ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B-HOT!(10:55) 10:55~11:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2017/11/24 10:55/チラチラリズム -UNITY ver.-/ORANGE RANGE

ベリQ
FOOD ACTION NIPPON
キャンパスNAVI
ドコモFM
生コマ
大感謝祭
ベリテンライブ2017
おでかけマップ2017秋
B-UP!教えてドクター市民公開講座
ミヤハピ

[チャレンジing Photo]

2017年11月6日

【未来のプロ野球選手】


夢の舞台へのスタートの合図が、

先月の26日に切られた・・・。

その日を境に、プロ生活がスタートする者。

一方で、別の道へスタートする者。

様々・・・。

いずれにせよ、人生の分岐点になることには

違いない!

「プロ野球ドラフト会議」。

これまでの練習の成果、技術力が認められるのか、

そうでないか!決まる日である。

そんなドラフト会議に向けて必死に野球に取り組む

学生・社会人、あるいはその家族も多いことだろう。

そのうちの1人を今回はクローズアップしてみた。

彼はまだ西那須野中学校の1年生。

俵藤知憲。

小学校3年生の頃から始めた野球を今でも続けており、

夢はプロ野球選手!そして将来はメジャーの舞台。

しかし、大きな夢かとも思える未来だが、

決してそうではない。

なぜなら、彼は野球の分野で世界一の選手だから。

今年7月から8月にかけてアメリアで開催された、

12歳以下硬式野球の世界大会で、日本代表として

参加し、優勝している。

つまりは、夢ではなく、単なる通過点・・・。

とも言えるのである。

しかし、彼はいたって冷静。

今、自分が野球ができているのも、両親がいるから。

家族の支えがあってできていると自負している。

そして、1週間先の目標を常に立て、

それに向かって練習をしている。

数年後は年俸9千万だそうだ・・・。

僕らも頑張らないと。そうも思わせてくれる男。

6年後「俵藤知憲」という名前がドラフト会議で

呼ばれることを楽しみにしつつ、

目の前の目標を、焦らずに進んでいただきたい!

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
前の月   次の月
PODCAST
那須塩原市