ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

Wake Up News 07:00~07:06 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/8/22 07:04/Let You Go/Morgan Page

ベリQ


[Ben’sなうEnglish]

2018年8月17日

おもしろい英語の言い回し③

今週もおもしろい英語の言い回しを
紹介しました。

今回紹介した言葉は

「That's nuts!」
直訳すると「それはナッツだ」
食べ物の名前が使われた表現で、ちょっとかわいらしいですが、
実際に言うと、腹が立っていて、言葉に力があるときなので、
そんなに可愛い表現ではありません・・・
「クレイジー」みたいな意味で使われますよ。

もうひとつは「Big gun.」

直訳すると「大きな銃」という意味ですが、
こちらは「大物』という意味です。
重要人物や大物を笹生と気に使いますよ。

2018年8月10日

おもしろい英語の言い回し②

先週に引き続き今週もおもしろい英語の言い回しを
紹介しました。

今回紹介した言葉は

「Get out of my hair.」
直訳すると、「私の髪から出ていけ」ですが、
my hairは「パーソナルスペース」という意味なので、
「私のスペースから出ていって」⇒「邪魔をしないで」
という意味になるそうです。

何か邪魔をされた時に
「Get out of my hair!」と叫ぶそうですよ。


もうひとつは「long face」
「長い顔」という意味に聞こえますが、
「泣き顔」という意味だそうです。

口を開けてワンワン泣いている顔が縦に長く伸びているように
見えるから使われるようになったそうです。

「Why the long face?」
「とうしたの?なにかあったの?」

みたいに使いますよ!

2018年8月3日

おもしろい英語の言い回し

きょうはおもしろい英語の言い回しを紹介しました。

1つ目は「Blah blah blah」
日本語で「ごちゃごちゃ」「なんだかんだ」
みたいな意味です。
面白くない人の話のことを後で話す場合によく使うそうです。


2つ目は「Party pooper」
「poop」とは「うんち」のことです。
“-er”をつけると「~する人」という意味になりますよ。
たとえば「Singer(歌う人)」

「pooper」は直訳すると「うんちをする人」です。
つまり「Party pooper」はパーティーで機嫌が悪かったりして、
みんなのテンションを下げたり、
パーティを台無しにしてしまう人のことです。

Don't be a party pooper!(パーティープーパーにはならないでよ!)

みたいに使いますよ!

2018年7月20日

★prettyの使い方★

きょうは「pretty」の使い方を学びました!
ふだんは「かわいい」って意味で使うことがありますが、
「けっこう」という意味もあるんです。

たとえば

It's pretty hot isn't it?
「今日とても暑いよね?」

It's pretty good isn't it?
「おいしいよね?」

みたいな意味になりますよ。
ぜひ使ってみてください♪

2018年7月13日

動物の鳴き声

きょうは鳴き声を英語ではどう言うのかを紹介しました。

まずは犬は「bow wow」「bark bark」「woof」
ネコは「meow」
トリは「tweet tweet」
つぶやくという動詞でも使いますよ。

ニワトリは「cock-a-doodle-doo」

アヒルは「quack quack」

と英語では言いますよ!
ぜひ使ってみてくださいね

  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
Ben’sなうEnglish
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
カンカンWEEKENDリポート
AD見習いのヤスオ日記
GO!GO!OUTDOOR