ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

JET STREAM 00:00~00:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/8/21 00:03/テレーザ・マイ・ラブ/アントニオ・カルロス・ジョビン

酪農とちぎカップリングパーティー

萩野 公介


Kousuke Hagino

栃木県小山市出身のスイマー萩野公介です。 東京オリンピックに向けて頑張っています! みなさんからのメッセージお待ちしています。


1994年8月15日生まれ
栃木県小山市出身
作新学院高等学校→
東洋大学→
ブリヂストン所属


2012年 ロンドンオリンピック
400m個人メドレー 銅メダル


2016年 リオデジャネイロオリンピック
400m個人メドレー 金メダル
200m個人メドレー 銀メダル
800mフリーリレー 銅メダル

[放送後記]

2018年8月19日

アジア大会へ向けて スタッフの独り言

アジア大会がはじまりました!初日は萩野選手のレースはありませんが、池江選手などがレースに挑みます。昨年、萩野選手は大会MVPとなりましたが、池江選手もそんな活躍をしたいとお話していましたね。

スタッフもワンテンポ遅れますが、ジャカルタから萩野選手はじめ選手のお声をお伝えできればと思っています。

現地ジャカルタは良い所ではあるそうですが、なんと蚊が大量にいるそう・・・。日本で蚊にさされてもかゆいだけでなんてことはありませんが、感染症などにかかるおそれがあり、十分に用心しなくてはなりません。

萩野選手、そして清水選手・・・日本選手団の皆さんも気をつけて欲しいです!!

その他も海外は危険がたくさんあります。こんな時は、日本の住みやすさを実感。大量の蚊取り線香をスーツケースに詰め込むスタッフなのであります。

2018年8月11日

パンパシ しっかりとお伝えしてまいります

パンパシフィック選手権がはじまりました。この様子はHPをはじめ、音声はありませんが、生放送番組などでも様子をお伝えします。

連日、選手たちの姿に胸が熱くなります。萩野選手の姿はお伝えしているようにもちろんのことですが、国際大会はじめてのメダルとなった清水選手、いろいろなことを乗り越えて臨んでいる選手たちの姿を見ると結果に関わらず、その姿に心を打たれます。

是非、皆さんも一場面でも多く、その姿を見ていただければと思います!!

そして、会場にいらっしゃるお客さんにもそれぞれのストーリーがあり、取材する私たちにも様々な道のりがあってこの日を迎えています。

パンパシフィック選手権は4年に一度の大会ということで、次は東京オリンピックの2年後になります。かみ締めて取材していきたいと思います。

2018年5月26日

応援は力 ジャパンオープン開催

今回は、ジャパンオープンについての豊富を話してもらいましたが、今年の夏の大会のひとつは日本開催。国内大会の良いところについても少し話してもらいました。

この前の日本選手権、入場時にとても萩野選手が微笑んでいた場面があったのですが、そのわけは・・・

平井コーチの娘さんが「こうちゃ~ん!」と声援を送っていたからだそうです。そんなときは思わず微笑んで、少しリラックスできるんだそうですよ。そんな応援をもらえるのが国内大会のいいところだそうです。入場のときはいろいろな声が飛び交っていますので、皆さんも足を運んだ際には是非。

というわけで、今週末の大会も栃木からたくさんの応援をよろしくお願いいたします。

2018年5月26日

日本代表のメンバーたちは

さて、日本選手権が終わって、日本代表のメンバーが決まったわけですが(まだジャパンオープンで追加で決まる所もあります)今回パンパシフィック選手権にはじめて出場するという選手が多くいます。

萩野選手はベテラン?の域です。萩野選手の年だとまだ社会ではペイペイだと思うのですが競泳の世界は時間の感覚がちょっと違います。

というわけで、19歳の幌村選手がはじめて記者会見にはじめて臨んでいました。初々しいと萩野選手は表現していましたが、その通りで、立ち位置に戸惑ったり、言葉を選びつつ話している姿がほほえましかったです。

萩野選手も幌村選手なら大丈夫と力強いアドバイスを送っていたりしていました。こういう姿を見るにつけ、萩野選手は実年齢よりもしっかりしている?!なと思うのでした。

2018年3月20日

利きいちご

さて、いちごが大好きという萩野選手に「利きいちご」にチャレンジしてもらいました。

今回はずばり、「とちおとめ」とライバル「あまおう」の食べ比べです。

結果は・・・放送の通り「はずれ」でしたが、
実はスタッフがかなり難解なものを選んでしまいました。

見た目でわからないようにと、
とちおとめと同じサイズのあまおうを選びました。
東京のスーパーで購入したため、味も結構近いものに・・・

意地悪過ぎるでしょ・・・ごめんなさい!!

というわけで、
今度は産地直送のいちごでリベンジしてもらいましょう。

ごめんね、ごめんね・・・

  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
放送後記
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
JA共済

放送内容をPODCASTからお楽しみいただけます。 PODCASTのバナーからお進みください。