MENU
閉じる

[エール放送後記]

2020年3月30日

【対談】

毎回、対談企画は面白い化学変化を

見せてくれる。

今回、僕らが足を運んだのは、

那須塩原は野間にある養蜂園「大野養蜂園」。

ここの会長である大野さん、

そしてチョウザメを養殖してキャビアを生産している

渡辺さんとで、対談をした。

お2人は、以前この番組でそれぞれ、

クローズアップしたが、「生き物」が相手のお仕事!

という共通点から、この度、対談に至った。

何年もかけて、やっと採れる「キャビア」。

その時のために、日々、水質管理・餌の管理を

徹底する渡辺さん。

一方、ミツバチが生きるために採ってきたハチミツを、

いただいて商売をする大野さん。

どちらも相棒となる「チョウザメ」「ハチ」がいなければ

仕事にならない。

だからこそ、大切に、そして愛情をもって、

その相棒と接している。

始めるきっかけや、仕事に対する想いは異なっても、

「チョウザメ」や「ハチ」に対する想いは、

同じなんだなと、話していて感じた。

そんなミツバチが頑張って働いた結晶である

「はちみつ」を食べさせていただいたが、

花によって味が全然違う!

特に、蕎麦のはちみつ、ビルベリーには驚きだった。

改めて、生き物の力ってすごいなと!感じる対談になりました。

[インフォメーション]

2014年11月22日

☆coming soon☆


2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
前の月   次の月
メッセージ受付
プレゼントの応募
PODCAST
那須塩原市

Tweet