ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

Get's Hawaiian 18:30~18:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2020/3/29 18:50/On The Beach At Waikiki/Keiko

FOOD ACTION NIPPON
ビッグローブ光
ドコモFM
緊急告知ラジオ
お仕事ナビ
ラジオで卒業おめでとう
GOODCM結果発表
ラッパーDOTAMAの栃木県をぶっ飛ばせ!
RADIOBERRY SPECIAL PROGRAM Tochigi Women
haruberrylive2020

メッセージ受付
プレゼントの応募
ましこ・あ・ら・もーど
マシコ de LUCK!! 〜益子ラッキーリポート
プレゼント
益子ウラstyle

[ましこ・あ・ら・もーど]

2013年12月31日

2014年♪益子町の福袋♪


今回は、2014年、益子焼販売店の6店舗が販売する、陶器の福袋のうち
特別にそのうちの2つを開けて、ご紹介しました。




まずは…陶庫さんのおひとつ¥3,150の福袋!


お皿やサラダボウル、マグカップ、湯呑、そばちょこなど食器5点と
30%OFF券が入っています!

洋風な食卓にも合う、若い方も使いやすいデザインではないでしょうか♪
陶庫オリジナルのデザイン、和田窯のツートーンカラーが可愛らしいですね♪
     

陶庫さんでは他にも ¥5,250、¥10,500 の福袋があります!
数に限りがありますので、みなさまお早めにお出かけください!
2014年1月2日午前10時~販売です!








つづいて株式会社つかもとさんの福袋、こちらはおひとつ¥10,500 です!


ペアを含む12点の陶器の食器が入っています! ひとつひとつ作家さんのプロフィールも入っています。

和風な雰囲気で、作家さんそれぞれの模様が描かれた作品ばかり!
こだわりのある大人の皆さまにピッタリではないでしょうか☆?


つかもとさんでは他にも ¥2,000 から ¥30,000 までいろいろな種類の福袋があります!
販売は、2014年1月2日午前9時~です!






スタジオで特別開封した2店舗のほかにも、
益子焼窯元共販センターさん、
あおい器&田舎料理 陶知庵さん、
趣味の器 陶楽さん、
陶芸の丘よこやまさん  で福袋が販売されます!

価格は¥1,000~作家さんの作品が詰まった物で¥31,500まで、お店の特徴を生かした
さまざまなラインナップです!
販売時間や個数など、詳しいお問い合わせは各店へお願いいたします。




ぜひ新年も益子町へお出かけくださいね♪


2013年12月25日

益子で第九を歌おう会♪石塚正美さん

今回の「ましこ・あ・ら・もーど」では、「益子で第九を歌おう会」についてご紹介しました。
「益子で第九を歌おう会」は、12月15日(日)益子町民会館にて行われた『陶の里音楽祭』で、
演奏を披露しました。

今までの道のりを、指揮を務めた、益子町立七井中学校校長の石塚正美さんに事前にお伺いしました。
放送ではその模様を、当日の演奏にのせてお聴きいただきました。




「益子で第九を歌おう会」は、今年の春に立ち上がり、募集人数を超える約140人が集まりました。
音楽経験も様々なメンバーは、合唱のドイツ語の歌詞を学ぶところから始めました。
4月から練習に入り、いよいよ迎えた本番。
初めて集まった100人を超える仲間が、
0から時間をかけて作り上げてきたハーモニーはとても感動的でした。


クリスマスや年末によく耳にする『第九』(交響曲第九番)ですが、
偉大な交響曲に合唱がつくことが大きな特徴で、
日本では1918年に初演が行われています。
その後の太平洋戦争後、全国のオーケストラが財政難だったころ、
合唱付きの曲を演奏すると、オーケストラ団員だけでなく合唱団のお客さんも入り、
チケットが売れるということで、
1947年12月に日本交響楽団が第九演奏会を開いたことを機に、
“年末の第九”が日本に定着したと言われています。



発表を終え、年末の風物詩を益子町にもたらしてくれた団員の皆さんの中には、
涙ぐむ方もいらっしゃいました。
達成感や感動が伝わる、すばらしい演奏会になりました。




2013年12月17日

ポターリングましこ♪廣瀬佳正さん・清水良行さん


12月8日(日)に行われた、益子町初の自転車イベント
「ポターリングましこ」。
そのネーミングは、自転車でゆったり走ることを意味する“ポタリング”と
陶芸家を意味する“ポッター”を掛け合わせ、付けられました。
お手持ちの自転車で気軽に参加でき、チェックポイントで
おいしい益子グルメも味わえるということで、
定員を超える多くの方々が参加して下さいました。

イベントの締めくくり〈閉会式〉では、クロスケさん司会で、
ゲストお二人のトークショーが行われました! 
今回はその模様をお届けしました。


ゲストのお1人は、宇都宮が本拠地のプロ自転車ロードレースチーム
「宇都宮ブリッツェン」のGM(ゼネラルマネージャー)
廣瀬佳正さん。
廣瀬GMは、メディアに引っ張りだこで、今回も軽快なトークで楽しませてくれました。

ゲストのもう一人、少し緊張していらっしゃる様子だったのは、
那須を本拠地としたプロ自転車ロードレースチーム「
那須ブラーゼン」キャプテンの
清水良行選手。


プライベートや練習でも益子町を訪れたことがあるというお二人。
ゆったり走るポタリングで、
益子町の新たな魅力を再発見できたそう☆



大成功を収めた「ポターリングましこ」。
来年も開催を目指して、町を挙げて取り組んでいます。
益子を代表する恒例イベントになって、さらに多くのみなさんに、
益子に訪れてきてほしいと思います。




2013年12月10日

栃木県産業技術センター 窯業技術支援センター♪加藤勝男さん


今回の「ましこ・あ・ら・もーど」では、前回に引きつづき、
栃木県産業技術センター 窯業技術支援センター
センター長の加藤勝男さんにお話を伺いました。


今回はセンターの原点でもある、窯業技術者育成制度について伺いました。
学ばれる皆さんは、1年目は伝習生、2年目は研究生として、
ろくろで形を作ったり、釉薬の色合いを研究したりして、
県内や日本各地で一人前の陶芸家として羽ばたけるよう、勉強をしています。


毎日小学校や中学校に通うように、一日一日ひたすら陶芸に向き合う皆さん。
県内はもちろん、神奈川や徳島など県外から学びに来ている学生さんもいます。
明確な夢を持って、懸命に取り組むその姿は、
20代前半の若者とは思えないほど、とても頼もしいものでした。


栃木県産業技術センター 窯業技術支援センター では、
窯業の基礎を学ぶ伝習生を毎年募集しています。
詳しくは、栃木県産業技術センター 窯業技術支援センターのHPをご覧ください。



2013年12月3日

栃木県産業技術センター 窯業技術支援センター♪加藤勝男さん


今回の「ましこ・あ・ら・もーど」では、
栃木県産業技術センター 窯業技術支援センターについて、
センター長の加藤勝男さんにお話を伺いました。

窯業支援センターは、有田焼で有名な佐賀県や、瀬戸物や常滑焼で有名な愛知県など、全国でも焼き物の盛んな土地にしかないんです。
益子焼で有名な栃木県には、益子町益子にあります。


広い敷地に制作室や釜場、試験室など7棟の建物があり、登り窯もあって、
まるで小さな大学のキャンパスのようでした。



歴史は古く、今からおよそ110年前の明治36年から益子陶器伝習所として開かれ、
現在は個人や企業の試験・研究を請け負ったり、技術の相談・指導を行ったりする施設という
窯業技術支援センター。



こちらの研究から生まれた、通常の3倍強度がある粘土によって造られた食器が、
実際に益子の小中学校の給食で使われているなど、私たちの身近にも貢献をしています。




そして次回は、窯業技術支援センターのメインの部分、
原点ともなる後継者育成について、生徒さんの声も伺ってきました。
次回もどうぞお聴きください。




[マシコ de LUCK!! 〜益子ラッキーリポート]

2013年12月31日

“鹿島神社で初詣”

12/31の放送では 
鹿島神社 宮司の 小幡正之さんに 
初詣でのあれこれや、
作法を教えてもらいました。
皆さん全て知っていましたか?

初詣の順番は
まずは 自分の家の神棚(あれば)⇒屋敷内の氏神様⇒自宅の近くの神社 
⇒自分の好きな神社・相性のいい神社・パワーを頂ける神社

というように 自分の身近な所からお参りするのが正しいお参りの順序!
そして 結果 何か所も めぐってもいいそうです♪
重要なのはお家の 神棚のお札をきちんと入れ替える事。

格好にも気を付けたいですね~ ジャージにサンダルはもちろん作法としてはダメ(―_―)!!
できるだけ フォーマルでキレイ目な恰好で 行きましょう♪

参道の真ん中は 神中((神道))でもあるので なるべく右か左端を歩くこと。


鹿島神社は プロスポーツ選手や武道家も数多く訪れるという。 
タケミカズチノミコトが まつられる
“必勝祈願”で有名な神社。

“勝守”で御霊を分けて頂くことが可能です!


☆ラッキー情報☆
社務所で ラジオ聞いたよで 
「必勝“勝絵馬 に願いを書くことができます!願懸けができます!」
宮司さんにお声かけください!

みなさんに 御利益がありますように~!
来年の干支が 午年という事で あなたも 何事も うまくいきますように~!!



勝負必勝の神様をおまつりしている
「益子の 鹿島神社」

〒321-4217 栃木県芳賀郡益子町大字益子1685−1

電話 0285-72-6221

2013年12月27日

JAはがの 益子観光“いちご団地”で いちご狩り

益子で12月に 始まったばかり! いちご狩り!
111棟あるビーニールハウス  中は 全てが “とちおとめ”
今年の苺は 気候に恵まれ 順調に育ったそうですよ~
ヘタの近くまで赤く ヘタの端の部分が反り返っているのが 完熟の証し!!

「ジューシー 美味しい ビタミンC お肌に嬉しい♪」

何個食べてもいいんです! 食べ放題!! 時間制限なし!!

1月が一番甘いらしい♪
料金は 
 季節によって異なりますが 12月は 1人1600円です。
五月中旬までできます!


☆ラッキー情報☆
「イチゴ狩りにお越しの際に ラジオ聞いたよと言ってくださった方には… 
イチゴパンダのキーホルダープレゼント♪」 

「JAはが野 益子観光いちご団地」
  いちご狩りは12~5月までOK!

栃木県芳賀郡益子町塙527−6

イチゴ狩り料金は 
季節によってことなりますが
12月は お一人1600円


営業時間は 朝9時30分~夕方3時30分

JAはが野益子観光いちご団地
電話0285-72-8768 


2013年12月18日

工房風和里 陶芸体験教室 

二種類の粘土と 
三種類の焼き方が 選べます

料金は 3000円で 焼き代込み

イギリス・ドイツでの作陶経験もある人気作家
大和知子さんが 教えてくれます

英語もOKで

リピータ続出の 陶芸体験。
             

☆ラッキー情報
「ラジオ聞いたよ で 大和知子さんが作った 小さな器 をプレゼント!!」 



工房風和里 陶芸体験教室
大和 知子さま

住所;栃木県芳賀郡益子町4398
電話;0285-72-5266


2013年12月10日

“ひょうたんの灯りルーム”


お洒落なカフェで使われているのを見たことある方も多いのではないでしょうか?
このお洒落な手作りランプ♪ どこで売ってるの?と思っていたんじゃないですか?

益子で作家さんから購入可能です♪

佐藤 明李さん&博光さん ご夫妻が
自然の “ひょうたん”を使って
オリジナルの “オブジェ” “ランプ”を作っています!
(18年前から作っているんですって!)
今や 県内 各地の お洒落なバーや飲食店で 使われていたりして 
たくさんのお客さんの目を楽しませています♪

しかも 使用する 表面がすべすべで美しく 愛らしい形の ひょうたんは 
ランプ用に 種を植え大切に育てているんです!

契約農家さんと協力して
虫がつかないように管理して栽培するのが大変でとても手間がかかります
そして ひょうたんの中身をくりぬくのが また至難の業!

ランプは ペンダントランプ(吊るしタイプ)とスタンドランプの2種類
大きさもスイカ大からテニスボール位まで様々
作りはとても細かくて 
繊細な作業の連続 割れてしまわないように
神経を集中させて デザインしているそうです!
ひょうたんは 1つ1つ 形も違うので お気に入りを選ぶのが楽しい

お部屋のイメージに合わせて選んでみて♪
お店に足を運んで 実際に目で見て 選んでほしいと思います!

10年以上使ったものは ひょうたんの色が濃くなって “あじ”がイイ感じにでていましたよ♪

クロスケも本日MYランプ
4つ目をGET!!
お家に帰って 灯すのが楽しみ♪
あぁ~~ ほっこり ほっこり♪

◆オススメ
ひょうたんランプ 4800円~
ひょうたんのオブジェ 1500円~



“ひょうたんの灯りルーム”

住所:  栃木県芳賀郡益子町益子4283-4(益子時計となり)

営業時間:  10時~夕方5時
お休み:  水曜日

 電話 0285-70-6043


※“ひょうたんランプ”は HPでも購入ができます↓








2013年12月4日

「いろり茶屋(ちゃや) いのしし鍋を食べよう♪」

益子町に 昭和47年にOPENした なべ専門店「いろり茶屋」!

いのしし鍋 鴨鍋 ちゃんこ鍋 

本格鍋が味わえます

いろり前の窓からは 益子の里山が 望めます 眺めがイイ♪

「いのしし鍋」 2350円 (1人前)

しし肉って 
 臭みがあるってイメージ ありませんか?  ⇒ まったく感じませんでした!
 
特製の合わせ味噌の 汁(生姜がすってはいっていたり)が臭みを消すんだそうです!

味噌出汁もすっごくサッパリしていて 食べやすいです!

2人前を頼んでも 4人前?と思うくらいのボリューム!

締めは~♪ 
田吾作うどん または つきたておもち!

間違いない美味しさです!  

ビールや日本酒などの お酒ともあうことはもちろん
50席はある広々とした店内で、駐車場もあるので宴会もバッチリです~

「いのしし鍋 二人前からの注文で」  お値段 「1人前 2350 円」
※4人でいって 2人前 という注文でも OK!!
☆ラッキー情報 
ラジオ聞いたよで お会計から1割引き!     店主 榎田さん有難うございます!

「いろり茶屋(ちゃや)」 
住所;栃木県芳賀郡益子町益子3270
電話;0285-72-4230
営業時間 午前11:30~夜21:00まで



[益子ウラstyle]

2013年12月31日

2014年正月 益子焼初売り・営業日情報

2014年正月、益子焼初売り情報

1月1日(水)から営業


・益子焼窯元共販センター
湯呑付甘酒の販売や、輪投げの運試し企画もあります。

・青い器 と 田舎料理 陶知庵
お食事の方に、益子焼付の甘酒をサービス。

・益子焼販売と お食事処 やまに大塚
2000円以上のお会計で、10%のお買いもの券をプレゼント

・益子焼こうじんや 



1月2日木曜日から営業


・象嵌店
お買い上げの方に、来年の干支 牛の文字が入った小皿をプレゼント

・陶庫  
3000円以上お買い上げで福引・カレンダープレゼント。 
さらに、お買い上げ3000円ごとに500円のお買物券をプレゼント

・もえぎ本店、もえぎ城内坂店
3000円以上お買い上げで、オリジナルのお茶をプレゼント

・株式会社つかもと 
餅つきのお振る舞いや、福引。さらに2日にはお囃子が行われます。

・とよだ民芸店 
全商品が20%off

・益子焼&カフェ 壷々炉 
お買い上げ2000円毎に、お米のすくい取りのサービスを行います。

・大宿窯&坂の上ギャラリー
・大塚はにわ店 
・益子焼窯元 四季陶房 
・ジープラスツーノウツ
・益子焼そえや 

・益子焼窯元 よこやま 
プレゼントやくじ引きのサービスを行います。
ただし、かぼ茶庵は3日金曜日からの営業となります。


1月3日(金)から営業


・小峰窯
お会計から20%を割引
・陶房なかむら 
・スターネット



益子町のメインストリート・城内坂にあるお店では、
『城内坂通り会企画』として、2000円以上お買い上げのお客様に、絵馬をプレゼントいたします。
お願いごとや抱負をお客様に書いて頂いたのち、
その絵馬を城内坂に飾ってくれるそうですよ。

2013年12月24日

ケイティサンタ

メリークリスマシコ!

益子style放送中、スタジオカメラの調子がちょっと悪くてごめんなさい。
ケイティサンタはやってきませんでしたが、
きっとあなただけのサンタが、今夜はやって来るんではないんでしょうか?

ナインデショウカ?


ケイティのネイル、クリスマスバージョン!
テーマは、『Winter Love』だそうです。

2013年12月17日

メリークリスマス



メリークリスマシコstyle!

2013年12月10日

ゆるきゃら商売

ひこにゃん・せんとくん・くまもん・ふなっしー・さのまる・マシコット・・
今や、ユルキャラ産業は2兆円を超えているとも言われています。

そのビッグウェーブに乗るべく、マシコットと使った商品展開を考えました。



こちらは、マシコット


緑色のゴム手袋


そこイラストを描きます。
マシコット手袋の出来上がり!どなたか、商品化いかがですか?

2013年12月2日

おねだりケイティ。



ケイティはおねだり上手ですね。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前の月   次の月
益子町