ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ラッパーDOTAMAの栃木県をぶっとばせ! 19:00~19:30 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/12/6 19:14/HIPHOP4U/晋平太feat.SONOMI

RADIOBERRY SPECIAL PROGRAM Tochigi Women
緊急告知ラジオ
ビッグローブ光
御社のラジオCM作りますプロジェクト
お仕事ナビ
CAMPUS NAVI
大感謝祭開催中(12/2-12/8)
栃木県経済同友会presents Tuesday Talking Bar
防災ナビ2019
生コマ

[今週の『心の杖』]

2019年7月1日

心の杖 其の222




【ありのままの自分で生きていく方が・・・】


徳川家康は色々な名言を残していますが・・・


“人生に大切なことは五文字で書けば上を見ないとなる、

 七文字で書けば身の程を知るとなる”


というものがあります。

「上を見ない」は、自分よりも出世している人を見ては
 
「うらやましい、私もあの人のようになりたい。」と思います。

自分よりも大きな権力を持っている人を見ては「私も大きな権力を

得て、たくさんの人たちに命令する立場になりたい」と思います。


そのために何が何でも頑張ろうとまだ実力がないうちに出世や

権力を望むと大きな失敗をすることになりかねません。

ですから、上ばかりを見て無理をしてまで上を目指して頑張って

いくのではなく、まず、自分の身の程を知ることが大切という

ことです。身の程を知るとは、今自分はどれほどの力を持っている

のかを理解して、そして、一歩ずつその実力を蓄えていくことを

優先して考えるということなんです。


これに似ている内容でイソップ物語に「ライオンの皮をかぶった

ロバ」という話があります。

“あるロバがライオンの皮をかぶって森の中を歩き回っていました。

自分をライオンだと思わせて森の生きものを怖がらせるためです。

実際にみんな怖がって逃げていきました。すると一匹のキツネに

出会いました。ロバはキツネも脅かしてやろうと自分の姿を見せて

吠えかかりました。しかしキツネは逃げずに平然としています。

「私が怖くないのか」と訪ねると「君が吠えなかったら君を

ライオンだと思って逃げたかもしれない。しかし、君の吠え声は

ロバの吠え声だ。君が吠えてくれたから私は君の正体を見破る

ことができた。」とキツネは答えました。”


本当は強くないのに無理をして強がった態度を見せても無駄だし

いずれは自分の正体がバレて恥ずかしい思いをすることになる

んですね(^-^;


無理をして自分を装うよりもありのままの自分として生きていく方が

賢明なんですよね(^^)/



さて、

哲ちゃん上人は皆さまからのお声に丁寧に答えてくれます!

ぜひぜひ、メッセージを送ってくださいね♬


           
          では、あなたの素敵な明日に南無阿弥陀仏❁





2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前の月   次の月
秋桜コバヤシ