ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

simple style―オヒルノオト― 12:00~12:49 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/9/24 12:32/Moment/Shupei Wang

ベリテンライブ2018
生コマ
ドコモFM
キャンパスNAVI
FOOD ACTION NIPPON
おでかけマップ秋
BEAT男の肌をウル・オスProject
カイゴスタッフ
ベリQ
BERRY GOOD CM 2018

放送内容
那珂川町インフォメーション
プレゼント
プレゼントの応募
MY TOWN なかがわ(2014年3月放送終了)
なかがわ GOOD リポート(2014年3月放送終了)
なかなかチャレンジ(2014年3月放送終了)
メッセージ受付

[放送内容]

2017年12月14日

那珂川町の「里山ほんもろこ」

ホンモロコってなんぞや?

ホンモロコって、お魚なんです。
コイ科の小さな淡水魚。

琵琶湖の固有種で
関西では高級魚とされていているのだとか。

このホンモロコのふ化に
馬頭高校 水産科の生徒たちが挑戦し
成功したのが2010年。

その後、地元の人たちで技術を引き継いで
町内の休耕田でホンモロコの養殖が始まりました。

今では町内で6つの組合が
ホンモロコの養殖に取り組んでいます。

町で一番初めに取り組み、現在は
那珂川町ホンモロコ養殖組合連絡協議会の
会長も務めているのが川和義夫さん。

11月13日の朝から、川和さんの田んぼで
今年の水揚げ作業が行われました。


静かな里山の中、
綺麗な小川の水を引いた田んぼでは
元気に育ったホンモロコが泳いでいます。
田んぼの水を土手の反対側に排水し
生簀を作って、そこにホンモロコを呼び込みます。
地道に網ですくって、藻を取り除いて
重い網を持ちながら
土手の上と下を行ったり来たり……
今年の出来は?と伺うと
「今年は形がいいね!今までで一番いいよ」と
川和さん。

今年はさらに、6年物のホンモロコも
初水揚げしました。

こちらは定置網を張り巡らせて、
みんなで慎重に引き上げていましたよ。


春から育てたものは7~8cmくらいですが
6年物は15cmくらいありました!
小さいものは唐揚げや天ぷらに
大きめのものは塩焼きがオススメとのことです。

ホンモロコは骨がやわらかく
味は淡泊で、身がふっくら。

お子さまでも食べやすそうですね。


那珂川町のホンモロコは現在
「里山ほんもろこ」の名前で流通しています。

予約なしで今すぐ食べたい!という方は
道の駅ばとうのレストラン
御前岩物産センターへ。

(その他、町内飲食店でも取り扱われていますので
 お問い合わせしてみてくださいね)

道の駅ばとうのレストランでは
ホンモロコの唐揚げ(600円)が
店内で食べられるのはもちろん
お土産用にテイクアウトも受け付けているそうです。
買い物前に頼んでおくといいかも!
※ちなみに道の駅ばとうでの宴会メニューだと
 マリネで出されることもあるみたいですよ。


自分で料理してみたい!という方は
林屋川魚店でホンモロコを販売しています。

そのほか、道の駅ばとうの直売所(冷凍コーナー)や
御前岩物産センターでは
揚げるだけで美味しく食べられる
「ホンモロコ天ぷら(青のり入り)」なども
購入できます。

お酒にもごはんにもピッタリで
老若男女が楽しめる味。

一番美味しい今の時期に!ぜひ!
「里山ほんもろこ」食べてみてくださいね~!

-----------------
【冷凍食品・ホンモロコ天ぷら】


2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
那珂川町