ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ラブ・サイクリスタ 20:00~20:30 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/1/17 20:04/とうとい/flumpool

FOOD ACTION NIPPON

松本譲

松本 謙

仕事柄、様々な地域を巡ることが多いのですが、地元にもあまり知られていないような素晴らしい風景や、隠れた特産品、故郷のためにアツイ人たちと出会った時の感動って、本当に忘れられません。
皆さんにも是非、そんなワクワクをお届けしたいと思います!


[番組で紹介した情報]

2018年1月16日

今週のトチギフト

今回は、冬の風物詩ともいわれる「日本酒」について語りました!

日本酒の旬にも四季がありまして、冬の11~3月ごろは「新酒」。熟成せずに出荷するためフレッシュでみずみずしい味わいが楽しめます。3~4月の春が旬なのは「春酒」お花見を楽しみながら飲める、口あたりがなめらで常温でもおいしく飲める日本酒です。5~7月の夏が旬の「夏酒」は、冷やしておいしい清涼感のある、まろやかな味わいになります。8~10月の秋は「ひやおろし」、冬先に出来た新酒に火入れをして、春夏の間は涼しい蔵で貯蔵。秋に出回るころには熟成が深まり、うまみが増した滑らかな味わいが楽しめ、日本酒本来の旨みを味わえるといわれます。

栃木県は温泉地の名でも有名な鬼怒川をはじめ多くの河川が流れる土地。自然豊かな流れの中で育まれた水は適度なミネラルを含有しています。また、その水の硬度も日本酒造りには適したものなんです。また、酒造好適米「とちぎ酒14」の開発を機に、水だけでなく米も栃木産にこだわる蔵元が増えてきています。

栃木の地酒は、栃木県酒造組合による宇都宮にある「酒きき酒処 酒々楽」では、地酒の試飲を気軽に楽しむことができますし、東京のとちまるショップのイートインコーナーでも地酒の飲み比べができますよ。ろまんちっく村や縁、アットミヤ、コエド市場、トチギフトなどのグループ店舗やWEBでも、様々な地酒揃えていますので、是非、この時期美味しい栃木の地酒をいかがですか?


  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
番組で紹介した情報
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
前の月   次の月