ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

RBZ friday 14:00~14:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/11/16 14:24/ポラロイド feat.リアム・ペイン&レノン・ステラ/ジョナス・ブルー

キャンパスNAVI
ベリテンライブ2018
FOOD ACTION NIPPON
生コマ
ドコモFM
雪コン
B-POP公開録音
教えてドクター公開録音
おでかけマップ秋
ベジタブルマラソン

放送内容
那珂川町インフォメーション
プレゼント
プレゼントの応募
MY TOWN なかがわ(2014年3月放送終了)
なかがわ GOOD リポート(2014年3月放送終了)
なかなかチャレンジ(2014年3月放送終了)
メッセージ受付

[放送内容]

2018年10月25日

小砂トレラン2018 リポート!

10/21(日)、雲一つない青い空の下、
「日本で最も美しい村」小砂トレラン2018が開催!

今年は約21kmを走るロングコース、
約13kmを走るミドルコース、
約6kmを走るショートコースのほか、
里山の小道を楽しみながら歩くフットパスも行われました。


参加者は小学生から最高齢77歳まで!

実行委員さんによると
小砂トレランはトレランの大会の中では
比較的 走りやすいコースということもあり
「今回初めてレースに出ました!」という方や
「普段はマラソンだけど、
 ここのトレランには参加しています」という方も。

ご家族での参加もいらっしゃいましたよ~。


レース後には、地元・小砂のおかあちゃんたちが
地元食材で作った美味しいお料理と
かまど炊きばあちゃんが釜戸で炊いた
小砂産新米が食べられます!!

これが大・大・大人気!!!!

「これが食べたくて今年も来ました―――!!!」

という人たちが たくさんいるんです!!!

選手の皆さんがレース中、
4つの釜戸を前にスタンバイしていた
かまど炊きばあちゃんたちに
「今日はお米何合くらい炊くんですか?」と聞くと

「一つの釜で3升だから、4つで一斗二升。
 それをね、もう一回やるの。」

ということは二斗四升…約36kg…!

しかもこの日は最終的に9釜分炊いていました!

釜戸で炊くごはんは火や水の加減がむずかしく
ばあちゃんたちでも
「毎回真剣勝負!!」なのだとか。

かわいいけど、かっこいい!
かまど炊きばあちゃんのファンも多いんですよ。

上位入賞者には、表彰式で賞状のほか、
小砂焼の優勝カップや小砂産のお米が贈呈されます。

優勝者にはお米30kg!

こちらはショートコース女子1位の選手。
小学生です!おめでとう!良い笑顔。
お米の袋を一生懸命抱えてました♪

参加した皆さんも
とってもいい顔をされていて

「小砂の風景が良いし、スタッフさんたちが
 あったかく迎えてくれるのがいいですよね~」

「参加賞に地元のお米やお野菜、
 温泉券がもらえるのが嬉しい!」

「つかれたけど楽しかったし、
 ごはんもすっごく美味しい!
 また来年も来たいです!」

とのお声が。

参加者には町外・県外からの参加者も多く
トレランを通して、多くの方に
小砂の自然、人、食の魅力を感じてもらえているようです。


みなさんもぜひ、
次回の「小砂トレラン」に参加してみてくださいね☆

美味しいごはんも待ってますよ~~


2018年10月18日

創作クラブ活動「もうひとつのくらぶ」

もうひとつの美術館では
今年の7月から、毎月第3日曜日に
創作クラブ活動「もうひとつのくらぶ」を開催しています。

ナビゲーターの黒田太郎さんが用意してくれる
お題に沿って作ってみるも良し!
そのとき自分がやりたい創作活動をしてもOK!

9月のお題は「箱に絵を描こう」でした。

好きな箱を手に取って……

好きな画材を使って

箱に絵を描いたり、色を付けたり、貼ったり、
自由に好きなことをしていきます。

ボールペンに、クレヨン、水彩絵の具、ポスターカラーetc...
道具には筆やハケ、スポンジ、ローラーもあったり。

大人になると、絵の具を使うのも
こうやって手が汚れるのも久しぶりです。

自由に!といわれると
何をしたらいいか初めは迷いますが
なつかしい感覚を追っていくうちに
気の向くまま色をつけるのが楽しくなりました。


ナビゲーターの黒田さんは
それぞれの作品の良いところをほめながら
違った視点のヒントをくれます。

「何事も思うようにいくもんじゃない。
 受け入れながらそれを利用する、発見する力も
 美術に必要なんじゃないかなぁ」

という言葉がとても印象的でした。

そうして、個性と偶然でできあがった
世界でたった一つの箱。

なかには、別の段ボールを張り合わせ
写真を入れられるようにした方も!!

あの真っ新な段ボールが
こんな素敵に変身!!!すごい!!

「もうひとつのくらぶ」は
原則、小学生以上であれば どなたでも参加OK。
小学校低学年や、じっとしていられない方は
付添いの方が必要になります。

今年の開催は残り2回。

10/21(日)13:30~15:30
11/18(日)13:30~15:30

お題は当日のお楽しみです!


企画展「碧い森 under 25 −アートの育ち方」や
ミュージアムショップ、M+cafeも併せてお楽しみください♪

※10/21にはM+cafeに
 彼処珈琲(あそこのカフェ)もやってきます

------------------------------------------------

【もうひとつのくらぶ】
2018年7月~11月第3日曜日に開催

・10/21(日)13:30~15:30
・11/18(日)13:30~15:30

会 場:もうひとつの美術館 ワークショップ室
定 員:15名
参加費:500円
対象年齢:原則 小学生以上どなたでも
    (低学年、またはじっとしていられない方は
     付添いが必要)
参加申込:0287-92-8088 mob@nactv.ne.jp
     (もうひとつの美術館)


@もうひとつの美術館
住所:那珂川町小口1181-2
開館時間:10時~17時(最終入館16:30)
休館日:月曜日(祝日は開館し翌火曜休館)
    冬期休館アリ
入館料:大人 800円、大学生 500円
    小中高生・70歳以上・障害者・重度の方付添い 400円
お問い合わせ:0287-92-8088

★企画展「碧い森 under25 —アートの育ち方」は
 11/25(日)まで開催


2018年10月11日

第8回 美炎・馬頭琴の調べ(10/14開催予定)

10/14(日)に開催される
『第8回 美炎・馬頭琴の調べ』

先月は演奏者さんたちに
演奏についてのお話をメインにお伺いしましたが
今回は主催であるヒロクラフト・廣田ご夫妻に
演奏以外での見どころなどをお聞きしました。

ではさっそく、一昨年のイベント写真と一緒に
演奏会の様子をシミュレーション!

山の棚田があるのは、那珂川町小口の梅平地区。

指定の駐車場から受付までは700mほど歩きます。

この演奏会は
「美炎さんの馬頭琴の音色を楽しんでほしい」
という気持ちとともに

「梅平を知ってほしい」
という想いも込められたもの。

演奏が行われる棚田だけでなく、
駐車場から棚田、すべてが会場なのです。

のんびりとのどかな景色を楽しみながら
梅平を感じてください。


草っぱらに設けられた受付では
美味しいパンや飲み物の販売を予定しているほか
今年は特別に
(演奏会場の)棚田で採れたお米も販売します!

普段は広く一般で出回るわけじゃないので
とっても貴重!!美味しいですよ(*^^*)

数量が限られているそうなので
ほしい方は早めに買っておいた方が良いかも。

受付から棚田の会場までは300mほど。
山のしごとみちを歩いて向かいます。

道中では、里に暮らす人や自然の風景をおさめた
写真も飾られています。
この日は出会えない生き物の写真もありますので
眺めながら、梅平という里の日常や息づかいを感じてください。

棚田の会場は すり鉢状になっていて
高低差があります。

思い思いの場所で鑑賞しましょう。

レジャーシートや日よけの防止があると安心。
もちろん靴は歩きやすいもので!
(一部、坂道もあります!)

演奏後は美炎さんのCDを販売。
当日購入してくださった方を対象に
サイン会も行われる予定です。

演奏会の余韻に浸りながら
帰りの車内やおうちでお楽しみください♪

-------------

『第8回 美炎・馬頭琴の調べ』は
山の棚田を会場としていますが、
前日・当日の天候状況によっては
屋内会場(小口集会所)で開催となります。

会場の決定は、当日の朝8時以降に
下記リンク先のヒロクラフトHP内で発表されます。
(留守番電話でも対応)

屋内の場合でも、
屋内限定の企画を用意しているそうなので
いずれの天気でも楽しみにしていてくださいね☆

※前売券はおかげさまで完売しました!
 当日券は、棚田で開催する場合のみ販売し、
 駐車場が満車になり次第、終了します。
 なお、今年は整理券の配布は予定していません




【第8回 美炎・馬頭琴の調べ
 ~馬頭の棚田を吹きぬける心地よい風にのせて~】

日時:10月14日(日)受付⇒午前10時頃
   開演⇒午前11時 ☆雨天時は11:30~

場所:山の棚田(那珂川町小口)☆雨天時は小口集会所

チケット:大人(高校生以上)2,500円 ★当日 3,000円
     子ども(3歳以上)1,200円 ★当日 1,500円
     ※前売券は完売しました!

お問い合わせ:080-3349-3465
★当日の会場発表は、朝8時以降に
 留守番電話0287-92-5660にて

その他、詳細はヒロクラフトHPでご確認お願いします↓


2018年10月4日

那珂川町ブランド認定品「猪のタレ」


那珂川町を含む、八溝山系で獲れた
野生のイノシシ肉「八溝ししまる」

那珂川町の特産品である、この「八溝ししまる」を
もっと美味しく食べてもらいたい!!
という想いからできたのが

「猪のタレ」

地域おこし協力隊の方が発案し
関東ユウキ食品工業が製造販売する形で
実現したスペシャルなソース。

今年、那珂川町ブランド認定品にもなりました!

見た目では一般的な焼肉のたれに似ていますが
特長は爽やかな酸味。

那珂川町は ゆずの産地ということで
ゆずの皮と果汁が入っているんです。

さっぱりした味わいのあとには
ピリッとしたスパイシーさと、やさしい甘み。

この「猪のタレ」を使って実際に調理してもらいました!

まずは、八溝ししまる(この日は肩ロース)を用意。

フライパンで肉を焼き、火が通ってきたら
お好み量、「猪のタレ」をからめて……

ハイッ!!!
八溝ししまるの焼肉完成!

簡単でしょ?

もちろん、バーベキューなど肉だけ焼いた後に
つけダレとして使うのもOK!

さっぱりとしたタレと
シシ肉特有のコクのある旨みの相性が◎です!!

しかも、この「猪のタレ」は万能ダレで
野菜炒めやドレッシングにも使えます。
さらには豚肉にも合うんです!!

冷蔵庫に一本いかがでしょう??


那珂川町らしさを大切にしながら
しし肉特有の強いクセを“美味しさ”に変える
スペシャルソース「猪のタレ」

実は……近々、姉妹品が販売予定です!

じゃんっ!

「猪鍋の素」ごま担々!!!

あ、ぜったい美味しいやつですねこれ。

1年かけて開発されたこの新商品は
満を持して!もうまもなく発売!ということで
こちらの続報もどうぞ楽しみにお待ちください。

---------------------------------------

那珂川町ブランド認定品【猪のタレ】
1本(235g)あたり 税込み430円

取扱店:御前岩物産センター
    道の駅ばとう 農産物直売所
    久那瀬 農産物直売所
    ※八溝ししまる(いのしし肉)も各店で販売

お問い合わせ:0287-93-0680(御前岩物産センター)

---------------------------------------
★御前岩物産センターでは
 ししまる丼など「猪のタレ」を使った料理が食べられます

【御前岩物産センター】
住所:那珂川町大山田下郷2766
営業時間:9時~16時 ※1/1~1/3は休み

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
前の月   次の月
那珂川町