ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ニッポンハム ムーンライト・ミーティング 桑田佳祐のやさしい夜遊び 23:00~23:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/10/20 23:31/いなせなロコモーション/サザンオールスターズ

キャンパスNAVI
ドコモFM
生コマ
FOOD ACTION NIPPON
ベリテンライブ2018
東北復興応援ツアー
BERRY GOOD CM 2018
ヒューマンフェスタとちぎ2018
芳賀コン
B-POP公開録音

[今週の『心の杖』]

2017年12月11日

心の杖 其の141




【愛する人を失った時には・・・】


最愛の人や愛する人を突然に失ってしまうことって誰にでも

起こりうることですよね( ˘•ω•˘ )

そういう時って哲ちゃん上人は残された人にどういう風に

対応するのか聞いてみました!(^^)!


心ではわかっているけれども悲しみを癒して早く明るく

立ち直らせることってとても難しいこととおっしゃっていました。


そこでこんなお話しをしてくださいましたよ(^^)/


「ある日突然夫に先立たれた妻の心の立ち直りについて」という

研究を日本とアメリカの医師が共同で調査をしたそうです。

医師たちは交通事故や病気などで夫に突然死なれた妻たち数十名の

メンタルの変化を日本とアメリカで比較調査しました。

アメリカの女性は、心に重いダメージを受けヒステリックや鬱病

になり薬に頼る傾向が強いのと逆に日本の女性はスムーズに

立ち直ったそうです。

その理由は、「仏壇と位牌」にあったんだそうです。

位牌に向かって、毎日お線香をあげ手を合わせ語り掛けている

うちに悲しみは発散され、亡くなったという現実をスムーズに

受け止められるようになるんだそうですよ!(^^)!


日本人には位牌は人が亡くなった事実を形とあらわしたものであり

拠り所という意識が根付いてますから、愛する人を亡くしたら

毎日位牌に手を合わせる習慣、お寺に行くことや法話を聞いたり

趣味の集まりでもいいそうです、人と会い新しい人間関係を育む

事で思考もリセットされ、前向きになれるそうです。


位牌という形あるものに向かって話しかけることで徐々にでも

現実を受け止める事が出来て、それが自然とメンタルケアに

つながっているんですね(^◇^)




さて、

哲ちゃん上人は皆さまからのお声に丁寧に答えてくれます!

ぜひぜひ、メッセージを送ってくださいね♬


           
          では、あなたの素敵な明日に南無阿弥陀仏❁





2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
秋桜コバヤシ