ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ON THE PLANET 03:00~04:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/4/26 03:30/Ticket To My Heart/Wilson Bros.

プレゼントアゴー!ゴー!

facebook

[今週の川柳]

2016年8月11日

「きゅうりょうび つうちょうにぎり おれのつま」

今週の優秀作品は、タイの井上ユパーさん

「きゅうりょうび つうちょうにぎり おれのつま」

家庭の財布を握っているのは、どの国も妻が多いという井上さんの意見でした。タイでも、女性のほうが全体的に強いようです。
日本に来て、日本もタイも同じだなと思ったそうです。職場で、給料日でもあんまり喜んでいない男性を見て、「奥さんが強いんだな」と一人で考えていたそうです。

給料日に奥さんは、豪華なランチ、ご主人はお弁当なんてこともあるかもしれませんね。

夫婦の話題とか、近くの外国人と話してみると、同じことや、意外なことがあったりして面白いかもしれませんよ!

2016年8月4日

「にほんでは かんしゃのことば いみぶかし」

今週の優秀作品は、カンボジアの近藤ポアさん

「にほんでは かんしゃのことば いみぶかし」

日本では、感謝の言葉は「ありがとう」だけじゃない!というのが近藤さんの意見です。

「お世話になりました」とか、「お疲れ様」とかも感謝の言葉で、とても素敵な表現だと言ってくれました。

もし、「お世話になりました」をクメール語で話したら、すごく長くなるそうです。「あなたが、○○をしてくれたので、私はとてもうれしかった。ありがとう」とその状況を説明しなければならないようです。

日本語の良さは、日本人よりも、外国人の方のほうがわかるのかもしれませんね!

2015年12月31日

「りようしゃの おせわをすると しあわせだ!」

今週の優秀作品は、フィリピンのマークさん

「りようしゃの おせわをすると しあわせだ!」

マークさんは、茨城県の特別養護老人ホームで介護のお仕事をしています。国と国の契約で来日する、EPA介護福祉士候補生です。

マークさんの担当は、認知症のおじいちゃんやおばあちゃん。大変なこともあるけど、人に感謝されたり、いろいろなことを教わったりすると、とても幸せな気持ちになるそうです。

日本の高齢化社会を支えるのは、外国人のみなさんなのかもしれません。

マークさんにだったら、ぜひ介護してもらいたいなと思いました!

これからも体に気をつけてがんばってほしいですね。

2015年12月24日

「やさしさが イライラにまける おしごとだ」

今週の優秀作品は、フィリピンのマリアさん

「やさしさが イライラにまける おしごとだ」

マリアさんは、茨城県の特別養護老人ホームで介護士として働いています。国と国の契約で来日する、EPA介護福祉士候補生です。

時々、介護がうまくできなかったり、日本語がうまく話せないと、やはりイライラするそうです。
そんなとき、「ありがとう」と言われると、イライラしていてごめんなさいっていう気持ちになるそうです。

お仕事は大変だけれども、おじいちゃん、おばあちゃんの言葉と、笑顔に救われるそうです。

マリアさんの笑顔もきっと、みなさんのエネルギーになっていると思います。これからも、その優しさと、笑顔を忘れず、がんばってください!

2015年12月17日

「秋の葉は 美しいのが 待つことだ」

今週の優秀作品は、中国の李さん

「秋の葉は 美しいのが 待つことだ」

この川柳、深いんですよ。

李さんが考える紅葉の美しさ。それは、色とりどりになった絶景ではなく、少しずつ変わっていく山々を待っている間、そして、見事な色になった山々、それが、紅葉の美しさだと言っていました。

深いですね。

だから、紅葉の見ごろに合わせて来日する外国人より、日本に住んでいる私のほうが、ずっと幸せなんだと。
ちょうど見ごろのときに来日した旅行者は、「私は幸せだ!最高だ!」というかもしれませんが、私のほうが、この移り行く姿を見ることができ、本当に幸せなんだと。

李さんは、日本で、経済を学んでいるそうです。特に「スポーツビジネス」。
こういう繊細な気持ちを持っている方が、またスポーツを違った観点から見つめたら、新しいものがうまれるかもしれませんね。

これからも、日本の四季を思う存分、李さん流に楽しんでほしいなと思いました。

  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
今週の川柳
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
前の月   次の月

「にほんご・しち・ご」


★栃木県内にはいま、約30,000人の外国籍の人が住んでいるのをご存知ですか?

★そんな外国出身のみなさんが、日本や栃木での日常の生活で感じたことを、日本語で、「5・7・5」の『川柳』として詠んでくれました!

★毎週優秀作品をご紹介していきます。聞き手は、きぼう国際外語学院の日本語教師、栗又由利子です!
この番組は、平成29年度文化庁委託事業「生活者としての外国人」のための日本語教育事業」としてお送りします。