ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B with You 10:00~10:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/8/22 10:41/あの夏も 海も 空も/福山雅治

FOOD ACTION NIPPON
ベリテンライブ2018
ドコモFM
キャンパスNAVI
生コマ
ビッグツリースポーツクラブビートーン
東北復興応援ツアー
おでかけマップ
Apps Talk夏休みアプリアイデアチャレンジ!
酪農とちぎカップリングパーティー

[番組で紹介した情報]

2018年3月28日

★今週は、栃木県なかがわ水遊園★

今週は、栃木県なかがわ水遊園の柴田さんが現在開催中の春の企画展
「ズーアクア ~水中動物園へようこそ~」の生き物を紹介します!

今回、紹介するユニークな生き物は「ラクダハコウグ」と
「ジラフィーシクリッド」です。
最初に紹介するのはラクダハコフグです。
名前の中にラクダという名前がありますが、
ラクダといえば、みなさんはどんな特徴を思い浮かべますか?

やっぱり、背中のコブですかね~!
実はこの魚、ラクダのようにひとつ大きなこぶがあるんですよ。

ラクダのコブは水分をためるためにあるのですが、
この魚は何のためにコブがあると思いますか?

実は、この魚のこぶは棘なんです!
身を守るためについているんですよ!

さらに、フグといえばおいしいイメージがありますよね?
でも、このフグは体の表面から出る粘液に毒があるんです。
また、肉体にも内臓にも毒があるので、触ることも食べることもできません…

しかし、人が近くに来ると寄ってくる人懐っこい一面もあるので、
ぜひ近くで、ラクダハコフグのこぶをみてほしいなとおもいます。


続いて紹介するのは「ジラフィーシクリッド」です。



ジラフィーシクリッドのジラフィーは、
英語でキリンのジラフからつけられています。

実はこの魚、キリン模様なんです。
はい。なかがわ水遊園にいる個体は、
とてもきれいないキリン模様なのでぜひご覧ください!
ただし、このキリン模様は大きくなると模様が薄くなってしまいます。
小さい今の時期しかはっきりとした模様を見ることができないんですよ。


こちらの企画展は5月6日(日)まで開催しています。
今日紹介した生き物以外にも、動物の名前をもつ魚が大集合していますので、
どんなところが似ているか探しながら楽しんでくださいね!

また、水槽の周りには動物にまつわるものが置いてあります。
今回紹介した、ラクダハコフグには砂漠をイメージした砂、
ジラフィーシクリッドにはキリンの餌箱などが置いてあります。
あわせてお楽しみください。

また、先週25日~4月22日までの日曜日、
栃木県なかがわ水遊園のオリジナルキャラクター、
なかっぴー&こなっぴーとの写真撮影会があります。
時間は午前10時30分~11時30分、午後1時30分~2時:30分の2回です。
ぜひ、いっしょに写真を撮りましょう!
また、企画展に伴い様々なイベントや体験講座も開催しています!
是非、なかがわ水遊園にお越しください!




それではお知らせです。

まずは「那須どうぶつ王国」から。

驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国は、
4月8日まで、春休み期間として毎日営業しています。

王国ファームエリアでの動物によるショー・バードパフォーマンスショーや
ニュージーランドファームショーも迫力を増し再スタート!
新施設ウェットランドでは、ジャガーやハシビロコウなどの新しい仲間たちも
生き生きと躍動!
ますます動物を間近に見る事が出来る様になりました!
ぜひ遊びに来てくださいね!
営業内容など、詳しくは那須どうぶつ王国のHPをご.確認ください。


次に「宇都宮動物園」から

桜の季節がもうすぐそこまでやって来ている中で、
のんびりマス釣りを楽しんでみませんか?
釣った魚は、その場ですぐに炭焼きにして食べられます。
宇都宮動物園のネコ園長も大好きな釣り堀は、餌が付いて竿代が200円。
釣った魚は400円で食べられます。
ご家族皆さんで体験してみてはいかがでしょうか?

また、先月産まれたヒツジの赤ちゃんも展示中です。
今しか見られない、お母さんに甘える、とってもかわいい様子を是非ご覧ください。
ホワイトライオンのカップルに会える宇都宮動物園で、
今年の春も楽しい思い出をお作りください。

なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。



2018年3月21日

★今週は、宇都宮動物園★

今週は、宇都宮動物園 ワンワンショー担当の蔵座が
「プレーリードッグ」についてご紹介します。

みなさん、「プレーリードッグ」ってどんな動物かわかりますか?

プレーリードッグは、齧歯目(ネズミの仲間)、
リス科の動物で北米の草原地帯に穴を掘って、
巣穴を作り群れで生活している動物です。
ちなみにプレーリーは草原地帯という意味になります。
体長は30㎝~40㎝ほどで、草食でイネ科の植物を好んで食べていますよ。 
イネ科の植物を食べながら、土や虫なども一緒に食べて、
ミネラル補給もしています。

プレーリードッグは仲間同士のあいさつが独特なんですが、
みなさん、どんなあいさつをすると思いますか?

口と口でキスをしたり抱き合ったりすることで
あいさつを交わすんです。
でも、プレーリードッグはなわばり意識が強く、
野生でのなわばり争いでは敵対するオスを
穴に生き埋めにすることもあるそうです…恐ろしいですね。
しかし、奇跡的に反対側の穴から生還することもあるそうな…

野生ではコヨーテやタカが天敵で、天敵が近づくと
『キャンキャン』という犬に似た鳴き声を発して仲間に警告します。
このことから『プレーリードッグ』という名前がついているのです。

また、この鳴き声は1秒程度の中に『接近する動物の種類』『色』
『大きさ』『だいたいの形』『脅威の程度』など、
たくさんの情報が入っているといわれています。

宇都宮動物園でもプレーリードッグは見ることができますよ!
現在オス1匹、メス3匹の計4匹飼育しています。

ふれあいコーナーなかよしらんどの手前にある、
フサオマキザルやワオキツネザルがいる獣舎の端の部屋にいます。
よくお客様側で立って日光浴などをしているので、
可愛い姿がみられます。
実は、メスのポコが3月2日に出産しました。
現在、裏で子育て中です。

実は産まれたばかりは毛が生えていません。
今はまだ、お母さんが作った藁のおふとんの中で
お母さんに守ってもらっています。


3か月ほどすると兄弟同士遊びはじめたりするのではないかと思います。
6匹産まれていますので、元気な姿でみなさんにお披露目できるよう
見守っていきたいと思いますので、楽しみにしていてください。


それではお知らせです。

まずは「栃木県なかがわ水遊園」から。

栃木県なかがわ水遊園では、春の企画展「ズーアクア~水中動物園へようこそ~」を
開催中です。
今回は「コリドラス・パンダ」や「ライオン・フィッシュ」「ゼブラ・キャット」など、
動物の名前を持った魚たちを動物園風の会場で展示・紹介しています。

企画展に関連したイベントとして、24日(土)は
「水中ふれあい動物園~海鼠(ナマコ)~」を開催しますよ。
その他のイベントも盛りだくさんです。
春めいてきた栃木県なかがわ水遊園へぜひお出かけください。お待ちしています。


次に「那須どうぶつ王国」から。

驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国は、3月17日にグランドオープンしました。平日は午前10時~午後4時30分まで。
土日祝は、午前9時から午後5時まで営業します。

王国ファームエリアでの動物によるショー・バードパフォーマンスショーや
ニュージーランドファームショーも迫力を増し、再スタート!

3月17日から4月8日までは毎日営業しています。
新施設ウェットランドは今週末24日(土)午前11時からオープンです!
タイムスケジュールや営業内容は、那須どうぶつ王国のHPをご確認ください。


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。


2018年3月14日

★今週は、那須どうぶつ王国★

今週は、那須どうぶつ王国の菅野が新施設WETLANDについて紹介します。

WETLANDは、亜熱帯の湿地に生息する動物たちの世界を再現した施設です。
ジャガー・アメリカバク・ハシビロコウ・アカカワイノシシが入ります。
その他、鳥類が8種類くらい仲間入りする予定です。

入場するとすぐに滝があり、
その下をくぐって森の中に迷い込む感じになります。
森を抜けると・・・ハシビロコウやワオキツネザル、
ペリカン、フラミンゴ、アカカワイノシシが放し飼いになっている施設なんですよ

その中でも私のオススメは…ジャガー…と言いたいところですが、
アメリカバクです。

アメリカバクはみなさんが想像する白黒のバクではなく、
全身真っ黒なバクです。
私も白黒のマレーバクが好きなんですが、
アメリカバクもとってもかわいいんですよ

鼻先(上唇と鼻の下が伸びた)がウネウネ動くのがカワイイです。
上手に動かしながらご飯を食べる様子がたまりません。
また、正面から見ると、絶妙にモヒカンヘアーなんです。

泳げるように池を用意したり、馴れてきましたら、
エサやり体験もできるように考えていますよ。

WETLANDは来週3月24日オープンです。
24日(土)にはオープンセレモニーを、
午前10時30分から予定しておりますので、是非ご参加いただき、
湿地の動物たちの世界に魅了されて欲しいです。


それではお知らせです。

まずは「宇都宮動物園」から。

3月も中旬、桜の季節がもうすぐそこまでやって来ている中で、のんびりマス釣りを
楽しんでみませんか?
釣った魚をその場ですぐに炭焼きにして食べられますよ。
宇都宮動物園のネコ園長も大好きな釣り堀は、餌が付いて竿代が200円。
釣った魚は400円で食べられますので、
ご家族皆さんで体験してみてはいかがでしょうか?

また、先月産まれたヒツジの赤ちゃんも展示中です。
今しか見られない、お母さんに甘えるとってもかわいい様子を是非ご覧ください。
ホワイトライオンのカップルに会える宇都宮動物園で、
今年の春も楽しい思い出をお作りください。


次に「栃木県なかがわ水遊園」から。

春の企画展が3月6日から始まりました。
タイトルは「ズーアクア~水中動物園へようこそ~」です。
今回は動物園風に見立てた会場に、動物の名前を持つ生き物、およそ20種100匹を展示・紹介し、その由来や特徴の共通点などを解説しています。
「ライオン?ゾウ?パンダ?」など、ユニークな生き物たちに会いに来てください。

また今週末は「水中ふれあい動物園」や「パンダあんまん作り」などの
企画展関連イベントも開催します。お楽しみに。


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。

2018年3月7日

★今週は、栃木県なかがわ水遊園★

今週は、栃木県なかがわ水遊園 展示解説担当の
相島が昨日から始まった春の企画展
「ズーアクア ~水中動物園へようこそ~」をご紹介します!

企画展のテーマは「動物の名前をもった魚たち」です。
前回は「ライオンフィッシュ」と「エレファントノーズフィッシュ」をご紹介しましたね。
今回も少しユニークな生き物たちを紹介していきますよ。

最初に紹介するのはエンコウガニというカニです。

みなさん、この生き物の名前には何の動物が隠れていると思いますか?
この生き物の名前には何の動物が隠れているのかと言うと、
テナガザルと言うサルが隠れているんです。
実はエンコウと言うのがテナガザルを意味する言葉なんですよ!
名前の通りテナガザルのような長い腕を持っています。

しかし、これほど立派に腕が長くなるのは雄だけなんですよ。
もちろん餌を食べる時もこの長い腕を使います。
少し食べづらそうですが、長い腕を使って口元に運んで食べている姿は、
何だか見ていて可愛らしいです。


続いて紹介するのは、ネズミフグという魚です。

この魚には名前を聞いて分かるようにネズミが隠れています。


この名前の由来は、顔がネズミの顔に似ているからだと言われています。
実はこの魚、顔はネズミでも体は大きくなるハリセンボンの仲間なんです。
水遊園で見られる個体でも、およそ30cmあり、
最大ではおよそ70~80cmにもなるんですよ!

この企画展は5月6日まで開催しています。
ぜひ、名前に隠れている動物を連想するような姿や、
ちょっぴり変わった顔の魚たちに会いに来てくださいね!
また、水遊園では今回の企画展に伴い、様々なイベントを開催しています。
その中でもオススメなのが、「水中ふれあい動物園」です。
「海の鼠」と書くナマコに触れあうことの出来るイベントです。

このイベントでは小さなナマコや、あまり見ることの出来ない
大きなナマコも登場します。
こちらは3月の17、24日の2日間、開催します。
時間は午前11時30分~11時45分と午後2時~2時15分の2回です。
ナマコの体調を考え各回15分だけの特別開催とさせていただきます!
場所は企画展会場付近で入館券が必要となるイベントです。
他にも企画展にちなんだ体験講座なども開催していますので、
ぜひ、なかがわ水遊園におこしください!

それではお知らせです。

まずは「那須どうぶつ王国」から。

驚きと感動を提供する那須どうぶつ王国は、
来週3月16日まで、土日祝日のみ、営業致します
営業時間は午前10時~午後4時です。

こたつに入りながらネコたちと触れ合える「こたつネコ展示」や
冬だけのお楽しみ、カピバラが温泉に入りのんびりする様子が見られる
「カピバラ露天風呂」など、冬ならではのお楽しみをご用意して、
皆様のお越しをお待ちしています。


次に「宇都宮動物園」から。

だんだん暖かくなり、春が近づいてきましたね。
沢山の動物達とふれあえる宇都宮動物園で、のんびり過ごされてはいかがでしょうか?

冬の間、寝小屋から出てこなかった、クマのマーばあちゃんや、
いつも元気なホワイトタイガーやホワイトライオンにキリンやゾウ、カバ、
子どもたちに人気のウサギやモルモットなどの動物たちが、皆様をお待ちしています。

週末には可愛いワンちゃんのショーやワンちゃんのお散歩体験、
リスザルのお家に入ってふれあえる動物ガイドなど、
楽しいイベントも沢山用意して皆様をお待ちしていますので、
暖かい日は、お散歩がてら宇都宮動物園で、ごゆっくりお過ごしください。


なお、今日、ご紹介した施設の詳しい情報については、
直接、それぞれの施設までお問い合わせください。

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
那須どうぶつ王国
なかがわ水遊園
宇都宮動物園