ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

Bloomin' 07:30~08:10 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/4/24 07:44/ミスターU.S.A./Namie Amuro

キャンパスNAVI
ドコモFM
ベリテンライブ2018
生コマ
FOOD ACTION NIPPON
ベリQ
ROCKBERRY AUDITION
 Artist Collection
クリーンキャンペーン in Mt.fuji
RADIO BERRY GOLF CUP


[ふらいでーあれこれ]

2018年4月20日

★きょうはスタジオに★

宇都宮ブリッツェンの廣瀬佳正GMが来てくれました!

ゴールデンウィーク前半、4月30日(月)に
「道の駅 ろまんちっく村」で
「第10回うつのみやサイクルピクニック with ネスレアンバサダー」が
開催されます。

コーヒーを楽しみながら自転車を楽しんでみませんか?
コーヒーを飲むだけでもOKだそうですよ!
ぜひチェックしてくださいね!

[AD見習いのヤスオ日記]

2017年11月6日

AD見習いヤスオ日記~2017年11月3日(金)晴れ

AD見習いのヤスオです~。今日は、宇都宮も気持ちいい秋晴れっすね~。
さて、今週は16時からの特番のため2時間の短縮放送です。
いつのも5時間をぎゅぎゅっと~凝縮還元しますので~DJのトークも
いつのも3倍でだいぶ早口になるため~よ~く聴いていないとわからないかもしれないので気をつけてくださいね~

あ~あ、紅葉見に行きたいな~。

[Ben’sなうEnglish]

2018年4月20日

★(カッコよく)映画を観に行かない?★

カッコよく映画を観に行こうという時、
なんて言いますか?

「Wanna catch a flick?」

catchが観る、flickは映画という意味なんだそうですよ。
ちなみに女性向けの映画と言いたいときは、
「Chick flick」というそうです。
ぜひゴールデンウィーク、映画を誘うときに使ってみてくださいね♪

[フライデーカクテルクラブ]

2018年3月30日

★お花見とともに…★

きょうは最終週ということで、
キンちゃんが登場!
今回はお花見にもぴったりなキンちゃんのオリジナルカクテル!
さんくらんぼリキュールを使った、
ちょっと苦みもある大人なカクテルでした!
お花見をした帰り道にちょこっとバーに立ち寄ってみてはいかが!?

[トレナビ!]

2018年4月20日

★vegheet(ベジート)★

今回は、今様々なところで取り上げられていて、
かなり話題となっている「野菜のり」をご紹介します。
みなさん、野菜のり…聞いたことありますか?

野菜を原材料に、特許も取得している独自の製法で、
野菜と寒天のみで作られているシート状の「野菜」なんです。

調味料、添加物もゼロ
素材の味がダイレクトに感じられる「のり」になっていて
その名も「vegheet(ベジート)」
長崎県平戸市(ひらどし)の株式会社アイルが開発。
ベジタブル+シートでベジートです。

通常の海苔よりも、やや固めでちゃんと安定したシート状になっています。

こちらはにんじんの「ベジート」です。
もちろんそのままパリパリとお菓子のように食べても美味しくいただけますが、
霧吹きや湿ったキッチンペーパーなどで、
少し水分を与えてあげるととても破れにくく、
柔らかくなって生春巻きのように具材を巻いたりできるようになるので
アレンジ次第でいろんな楽しみ方があります。


色もとても鮮やかなにんじんのベジート。
だいたいこのシート3枚で人参一本分とのこと!
今回はこちらベジートの人参味をご用意しましたが、
にんじんのほか、だいこん、レモン、トマト、パンプキン、バジルなど
いろいろな種類のベジートがあります。
よかろ物産や、有限会社野添商事のホームページから購入可能です。


野菜不足が気になっているという方、
ぜひ海苔の代わりに使ってみてくださいね!


[栃木恋物語]

2016年3月25日

2016年3月 第4回


「同級生」 最終回


<前回までのあらすじ>
この物語の主人公、ヤヨイ・ハルカは、15年ぶりとなる同窓会に行くべきか悩んでいた。
小学6年の思い出は、正直、暗いものだったからだ。
その根源となっていたのは、ウヅキ・ヨウコウとの複雑な関係のせいだった。
転校が多かったハルカに、初めから親しくしてくれたのはヨウコウだったが
そのせいで、別れが余計に辛くなった。
かと思えば、中学になると引っ越し先にふらりと訪ねてきて、
そこから2人の付き合いは始まったが、
遠距離という溝を超えらなかった。
月日は流れ、大学時代に就活が縁で、ばったりとヨウコウと再会。
二度目の付き合いが始まったと思ったが、
卒業後の進路で再び別れてしまった。
もやもやした気持ちを抱えたままハルカは四国の役所で勤め始めたのだが
社会人は、ハルカが想像していた以上に厳しいものだったのであった。
そして…


大学で学んだことを生かしたいと、地方自治体に就職したのは良かったが
もともと人付き合いが得意ではないハルカにとって
初対面の街のおじさん、おばさんとの会話は苦痛でしかなかった。
若い子が来てくれたのが嬉しくて、親しみを込めて話しかけてくれるのだが
それが、ハルカにはプレッシャーだった。

そんなことが続き、2年が経つ頃にはハルカは情緒不安定になっていた。
そのあとは、あまり人との交流がない部署へと転属したが
転属先では、ハルカに対して腫れ物に触るようで
それはそれで居心地が悪かった。

結局3年が過ぎた頃、ハルカは自分から退職願を提出し
千葉の実家に戻ることにした。
家でブラブラしていても仕方がないと、事務職の派遣社員として働き始めたが
会話もなく黙々とデータを入力するだけの日々は
気は楽だが、まるで味気が無い。
またしてもハルカは「自分の人生、このままでいいのかな…」と悩み始めていた。

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
前の月   次の月
カンカンWEEKENDリポート
AD見習いのヤスオ日記
GO!GO!OUTDOOR