ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

J-BREAK selected by TS ONE 23:30~23:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/7/20 23:33/Flash&Light, Magic&Night feat. やけのはら/OLD NICK aka DJ HASEBE

キャンパスNAVI
生コマ
ベリテンライブ2018
ドコモFM
FOOD ACTION NIPPON
Bridal Expo vol.20
おでかけマップ
クリーン・キャンペーンin宇都宮
SUMMER BEAT QUIZ
新型クラウン展示イベント

桶田 博信

Hironobu Okeda
有限会社 飛行船 専務取締役

山口 あや

Aya Yamaguchi
RADIO BERRYリポーター

[番組で紹介した情報]

2018年7月16日

【#55】

「桶田博信」と、「山口あや」がお送りしている

「ナチュラリズム」。

今回のナチュラリストは、

大田原から高橋農園の高橋博幸さん。

高橋さんは「スイカ」の生産農家です。

お忙しいこの時期に、スタジオにお越しいただきました。

大田原のスイカと言えば、有名です。

与一西瓜とも知られ、甘くて、みずみずしいのが特徴的。

そんなスイカを露地栽培で長年生産されています。

今はまさに収穫時!

しかし、スイカは、この収穫時期よりもそれまでの行程が

1番大変なんだそうです。

つまり、スイカを育てるための環境づくり。

通常、スイカは収穫してから4,5年は空けないと、

次の生産ができないと言われていますが、

高橋さんは長年の研究の末、毎年出荷に成功しています。

「病気にもなりやすいのがスイカの特徴。」

とも教えていただきましたが、

その分、愛情をかければ答えてくれる。

まさに我が子のようにスイカを想う高橋さん。

大変なことの方が多いけど、

ブランドにもなっている「与一の西瓜」を守り続けたい!

と、力強くお話しいただきました。

2018年7月9日

【#54】

「桶田博信」と、「山口あや」がお送りしている

「ナチュラリズム」。

この番組もスタートして1年が経ちました。

野菜や果物など、栃木が誇る農業を始め、

林業、せっけん、ハチミツなどなど、

多くのナチュラリストにご登場いただき、

お話を伺ってきました。

そのほとんどのナチュラリストは、強いこだわり

そして、熱い想いを持ってお仕事をされていました。

そんなお話を受けて、我々も少しずつ、農業の世界を理解し、

魅力を発信できたかなと思っています。

2年目がスタートしました。

暑い夏です。

夏は」、美味しい野菜・果物がたくさんあります。

一体どんなナチュラリストが来てくれるのでしょう。

1年目同様、熱いナチュラリストとのナチュラルなトークを

お届けしていきます。

どうか、ゆったりのんびり、ナチュラルに

お楽しみください。

2018年7月2日

【#53】

「桶田博信」と、「山口あや」がお送りしている

「ナチュラリズム」。

今回は鹿沼市から

鹿沼版地域おこし協力隊であり、

「おこんにゃく茶屋」代表の大島由紀さん。
大島さんは、地域おこし協力隊の活動として、

鹿沼の名産である「こんにゃく」料理を提供する

茶屋をオープンさせました。

そう。なんと、鹿沼市はこんにゃくの生産量が、

群馬県に次いで、全国で2番目。

こんなに美味しいこんにゃくがあるのに、

意外と知っている人が少ない!

また、こんにゃくが取れても、食べる場所がない!

そう思い、大島さんはオープンさせました。

その噂は瞬く間に広まり、地元のお客さんから観光客まで、

幅広いお客さんで賑わっています。
また、こんにゃくと言えばヘルシー食材としても知られています。

そのため、女性のお客様が多くいらっしゃるそうです。

そんな「こんにゃく」を広めるため、

大島さんはこんにゃくの刺身や、チョコレートなど、

様々なメニューにアレンジして日々、提供しています。

鹿沼のこんにゃくを。そして、おこんにゃく茶屋の美味しいメニューを

食べに、足を運んでみてください。

2018年6月25日

【#52】

「桶田博信」と、「山口あや」がお送りしている

「ナチュラリズム」。

今回は那珂川町から

「ヤヤキタ農園」の車庄三さんをお招きしました。

笑顔が素敵な明るい男性です。
車さんは、ヤヤキタ農園を1人で。

それも、無農薬で野菜を生産する農家です。

年間で数十種類もの野菜を手掛け、

お客様に届けています。

もともとは東京でバリバリのサラリーマンをされていましたが、

忙しさのあまり、体調を崩しました。

もっと体を気遣った仕事、生活を送りたい。

そう考えた車さんは、昔からの憧れだった農家に転身。

以前、この番組でもクローズアップした「帰農志塾」に

入塾し、農家のノウハウを学びました。

今では、大自然広がる那珂川町で、

家族で穏やかに暮らしています。

また、車さんは、持ち前の明るさと行動力で、

数々のイベントも企画しています。

那珂川町にお越しの際は、

ぜひ「ヤヤキタ農園」をチェックしてみてください。

2018年6月18日

【#51】

「桶田博信」と、「山口あや」がお送りしている

「ナチュラリズム」。

今回は上三川町から「ホタルの会」の

隅内俊光さんをお招きし、お話伺いました。
隅内さんは有機稲作での農業を本業としながら、

年々減少傾向にある「ほたる」を守る活動をされています。

時代の流れとともに減りつつあるホタル。

今の10代・20代の中には、今まで1度もホタルを

見たことがないという方も増えています。

そんな現状を打破すべく、

そしてホタルを守るために、隅内さんは日々奮闘しています。

その事業の一環として毎年、本郷中学校の生徒と一緒に

ホタルを育て、孵化させて放流させる活動もしています。

6月の後半ではもう、ホタルが見られなくなってしまった地域も

ありますが、県北地域などではまだこれから見ることができます。

儚くも幻想的なホタルの光をぜひ、

味わいに足を運んでみてください。


2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前の月   次の月