ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B-HOT!(23:55)  23:55~00:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/7/19 23:55/イエス/ズーカラデル

緊急告知ラジオ
ドコモFM
生コマ
お仕事ナビ
FOOD ACTION NIPPON
ちょっ蔵コン
浜崎貴司GACHI LIVE
indeedお仕事ナビ
夏のおでかけマップ2019
CAMPUS NAVI

[番組で紹介した情報]

2019年7月19日

☆今週は、栃木県なかがわ水遊園さん☆

今週の担当は、栃木県なかがわ水遊園の展示担当の楠本です。
よろしくお願いします。


最近水遊園に数種類の生き物たちが仲間入りしましたが、今日は楠本のおすすめの2種類の仲間入りした生き物を紹介したいと思います。


「ディスカス」
まずは最初にディスカスという魚について紹介していきたいと思います。
ディスカスは南米のアマゾン川に生息している魚で、群れで泳ぎ、大きくなると全長15㎝ほどになります。丸くてすごく薄くとてもユニークな見た目をしていて、その姿がまるでディスク(円盤)のように見えることから名前がつけられました。自然界では小さな虫や小魚を食べて生活していますが、水遊園では赤虫という冷凍したユスリカの幼虫をあげています。水遊園で展示している種類はヘッケル・ディスカスという魚で、体の真ん中にヘッケルバンドと呼ばれる太い黒いラインがはいるのが特徴で、水色のライン模様もはいり、とても綺麗な魚です。アマゾン大水槽のトンネルを抜けて「水草に棲む」という水槽で見ることができますので、ぜひ見に来てください。


「サクラマス」
続いて紹介するのはサクラマスという魚です。あまり聞きなれないと思いますが、川に生息しているヤマメが川を下って海で成長したものです。大きなもので70cmを超えるものもいます。銀色の体色に背中に小さな黒い模様がはいり、ヤマメと違って迫力ある見た目をしています。水遊園で展示しているものは、栃木県水産試験場が作出した全雌三倍体サクラマスという養殖用の新品種で、1年で成熟しないため、大型の育成と通年の出荷が可能になり、釣り堀などでこれから導入される予定です。タッチングコーナーを抜けて右側に「魚の研究の最前線」という水槽で見ることができますので、ぜひサクラマスと那珂川ゾーンのヤマメとの違いを見比べていただきたいです。



最後に夏の企画展について紹介いたします。今回の企画展は「メダカ・メダカ・メダカ」で、名前のとおりメダカの企画展です。しかも今回なんと100種類のメダカを展示します!
メダカといったら地味なイメージがあると思いますが、改良メダカと呼ばれるカラフルな種やキラキラの種や変わった形のメダカを展示します。またメダカに興味があるが、飼い方など分からない方のために、飼育方法や器具などの紹介するコーナーがあるので学びながら楽しめると思います。また今回メダカの人気投票を行いますので、100種の中から皆さんのお気に入りの一種を選んで投票してください。7月12日からスタートなのでぜひ見に来てくださいね。
では、その他の施設からのインフォメーションです。

まずは、「那須どうぶつ王国」さんから。
驚きと感動を提供する「那須どうぶつ王国」は、現在ベビーラッシュ!
世界で最も小さい種類の馬「ファラベラ」の赤ちゃんや、
7月13日からは、荒野(こうや)の妖精「マヌルネコ」の赤ちゃんが
展示開始になります。
「マヌルネコ」の赤ちゃんは、天使のような可愛らしさです。
また、ミナミオットセイの赤ちゃんも、同じく7月13日より公開!
東日本の動物園では唯一の、「シマ・スカンク」の子供たちも、展示中です。
今だけの可愛らしいどうぶつたちの姿を、どうぞご覧ください。


次に、「宇都宮動物園」さんから。
「夏・本番」前の、涼しい季節に、宇都宮動物園・恒例の、
第4土曜日「ふれあい 飼育体験」に、参加してみませんか。
今月は、6月22日(土)に開催!
普段は、観るだけの可愛い動物たちを、飼育員と一緒にお世話をする
体験型のイベントです。
遊園地の乗り物や昼食もついて、料金は、3,000円。
ご希望の方は、お電話にてお申込み下さい。
宇都宮動物園 第4土曜日「ふれあい飼育体験」へのご参加、
お待ちしております。
また、ホワイトタイガーの赤ちゃん「グーナ」も、午後1時30分から
公開中です。
今しか見ることが出来ないとっても可愛いホワイトタイガーの赤ちゃんの姿を、写真に撮って、一生の思い出にしてみて下さい。

2019年5月22日

☆宇都宮動物園☆

今週は、宇都宮動物園 ワンワンショー担当の蔵座が「カバの歯磨き」お伝えします。
陸上動物でサイと共にゾウの次に大きな体をした動物です。
大きなオスでは、体長が5mを超え、4500㎏近くになるものもいると
いわれています。
平均的には、体長3~4m程で、2000㎏~3500㎏の大きさになります。
野生では、サハラ砂漠より南のアフリカの河川や湖、沼の近くに
生息しています。

メスのカバ『ハナ』。
カバの寿命は飼育下では約50年といわれているので、
今月で11歳を迎えるハナはまだまだ若い女の子です。


もうすぐ6月にはいると、毎年恒例のハナのお誕生会もあるのですが、その前にハナの歯磨きイベントも行っています。
現在は、6月4日~10日までが歯と口の健康週間となっており、
昔は6月4日は虫歯予防デーとなっていたそうですので、
毎年6月4日に歯磨きイベントを行っています。

・飼育員の合図で大きな口をあけ、カバに合わせた大きな歯ブラシで
飼育員が歯をみがいていきます。
カバの歯というと、大きな牙のイメージだと思いますが
実は奥歯もしっかりと生えており全部で40本の歯があります。

なぜ、カバに歯磨きをさせるのかというと、野生では主に草を食べることがほとんでですが、
動物園で飼育しているカバたちは野菜や果物も食べます。
そのカスが歯にたまってくると私たち人間と同じで虫歯が
出来てしまうこともあります。
毎日ではありませんが、歯のチェックは定期的に行います。

6月4日11:30~カバ舎にてハナの歯磨きをご覧いただけます。 8日9日の週末にも行う予定ですので、みにきてください。
その他の施設からのインフォメーションです。

まずは、「那須どうぶつ王国」さんから。
驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、世界で最も小さい種類の馬
「ファラベラ」の赤ちゃんが5月5日に誕生し、
可愛らしい姿を見せてくれています。
ファラベラの赤ちゃんは、王国ファームエリアのレストラン「ボッカ」の横で、展示中です。
5月26日までの期間は、ファラベラの赤ちゃんのお名前募集もしていますよ。
ご応募は、レストラン「ボッカ」で、ソフトクリームを
購入していただいたお客様に応募券をお渡ししますので、
新時代にふさわしい、そして那須らしいお名前を、是非、ご応募ください。


次に、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
水遊園の大池では、水蓮が咲き始めました。
白や黄色、ピンクなど、鮮やかな花が水面をいろどる様子は、
とても神秘的です。
ご見学は、花が綺麗にひらいている午前中がオススメですよ。
また、26日には、創作工房で「お魚キャンドル」の講座を開催します。
柔らかいロウソクを、粘土のように、こねたり、くっつけたりして、
オリジナルの「生き物キャンドル」が作れます。
事前募集の講座ですので、お早めにお申し込みください。
皆様のご来園をお待ちしております。



なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。
「出でよ!アニマル」のコーナーでした。

2019年5月15日

☆那須どうぶつ王国☆

今週は、那須どうぶつ王国の菅野が、5月5日に誕生した世界最小種の馬「ファラベラ」のあかちゃんをご紹介します!!

「令和ベビー」ということになりますね。

「ファラベラ」は、体長100~120cm 体高は70~80cm
体重70~120kgと、大人のファラベラのサイズは、超大型犬の
セントバーナードくらい。

ちなみに、ファラベラという品種名ですが、ミニチュアホースの
生産を手掛けたアルゼンチンのファラベラ家より由来しているそうです。

愛玩用として、品種改良して小さく小さくしてできました。
スタンダードプードルを元として、小さいトイプードルを品種改良で
作ったという感じです。


産まれたファラベラは、メスで、現在ぐんぐん成長中!
誕生した時は10.7kgでした。 
今の大きさは体長50cm程度ですよ。


現在、お名前は公募中です。
那須どうぶつ王国の王国ファームエリアに「BOCCA」という
レストランとハンモック広場があるのですが
その中間地点に親子で展示しています

お名前はレストラン「BOCCA」でソフトクリームを購入いただいた
お客様に、投票用紙をお渡しします。
是非、新時代にふさわしい、また、「那須」にちなんだお名前を
応募いただけたら嬉しいです。

では、その他の施設からのインフォメーションです。

まずは、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
初夏の水遊園を彩るのは、「水辺の花」。
中でも見頃を迎えているのは、昭和天皇ゆかりの
「ナス・ヒオウギアヤメ」です。
あざやかな紫色の花が、100輪以上も咲き、一見の価値がありますよ。
これからも、水蓮やアサザなど、水辺の可憐な花が次々と開花予定ですので、花をながめながら、園内散策は、いかがでしょうか?
また、水槽には、那珂川の代表「アユ」が登場!
川の中のような臨場感たっぷりの姿は、いつまでも見飽きません。
皆様のご来園を、スタッフ一同、お待ちしております。


次に、「宇都宮動物園」さんから。
宇都宮動物園で、およそ30年ぶりに産まれたトラの赤ちゃんと一緒に
写真を撮りませんか?
3月10日に誕生した、とってもかわいいホワイトタイガーの赤ちゃんに触れて思い出を残せるチャンスです。
5月18日(土)から 6月2日(日)までの、土日・祭日の
午後1時30分より、毎回5組の方がお部屋に入って、一緒に撮影ができます。
抽選券は、毎回、開園より100組まで配布しています。
今年の春の思い出に、今しか見ることができない、とってもかわいい
ホワイトタイガーのグーナちゃんを、是非、ご覧下さい。


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。
「出でよ!アニマル」のコーナーでした。

2019年4月25日

☆今回は、那須どうぶつ王国☆

今週は、那須どうぶつ王国に4月20日にオープンしたばかりの「アジアの森エリア」の動物を、千葉さんに紹介していただきました☆


まず、天窓がついていて、壁も天井も真っ白なので、とっても開放感のある展示場です!!


その中に、レッサーパンダやマヌルネコ、ビントロング、コツメカワウソが、
自然に近い動きをみせながら、自由に暮らしています。


よくお客様に驚いていただくのが、柵などがないので、
動物との距離がとても近いこと!!

水などをはって、お客様のエリアには来られないようにしているものの、
とっても近くまで動物達が来るため、
なかなかのドキドキ感が味わえると思います♪


那須どうぶつ王国は、雨でも安心♪
授乳室などもしっかりありますので、GWは、ぜひお子様連れでもお越し下さいね♪

では、その他の施設からのインフォメーションです。

まずは、「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
ゴールデンウィークも近づき、おもしろ魚(さかな)館の外では、
「アユのぼり」と「ピラルクーのぼり」が泳ぎはじめました。
GWの水遊園は、今年も沢山のイベントを開催予定です。
GW限定の体験講座や、マスのつかみどりは もちろん、
屋外では、「パドラーボート」や「川舟」に乗ることができます。
人気スポットの水の広場も、27日からスタートしますよ。
5月6日まで開催中の春の企画展「平成魚うてんヒストリー」とあわせ、
ぜひ、ご家族でお楽しみください。


次に「宇都宮動物園」さんから。
GWの宇都宮動物園では、体験できるイベントが満載です。
まず、4月28日(日)の午前10時からは、「ヒツジの毛刈り体験」。
夏に向かって毎年行う「ヒツジの衣替え」を、飼育員と一緒に体験しませんか。
その他、29日(月曜・祝日)は、「琉球国(りゅうきゅうこく)祭り太鼓」の
ステージが、午前11時30分~と 午後2時~、開催!
30日(火)は、ご当地アイドル「ラビンズ」のライブステージが、
お昼12時~と 午後3時~の、2回開催。
また、5月1日(水)は、「ホワイトタイガーのお披露目式」があります。
午後1時から、3月10に産まれたホワイトタイガーの赤ちゃんが
元気に遊んでいる姿を見ることができますよ。
およそ30年ぶりに産まれた、可愛いトラの赤ちゃんに、会いに来て下さい。

2019年4月10日

☆今回は、宇都宮動物園さん☆

今週は、宇都宮動物園 ワンワンショー担当の蔵座が担当します。
宜しくお願いします。


今日は、「桜と動物」を紹介したいと思います。

「宇都宮動物園は実は桜の名所」
・今回は、桜と動物ということで宇都宮動物園で現在満開の桜と動物が同時にみれるスポットを紹介したいと思います。
・宇都宮動物園の桜の名所といえば、八幡山公園などが有名ですが、実は宇都宮動物園も隠れた桜の名所です。園内にはたくさん、そしていろいろなところに桜の木があるので、動物を見ながら、遊園地で乗り物に乗りながら、お弁当を食べながらお花見をすることが出来ます。
・その中でも、今しか見られない動物と桜のおすすめを紹介します。


・まず、動物園ゾーンに入ってすぐにいる動物がホワイトタイガーです。宇都宮動物園では、オスのアースとメスのシラナミを飼育しています。ホワイトタイガーの獣舎の横にも桜の木があります。また、獣舎の中にホワイトタイガーがのぼる台があるのですが、その横に桜が咲いているので、桜とホワイトタイガーの写真もいい感じに撮ることができます。
・そして、猛獣舎を抜けると大きなプールがありマゼランペンギンとアメリカビーバーがいます。プールに桜がうつったり、桜の花びらが浮くプールを泳ぐペンギンやビーバーをみると春が来たな~と感じます。裏話ですが、飼育員は掃除が大変なのでこの時期がきたな…という気持ちです(笑)
・動物園の一番奥には、ふれあいコーナーのなかよしらんどがありそこにも桜の木がありますので、ポニーに乗りながら、モルモットの抱っこをしながらお花見を楽しむことが出来るのでおすすめです。

「春のフライトショー」
・最後に、毎年春休みに行います。私が担当しているフライトショー!ハリスホークの♂ハルマくんがお城横の広場をとぶのですが、その広場にもたくさんの桜の木があります。
・お城、桜、鷹がそろうインスタ映えしそうな春のおすすめスポットです。4月は、22日まで土日に行います。また、宇都宮動物園にフライトショーは登場するのがハルマくんだけになります。かっこいい姿だけでなく可愛い姿をみていただきたいなと思い、ショーの中でハルマくんなんと地面を歩きます(笑)なかなか見ることのできないタカがあるく姿もぜひみにきていただければと思います。
・桜は今が満開なので、これから散っていく時期ですが桜が散る中とぶハリスホークが一番かっこいいです。ぜひみにきてください。
では、その他の施設からのインフォメーションです。

まずは、「那須どうぶつ王国」さんから。
驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国では、4月20日に、屋内・新施設の
「アジアの森」がオープンします!
レッサーパンダやビントロングは、木登りでお出迎え!
マヌルネコは、より自然に近い環境で展示!
コツメカワウソは、元気よく およぎまわる!
より近くで、野生的に躍動するどうぶつたちを、どうぞご覧ください。
また、現在、日本の5つの動物園で展示されている
ニホンライチョウも公開中です。
是非、那須どうぶつ王国で野生にふれてみてくださいね


次に「栃木県なかがわ水遊園」さんから。
お待たせしました!GWの体験講座の事前受けつけが始まりました!
創作工房の「こいのぼりクラフト」や、味わい工房の「かしわもち作り」、
おさかな研究室の「真珠で、アクセサリー作り」は、どれも大人気!
スタッフが丁寧にサポートしますので、子供から大人まで楽しめます。
HPから、お申込みができますので、お早めにご予約下さい。
また、春の企画展「平成魚うてんヒストリー」も、好評開催中です。
楽しいイベント満載の水遊園に、ぜひ遊びに来て下さい。


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。
「出でよ!アニマル」のコーナーでした。

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
前の月   次の月
那須どうぶつ王国
なかがわ水遊園
宇都宮動物園