ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

PEOPLE 05:00~06:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2017/12/17 05:17/Every Day's the Weekend/Alex Lahey

ベリQ
ドコモFM
FOOD ACTION NIPPON
生コマ
キャンパスNAVI
Traffic Safety  2017 Part2
BridalExpo
自分度UPレッスン&パーティ
ベリテンライブ2017
B-UP!教えてドクター市民公開講座

[番組で紹介した情報]

2017年12月13日

★今週は、那須どうぶつ王国★

今週は、那須どうぶつ王国の菅野が
ホテルエピナール那須で動物たちが入社する話題についてお知らせします。

今年で5年目となるイベントで、
毎年冬になると、ホテルエピナール那須に
動物たちが入社をして、
おもてなしのお勉強をすることになっているんですよ。

今年は、アルパカとウサギが入社します。
ふれあいや記念撮影を中心に、
ホテルエピナール那須のスタッフさんから
おもてなしの技術を盗もう・・・見て学ぼうという事です。
また、冬の那須高原を盛り上げようという気持ちもあります。

実は、きょうの午後1時15分からホテルエピナール那須で、
入社式を行うんですよ。
入社式では、ホテルエピナール那須の支配人より任命書を頂戴します。
アルパカ、ウサギは明日12月14日から来年の3月8日までの期間、
火曜日と木曜日にアルパカとウサギが交代制でお邪魔します。
時間は午後2時~4時です。ちょうどチェックインされるお客様向けに、
ふれあいや記念撮影を実施しますので、出会えたお客様はラッキー!

アルパカは、エントランスにて正座をして
皆様のお越しをお待ちしております。
ウサギは、ふれあい用の台があるので、
そちらで触っていただく感じです。
このウサギですが、「アメリカンファジーロップイヤー」という、
ふわっふわで耳の垂れたウサギさんですので、
あまり見かけない種類でもありますから是非触ってほしいです。


それではお知らせです。

まずは「宇都宮動物園」から

宇都宮動物園では、土曜・日曜、午前11時からの犬のしつけ教室と、午後2時からのワンワンショーの後に、来年の干支の犬たちと一緒に写真を撮ることができます。
年賀状の準備に、いかがでしょうか?
かわいいワンちゃんがプリントされた年賀状は、
思い出に残る一枚になるかもしれませんよ!
今年最後の記念に、大切な方を写してみてください。
また、来週21日(木)から25日(月)の12時からは、
クリスマス動物パレードを開催します。
かわいい動物達と一緒に歩いたり、馬車に乗ったり、パレードの最後には、
サンタクロースからチョッピリプレゼントも貰えちゃう、
とっても愉快なクリスマスイベントです。ぜひ参加してくださいね。
今年の冬も宇都宮動物園で、素敵な思い出をお作りください。


次に「栃木県なかがわ水遊園」から。

今回は、今週末16日(土)に開催する、クリスマスナイトビューについてご案内します。
クリスマスナイトビューは、毎年恒例となっている水族館の夜間営業で、
当日は午後8時まで開館します。
少し早いクリスマスのひとときに、暖かい水族館の中で、
夜の生き物たちを観察してみてはいかがでしょうか?
また当日は限定イベントとして「サンタとビンゴゲーム」、
お玉やスコップを使って、キラキラグッズをすくう「すくってキラりん」、
「ジェルキャンドル作り」などを開催しますよ。
現在開催中の冬の企画展とあわせてお楽しみください。

なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。


2017年12月6日

★今週は、栃木県なかがわ水遊園★

今週は、栃木県なかがわ水遊園の相島が
冬の企画展「ライトアクアリオ2017-2018 ~ステンドグラスハーモニー」をご紹介します。
テーマは「ステンドグラスが立ち並ぶお城で開かれる舞踏会」です。
今回はこの企画展で展示されている優雅できらびやかな生き物たちを紹介しますよ。

まず、最初に紹介するのはクイーン・エンゼルフィッシュという魚です。
この魚は全長30cmほどにもなる、カリブ海などに生息する海の魚です。
からだの割には口が小さいので、カイメンやプランクトンなど柔らかいものや、
小さなものを食べているんですよ。
今回の企画展では名前の通りクイーンとして展示しています!
体の色が煌びやかで、とても優雅に泳ぐので是非その姿もお楽しみください。

次に紹介するのはカージナル・テトラという魚です。
この魚は聞いたことある方も多いかもしれません!
観賞魚としても人気が高く、体が青色と赤色の鮮やかな色をしている小さな魚です。
アマゾン川に生息し群れを作り生活します。
水遊園では、およそ2000匹のカージナル・テトラを展示しています。
光に照らされステンドグラスのように輝く、きれいな2000匹の群れを
ぜひご覧ください。

最後に紹介するのは、デバスズメダイという魚です。
サンゴ礁などに群れで生活する小さな魚で、体の色は薄い青色をしています。
ちなみにこの魚は、前回の放送でも紹介させていただいたのですが、
ステンドグラスの作品を使って少し変わった方法で展示をします。
どんな方法か覚えていますか?




企画展は来年1月21日まで開催しています。
どの生き物も綺麗な装飾や展示方法でお楽しみいただけるので
是非、冬の企画展にお越しください!

さらに今月はクリスマスのイベントもありますよ!
今月の16日に開館時間を夜の8時まで延長して
「クリスマスナイトビュー」を開催します。
このイベントでは、アマゾン大水槽で「サンタとビンゴゲーム」を開催したり、
クリスマスにちなんだゲームや体験講座をお楽しみいただけます。
是非、クリスマスムードの夜のなかがわ水遊園をお楽しみください!



それではお知らせです。

まずは「那須どうぶつ王国」から。

驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国は、
12月4日から冬季営業期間に入りました。
12月20日までは、火曜・水曜定休で、営業時間は午前10時~午後4時まで。
王国タウンのみ営業します。

現在、那須どうぶつ王国では、クリスマスを前に、
本物のトナカイと記念撮影ができます。こちらはクリスマス期間開催していますよ。
さらに年賀状用の写真も撮影出来ます。
来年の干支「犬」との記念撮影を、わんにゃんリビングで開催中です。
また、わんにゃんリビングでは、こたつに入りながらネコたちと触れ合える
「こたつネコ」展示も行っていますよ。
詳しい情報は那須どうぶつ王国のHPをご確認ください。


次に「宇都宮動物園」から

12月になり、何かとせわしい季節ですね。
忙しい日々の息抜きに、宇都宮動物園の可愛い動物達に会いにきませんか?
ホワイトタイガーのアースのとぼけた仕草や、
ホワイトライオンの子供たちが元気よく遊んでいる様子、
今だけしか見られない、キリンの子供マーチ、年中騒がしいチンパンジーなど、
日常の忙しさを忘れさせてくれるかもしれません。
モルモットやウサギなどの小動物から、ゾウやキリン、カバまで触れられて、
猫園長サンタも皆さんをお出迎えしてくれるかもしれない宇都宮動物園で
のんびりお過ごしください。

なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。


そして、今週はレディオベリーのリスナー感謝ウィークということで、
みなさんにプレゼントがあります!
栃木県なかがわ水遊園、宇都宮動物園、那須どうぶつ王国のグッズをセット
にして3名の方にプレゼントしますよ!
ほしいという方はB-UP!のホームページにある
プレゼント応募フォームから送ってください!
たくさんのご応募、お待ちしています!

2017年11月29日

★今週は、宇都宮動物園★

今週は、宇都宮動物園の蔵座さんが
「動物の耳について」についてご紹介します。

みなさん、動物によって、いろんな耳があるって知ってましたか?
音を聴くための耳は、ほとんどの動物についています。
しかし、動物によって大きさや形、耳がついている場所は様々です。
例えば、カバの耳は大きな顔の上に鼻目耳と一直線に並んでいます。
これは、水の中に入っていても少し顔を出すだけで、
音が聞こえるようになっています。
ちなみに、水中では耳を閉じることができるそうです。

鳥も耳がないようにみえますがしっかりあります。
ですが、穴しかありません。
鳥は空を飛ぶのに適した体になっています。
余分な、空気抵抗を減らすため、
外耳と呼ばれる、耳の外側の部分はないのです。
他にも、動物によって生態や生きていく環境に適した耳をもっています。




耳といえば…ウサギも耳が特徴的ですね。
ウサギの耳にはいくつか役割があるんですよ。

まず一つ目は、たくさんの音を聴くこと。
野生では、草原に住んでおり、敵がどこからくるかわかりませんので、
敵を素早く察知し見つけると全力で逃げなくてはいけません。
ウサギの耳は、左右別々で動かすことができ、
およそ360度範囲の音を聞き分けられるようになっています。
また、人よりも高い周波数の音をより聞き取れているそうです。

もう一つは、体温調整です。
わたしたち人間は、全力で走ると体が熱くなりますよね?
そして、汗をかくことで熱を逃がし体温を調節していますが、
ウサギは体で汗をかくことができません。
耳には、たくさんの細い血管が流れています。
全力で走っているときに、耳に風をあてることで、
血管を冷やし体温が熱くなりすぎないように調整しています。





あと、ゾウも耳が特徴的ですよね?
実はゾウの耳も体温調整の役割があります。
ゾウはとても大きな動物で、体の皮膚も分厚いですが、
唯一血管が浮き出ているのが耳です。
耳をパタパタさせているのを見たことがあるのではないでしょうか?
耳をパタパタさせることによって、
血管をひやし体温調整をしているのです。

そして、ウサギとは反対で人間には聞こえないような
低い周波数の音でゾウ同士コミュニケーションをとっています。
また、地面の振動を足の裏で感じ取り、
骨を伝って耳で感じることも出来るそうです!
動物園に来たときは、いろんな動物の耳を見比べてみてくださいね。


それではお知らせです。

まずは「栃木県なかがわ水遊園」から。

今回は12月1日から始まるクリスマスイベントについてご案内します。
1つ目は冬の風物詩となりました、アマゾン大水槽をサンタが泳ぐ
「サンタの水中散歩」です。
2つ目は「水中サンタのクリスマスカード」で、
サンタがあなたに代わり大切な方にメッセージを届けます。
いずれも12月24日まで開催しますのでお楽しみに。
さらに12月3日・日曜日は「グラスハープコンサート」を開催します。
美しい音色と幻想的な空間のハーモニーを、ぜひご家族でお楽しみください。


次に「那須どうぶつ王国」から。

驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、
クリスマスを前に本物のトナカイと記念撮影ができます。
こちらはクリスマス期間開催していますよ。
また年賀状用の写真も撮影出来ます。
来年の干支「犬」との記念撮影を、わんにゃんリビングで開催中です。
さらに、わんにゃんリビングではこたつに入りながら
ネコたちと触れ合える「こたつネコ展示も冬季期間行っています。
来週12月4日からは冬季営業期間になりますので、
詳細をご確認の上、ご来国ください。


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。

2017年11月22日

★今週は、那須どうぶつ王国★

今週は、那須どうぶつ王国の菅野が「トナカイ」を紹介します。


先日の放送でもトナカイの記念撮影をしているとありましたね
なかなかクリスマスカードを送る・・・と言う方は少ないとは思いますが、
本物のトナカイと記念撮影が出来ちゃうんです。
12月3日までは午後3時30分から30分程度、開催しています。
12月4日以降の冬季営業期間中は、午後12時30分から予定していますよ。

ちなみにトナカイは、シカの仲間です。
シカの仲間では、トナカイだけメスにも角が生えています。

これは諸説ありますが、雪の多い地域に生息していたトナカイは冬の間は
雪に埋もれた苔や植物を食べているんです。
その苔を食べる為に、雪をどかすのに使う・・・とか言われていますね。

オスにももちろん大きな角があります。
大きくなると片方で2kgを超える大きな角が出来ます。
だいたいが、クリスマスを待たずに取れちゃうんです。
角が立派な時期って意外と短いんですよ。

クリスマスはメスが頑張っている訳です。
いずれにしても、秋から冬にかけてのオスのトナカイは発情期で、
危ないので比較的おとなしいメスに活躍してもらうんです。
比較的おとなしいという部分では、
トナカイを表す漢字にも良く表現されていて、「馴鹿」と書きます。
家畜としての歴史も古い事が分かりますよね~!


ぜひトナカイの角に注目して見てみてくださいね!



それではお知らせです。

まずは「宇都宮動物園」から

夏の暑さが懐かしく感じられる寒い冬でも、ビーバーやペンギン、アムールトラなど、この時期、ますます元気に動く姿が見ることが出来る宇都宮動物園に
お散歩がてら来てみませんか?
今週末26日(日)は、宇都宮動物園の人気者、ホワイトタイガー・アースのお嫁さんのお披露目式をアースの家の前で開催します。時間は午前11時30分からです。
飼育員のお手製のケーキをプレゼントしたり、歓迎の歌を歌ったりして、
お嫁さんをご覧頂くイベントです。
少し年上のお嫁さんですが、早く赤ちゃんが出来るように、
私たちと一緒にお祝いをしませんか?
この秋、最後の大イベント、ホワイトタイガー、アースのお嫁さんのお披露目式に
皆さんも是非ご参加ください。

次に「栃木県なかがわ水遊園」から。

栃木県なかがわ水遊園では、冬の企画展
「ライトアクアリオ~ステンドグラスハーモニー~」が始まりました。
今回のテーマは「ステンドグラスで飾られたお城で開かれる魚たちの舞踏会」。
気品漂う華やかな生き物、ステンドグラスのような輝きの生き物が
冬の水遊園を彩ります。
光と魚たちが舞うまるで魔法にかかったような空間が、今宵あなたを魅了しますよ。

来年1月21日まで開催です。
この冬は水遊園でロマンティックな気分になってみませんか?


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。

2017年11月15日

★今週は、栃木県なかがわ水遊園★

今週は、栃木県なかがわ水遊園の森が
「今年の冬の企画展」を紹介します。

冬の企画展は来週11月21日から始まります。
現在、展示スタッフが中心となって準備を進めていますよ。
今年はどんな企画展なのか気になりますよね?

今年の冬の企画展のテーマは、
「ステンドグラスが立ち並ぶお城で開かれる舞踏会」です。

テーマの通り、会場には高さ、およそ7メートルのお城のモニュメントがあり、
お城の大広間をイメージした場所には、
飼育員がデザイン・制作したステンドグラス調の装飾や、
ステンドグラス作品が飾られます。
そして、舞踏会に招待された魚たちが水の中を舞い踊るように泳ぐ
とても幻想的な空間になります。

企画展の生き物も「舞踏会」というテーマに
ぴったりと合った生き物たち、
例えば、その姿がまるでドレスをまとっているような、
ひらひらと長いひれで優雅に泳ぐヒレナガニシキゴイやグッピー、
クリオネ、また、魚の体の色をステンドグラス一色に見立て、
魚ごとステンドグラスの作品の一色として展示する方法では、
パープルクイーンやネッタイスズメダイなどを展示します。
どの生き物もとてもきれいなので、ぜひご覧になってくださいね。

そして今週末19日・日曜日は水遊園2Fギャラリーで、
「すいゆうえん こだわりマルシェ」を開催します。
栃木県北の農家の方や、クラフト作家さんたちが、
こだわりの1品を持って出展します。
地元の特産品の販売や、物づくりの体験などがありますよ。
室内で開催するマルシェなので雨が降っても安心です。
ぜひご参加ください。
それではお知らせです。

まずは「那須どうぶつ王国」から。

驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、
クリスマスを前に本物のトナカイと記念撮影ができる催しを
王国ファームエリアで午後3時30分から30分程度開催しています。
また年賀状用の写真も撮影出来る、来年の干支「犬」との記念撮影も
平日午後12時30分から、土曜・日曜・祝日は午後1時から、
わんにゃんリビングで開催中です。
さらにわんにゃんリビングでは、こたつに入りながら
ネコたちと触れ合える「こたつネコ」展示もスタートしました!
皆様のお越しをお待ちしています。

次に「宇都宮動物園」から

秋も深まり寒い日が増えてくると、
カバのハナちゃんの日光浴の時間が長くなってきます。
普段は水の中で中々見られないカバの顔や体をじっくり見るチャンスです。
すぐに乾燥してしまうカバのハナちゃんの肌に、飼育員がオリーブオイルを塗って
潤いを保っていますよ。
午前11時30分から行われる、動物ガイド・カバのお話では、
皆さんもハナちゃんにオリーブオイルを塗る体験ができますので、
女の子のハナちゃんのみずみずしい肌を保つお手伝いをしてくださいね。
また、土曜・日曜・祭日の午後2時20分からは、来年の干支のワンちゃんたちと
一緒に写真を撮れます。年賀状の準備にご利用されてはいかがでしょうか?
キリンの赤ちゃんが見られる宇都宮動物園で秋の思い出をお作りください。

今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。


2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
那須どうぶつ王国
なかがわ水遊園
宇都宮動物園