ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

Bloomin' 08:20~09:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/7/17 08:41/VIBRIO VULNIFICUS/NICO Touches the Walls

ドコモFM
FOOD ACTION NIPPON
ベリテンライブ2018
生コマ
キャンパスNAVI
クリーン・キャンペーンin宇都宮
Bridal Expo vol.20
おでかけマップ
新型クラウン展示イベント
ベリQ

[今週の『心の杖』]

2017年12月18日

心の杖 其の142




【たまには泣きましょう・・・】


最近泣いたことはありますか?

あまり、人前で大声で泣くことは日本人はあまりしませんよね。

思う存分泣いてる人ってごく少数ですよね。

泣いたとしてもできるだけ人前は避けて、ひとりでしんみりと

って人が多いですよね!(^^)!


私たちの多くは泣くことを子どものころにやめてしまっている

そうです。というより、泣く権利を親に取り上げられてしまって

いるそうです。


「めそめそするな。」「しっかりしろ。」

「男の子は泣くもんじゃない。」と言われてまず男の子から

泣くことをやめていきます。


女の子も「泣いたら許される。」「女を武器にしている。」と

周囲の心無い言葉が嫌で泣くのをやめてしまうそうです。


ですから、大人になって泣くのは、親や身内が亡くなったり

大切にしていたペットが亡くなったり、かわいそうなニュースを

目にしたり、感動的なものを見て泣くぐらいじゃないですか?


自分のことで泣くのは恥ずかしいことと考えている人が多いんで

しょうね。


私たちはちょっとしたことで傷つくし、落ち込むし、悩みも多い

ですから、泣きたくなるような事がたくさんあります。

ですが、私たちは悲しく泣くという回路を取り上げられたせいで

回路が錆びついているので、なかなか泣けません。

たまには思いっきり泣くことも大切なんです。

その涙が、人を人間らしくしてくれます。



確かに思いっきり泣くと気持ちがスッキリしますよね( ^ω^ )


涙で目が洗えるほど泣いた人は、視野が広くなるんだそうですよ♬



さて、

哲ちゃん上人は皆さまからのお声に丁寧に答えてくれます!

ぜひぜひ、メッセージを送ってくださいね♬


           
          では、あなたの素敵な明日に南無阿弥陀仏❁





2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
秋桜コバヤシ