MENU
閉じる

[ふらいでーあれこれ]

2017年1月13日

★今日はスタジオに★


二組のゲストが来てくれました!

まずは、ゴスペルグループのGifts
生歌も披露してくれました!

明日は東京の日比谷J.GOSPEL FES 2017に出演しますよ!


二組目は、ヴィラ・デ・マリアージュ宇都宮のセキモトさん。
ヴィラ・デ・マリアージュ宇都宮は2月5日に宇都宮市のマロニエプラザにも
出店します!

ぜひ、南フランス結婚式の街をコンセプトにした式場をチェックしてくださいね♪






そして、今日はモノシックスのコーナーで紹介した
企業組合JT&Associatesの青い紅茶
レモンしぼると色が変わるといっていましたが、
こんな感じで紫になりましたー!

とっても綺麗です♪


2017年1月13日

★トランプさんに教えたい、使ってほしい、やばい日本語、芸人さんのギャグ★

RBZfriday、佐藤“BIGEAR”望と棚橋麻衣がスタジオB-HILLSから生放送♪
本日のメッセージテーマは・・・


≪トランプさんに教えたい、使ってほしい、やばい日本語、芸人さんのギャグ≫

昨日、木曜日の未明にトランプ次期大統領の当選後初の会見が行われましたね!
そこで、今回は、トランプ氏が会見の時に使ったら、面白いんじゃない?ヤバいんじゃない?
という日本語やお笑い芸人さんのギャグを考えてください!
外国人の人に最初に教える日本語的なノリでお願いします♪

[フライデーカクテルクラブ]

2017年1月13日

★ジンライム★

今日はジンライムをご紹介しました!
今週月曜日は成人式でしたね。
新成人の方、20歳になって初めて飲んだカクテルは何でしたか?
成人式はずいぶん前です…という方、初めて飲んだカクテルは覚えていますか?


今回ご紹介したカクテルはキンちゃんが
20歳になって初めて飲んだカクテルなんだそうです!

昔はコーディアルライムを使っていたので、
ちょっと甘かったそうですよ!
甘くてさっぱりですが、
アルコール強めなので、
飲みすぎにはご注意を♪

[トレナビ!]

2017年1月13日

★2017年ヒットフード&ドリンク予想★

先週は「2017ヒット商品予想」ということで
いくつかのグッズを紹介しましたが・・・きょうはそのフード&ドリンク編。


まずは、チアシードやキヌアなど「スーパーフード」が定着しつつある中、
注目度がアップしているスーパーフードの1つ…「タイガーナッツ」
★タイガーナッツ オリジナル
タイガーナッツは、ビタミンEやミネラル、食物繊維が豊富なスーパーフード。
自然で濃厚な甘みと後味のスッキリした独特な風味が特徴です。

「タイガーナッツジャパン」さんのタイガーナッツは、限りなく自然栽培で、
農薬不使用の原料を使用。
厳選した選別工程を経た粒ぞろいの商品となっています。
タイガーナッツの製品は粉状の「フラワー」やタイガーナッツから直接抽出された
ベジタブルミルク「オルチャータ」など、様々な摂取法がありますが、
まずはそのものを味わっていただきたいとのこと。

奥歯でゆっくり噛む事により、
じゅわーっと、奥から天然の甘みがあふれ出すそうですよ!

こちらネット販売のほか、自然食品のお店「リマコーポレーション」、
東京・表参道のスーパーフード&カフェ「アマンクラ」などで販売中です。
「アマンクラ」では「オルチャータ」も飲めるそうです!




続いては、見た目のインパクトもあり!
★「青い森の天然青色りんごジャム」  
企業組合JT&Associates(ジェーティーアンドアソシエイツ)より、
昨年7月から発売中。
今年は透き通った青「アビスブルー」がトレンドカラーと発表されたこともあり、
見た目が青いお菓子「ブルースイーツ」が注目を浴びるのでは…
予想されているんですが、そこで話題となっているのが、
青森県産りんごジャムをオーガニックの「アンチャンブルーティー」で色付けした、
美しいロイヤルブルーの青い林檎ジャム。

青の正体は、「バタフライピー」というマメ科の植物。
タイでは「アンチャン」と呼ばれていて、
古くからお菓子や料理の着色料として使われているものだそうです。

青森県で英語教室を経営されている、代表の小山優子さんが、タイ人の女性と出会い、
タイと青森をつなぐべく、タイのいい物を探していたところ、
アンチャンという青い花を原料としたハーブティーと出会い、
なんとかこの美しい青色を広めたいという思いから、
紅茶をメインにアンチャンを使用した様々な加工食品を開発。

試行錯誤の末「青森県産業技術センター農産物加工研究所」の協力を受け、
青森の名産「りんご」とアンチャンの青を生かした
「世界初の青いジャム」を作り上げました。

全国のヴィレッジヴァンガードで発売中。ネット販売もあります。



                              
ラストは…このコーナー久しぶりのアルコール!「ビール」
★グルテンフリービール『オミッションラガー』と『オミッションペールエール』
株式会社友和貿易から発売中。
昨年は、海外から上陸したスイーツやインパクトのあるグルメが多かった反動から、
「“身体に優しく”“食べても罪悪感を持たない”グルメ」にシフトチェンジするといわれている
今年、注目のグルテンフリーのアメリカ産クラフトビール…『Omission(オミッション)』。

そもそもグルテンとは、太りやすく、老化を早めるともいわれている
麦類に含まれるたんぱく質の一種。
ハリウッドセレブたちが「グルテンフリー」の食事で
体調が良くなったと言い始めたあたりで注目を集め、
男子テニスのトップ選手…ノバク・ジョコビッチ選手が
グルテンフリーの食事法を取り入れたことでも話題になりました。

このビールは、グルテンを取り除くための独自製法を採用したビールで、
昨年8月から販売されています。
最大の特徴はグルテンフリーでありながらも、
味わいは損なわれていないという点。

酵母を加えてグルテンタンパク質を分解する独自の製法により、
ビール本来の味を楽しめるとのこと。
大手通販サイトで販売中。
健康志向の強い方々にすでに人気となっています。

では早速いただいてみましょう!


ぜひ、流行を先取りして、いち早くゲットしちゃってください♪

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前の月   次の月
メッセージ受付
プレゼントの応募

AD見習いのヤスオ日記
GO!GO!OUTDOOR

Tweet