、カンガルーの赤ちゃんも誕生していますよー☆

ヒツジの赤ちゃんは、今年は、例年よりも少し遅い誕生となりました。

現在は、4頭の赤ちゃんを展示していますが、まだまだこれから出産
予定のお母さんヒツジがいますので、これからが楽しみです。



特徴のあるヒツジさんも誕生しまして、お尻の右側だけが黒いヒツジなんです☆

隔世遺伝と言って、昔々に黒い色のヒツジの血筋があったんでしょうね~。

カンガルーの赤ちゃんは、時々、お母さんの袋から顔を出して可愛らしいお顔を見せてくれますよ~☆


赤ちゃん動物たちはまだまだ外の環境に慣れていないので、そっと見守ってもらえると、今後皆さんに触っていただける優しい子になりますので、どうぞ見にお越しください☆☆
それでは、各施設からのお知らせをお伝えします。

まずは、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
なかがわ水遊園の公園内の木々の緑も、より鮮やかとなり、
吹く風もさわやかな季節となりました。
さて、6月15日は「県民の日」ですが、水遊園でも、県民の日に関連した
多彩な催しものを実施いたします。
10日(土)・11日(日)・15日(木)は、「おもしろ魚館の観覧料」が、
なんと無料になりますよ!!
また、10日と11日は、屋外を中心としたイベントを行います。
「鮎釣り」も解禁となり、那珂川が、より、にぎわい始めている時期でも
あります。
なかがわ水遊園に、ぜひ、ご来園ください。


次に、「宇都宮動物園」さんから。
梅雨でもイベントが満載の、宇都宮動物園。
なかでも、3日より再開した、ペンギンに直接ご飯を上げることができる、
「モグモグタイム」は、午前11時からと 午後14時からの2回、毎日、実施。料金は400円、限定5組ですので、ほとんど午前中に完売してしまう
人気のイベントです。
目の前で勢いよく泳ぎながらお魚を食べる10羽のペンギンの迫力ある姿を
間近でご覧下さい。
また、雨の日にご来園頂いたお子様は、次回のご来園が無料になる、
雨の日カードのプレゼントもあります。
雨の日もお得がいっぱいの宇都宮動物園で思い出に残る体験をしてみて下さい。


ご紹介してきた施設の詳しい情報については、直接、それぞれの施設まで
お問い合わせください。

2017年6月6日

☆今回は、栃木県なかがわ水遊園さん☆

今回は、栃木県なかがわ水遊園、展示解説チームの森が、
「アユ」と「カエル」をご紹介したいと思います!

まず、「アユ」ですが、暖かい日が増え、どんどん夏に近づいていますが、今年もアユが、海から那珂川へやってきました!
6/1は、アユ釣りの解禁日でもあるんです!待ちに待った方も多いと
思います。

それに合わせて、水遊園でも、明日からアユの展示を始めます。




実は、アユの寿命は1年と短いことから年魚とも呼ばれています。
春先になると、海から川へと遡上を始め、遡上したアユは自分のなわばり
でエサとなる藻類を櫛状の歯で剥ぎ取りながら食べます。
この行動は展示水槽でも見る事ができますよ。ぜひ元気なアユたちを見
に来てくださいね。

また、水族館の外には300匹の「あゆのぼり」も元気に泳いでいますので
そちらもご覧ください!



続いて、「カエル」です。
もう今の時期から、田んぼで鳴いているのが、聞こえるかと思いますが、栃木県には13種類のカエルがすんでいるといわれています。

現在、なかがわ水遊園では、アズマヒキガエル、ヌマガエル、
二ホンアカガエル、ツチガエル、二ホンアマガエル、
シュレーゲルアオガエル、トウキョウダルマガエルの7種類を
展示しています。

よく、窓ガラスに張り付いているカエルは「二ホンアマガエル」です。
なぜ張り付く事ができるのか?というと、このカエルは足の吸盤が発達し
ているからです。

木の上など高い場所も生活圏内としているカエルは吸盤が発達していま
す。

「アズマヒキガエル」は落ち葉の下や物陰などで生活をするカエルで、ピ
ョンピョンと跳ばずにのそのそと歩くように移動をします。身近にいるカ
エルですが、それぞれが様々なおもしろい生態をしていますので、よく観
察してみると新たな一面を発見できるかもしれません。ぜひカエルたちも
ご覧くださいね。

ところで、6月は、県民の日があります。県民の日の6月15日と
県民の日、前の土曜日・日曜日の6月10日、11日も、入館料が、な、
な、なんと!!無料になります!!
また、10日、11日は、水族館のバックヤードを探検しながら
お魚のエサをつくり、実際につくったエサを魚たちにあげるバックヤード
ツアースペシャルや水遊園の大池をぐるっと一周する川船乗船体験など
様々な楽しいイベントがありますのでぜひご参加ください。

それでは、各施設からのお知らせをお伝えします。

まずは、「宇都宮動物園」さんから。
段々と、水の恋しい季節になってきました。
水の中で涼しそうにしている、宇都宮動物園の人気者、カバのハナちゃんの
歯磨きを見てみませんか?
6月4日(虫歯の日)恒例のカバの歯磨きを、午前11時30分から、
カバの大きな口の中にある約40本の歯を、虫歯にならないように、飼育員が
磨きます。
ハナのご機嫌が良ければ、歯磨きが体験できるかもしれませんよ?
6月4日(虫歯の日)は、カバの歯磨きを、ぜひ体験してみて下さい。
また、7月9日(日)に開催する、宇都宮動物園、夏・恒例の
「早朝・動物園・見学ツアー」の募集が始まりました。
詳しいことは、宇都宮動物園 028-665-4255まで、お問合せ下さい。


次に、「那須どうぶつ王国」さんから。
驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、フタコブ・ラクダに
乗る事が出来る「体験ラクダライド」を、好評開催中です。
小学生以上、伸長120㌢以上の方であれば、1周700円にて、平日12時より
1日1回、土日・祝日は、午前10時30分からと、午後1時30分からの
1日2回、時間・人数限定で行っています。
なかなか乗る事が出来ないフタコブラクダの背中に乗って、
揺れ方やコブの感触を、確かめてみてはいかがでしょうか?


ご紹介してきた施設の詳しい情報については、直接、それぞれの施設まで
お問い合わせください。

2017年5月29日

☆今回は、宇都宮動物園さん☆

今日は、宇都宮動物園ワンワンショー担当の蔵座が、「アメリカ・ビーバー」をご紹介したいと思います。

アメリカ・ビーバーは、北アメリカ大陸の河川や湖に生息しているネズ
ミの仲間です。

齧歯目(ネズミの仲間)の中で、カピバラの次に体が大きな動物で、
体長は70㎝~90㎝で、大きなものだと体重40㎏を超えるものも
います。寿命は飼育下で20~25年ほどです。

そして、半水生の生活をしていて、後ろ足には「水かき」をもち、
尾にはほとんど毛がなくボートを漕ぐ、オールのような形に
なっています。
また、最大で15分程もぐっていることが出来るといわれていますよ。


そして、水辺の木をかじり倒し、泥や枯枝などを材料にして
川を横断する形に組み上げて大きなダムをつくり、そこで生活します。


宇都宮動物園では、昨年の4月のご紹介の時に、アメリカ・ビーバー
「モコモコくん」のお嫁さん探しをしていて、山梨県の動物園から
「ビーちゃん」がやってきたことをご紹介しました。

とても仲が良く、一緒に泳いだり、毛づくろいをしていたり、
2頭でひっくり返って同じ格好で寝ている様子もよくみられます。

なんと!待望の赤ちゃんが誕生したんです!
4月29日に誕生し、現在2頭のこどもが元気に育っています。

ネズミの仲間ですので、赤ちゃんは産まれてすぐに毛も生えていて、
形は出来上がっている状態です。

1週間くらいたつと子供も動き出しますが、まだ上手に泳げないので、
プールに入ってしまったら大変です。
モコモコとビーが、連れ戻しにいきます。
先日も、子供のしっぽをくわえて戻していました。
人間の子供と一緒で、目が離せないですよ(笑)

「モコモコ」と「ビー」も、どちらも初めてのお父さんお母さんですが、
2頭で、一生懸命マイペースに、子育てを頑張っていますよ。
お母さんやお父さんに泳ぎの練習、支えてもらいながら泳げるように
なっていきます。
なかなか優秀な子供たちのようで、現在は潜水も出来るように
なっています。

今は、少しずつ成長していく様子がみられて、お客さんも楽しいですね♪
夜行性ですので、15時以降に動き出していることが多いです。
ぜひ赤ちゃんに会いに来て下さい。
それでは、各施設からのお知らせをお伝えします。

まずは、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
今年も、那珂川に鮎のシーズンが到来しました!
なかがわ水遊園でも、鮎の解禁を間近に控えた今週の日曜日(28日)、
「鮎まつり」を開催します。
当日は、「鮎のつかみどり」や「鮎市場」と題して、鮎の塩焼きをはじめとした
鮎グルメの販売、また「鮎釣りゲーム」なども行いますよ。
体験講座では、「鮎のBOX水槽」作りや、「あゆどら焼き」の調理体験も
行います。
なかがわ水遊園で開催する、一足早い「あゆ一色のイベント」を
ぜひご体感ください。


次に、「那須どうぶつ王国」さんから。
驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、6月10日(土)開催の
「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の、参加者・事前予約を
スタートしました。
「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」は、障がいをもつ方と
そのご家族を、動物園に招待する事業で、今年3年目を迎えるイベントです。
夕方5時30分から、夜8時までの時間、招待者・限定で、
那須どうぶつ王国をお楽しみいただける催しですので、どうぞお申込み下さい。詳しくは、那須どうぶつ王国のHPをご覧ください。



ご紹介してきた施設の詳しい情報については、直接、それぞれの施設まで
お問い合わせください。

2017年5月17日

☆今回は、那須どうぶつ王国さん☆

今日は、那須どうぶつ王国の松本が、今年4月に新しくオープンした、那須どうぶつ王国の新施設「熱帯の森」のご紹介をしたいと思います☆

実は、私はこの4月に入ったばかりの「新人飼育員」なんです。
そんな私の目線から見た、熱帯の森のオススメ動物やオススメポイントをご紹介しますよー!お聴きのがしなく!


それでは、各施設からのお知らせをお伝えします。

まずは、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
5月も半ばを迎え、なかがわ水遊園の公園内の緑は、一掃、鮮やかに映え、
那珂川から吹いてくる風も、さわやかさを増して、気持ちの良いシーズンと
なりました。
今月・初旬から「おもしろサカナ館」を取り囲む大池のほとりには、
希少植物の「ナス・ヒオウギアヤメ」が咲き誇っています。
このあと、「アサザ」、「スイレン」といった水辺の花々が、
次々に見ごろを迎え、大池をいろどっていきます。
風薫るこの時期、なかがわ水遊園で「水と緑とさかなの世界」に
ふれてみませんか?皆さまのお越しをお待ちしています。


次に、「宇都宮動物園」さんから。
5月20日(土)は、「アニマルの日」の特別イベントを行います。
「ゾウの宮子ちゃんの身体検査」に、「ゾウの糞を使ったペーパー作り」と
「ゾウの糞ペーパーの、オリジナルお守り作り」を行います。
午前11時からの「ゾウの身体検査」でカルテをつければ、ドクターになった
気分を味わえますよ。
また、「ゾウの糞ペーパーで作るオリジナルのお守り」は、世界にたった一つ、自分だけのお守りとなります。
「ウン」だけに、「運」が上がるかもしれませんよ。
ご参加は、無料ですので、是非、ご参加下さい。
3月に産まれた「キリンの赤ちゃん」も、皆様のお越しをお待ちしています。


ご紹介してきた施設の詳しい情報については、直接、それぞれの施設まで
お問い合わせください。

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
前の月   次の月
那須どうぶつ王国
なかがわ水遊園
宇都宮動物園