ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ON THE PLANET 01:00~02:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2017/2/22 01:24/Lifecycle/Nathan East

FOOD ACTION NIPPON
結婚・子育て応援キャンペーン
radioweb
生コマ
ドコモFM
とちぎストロベリーフェスタ
ベリQ
キャンパスNAVI
「大丈夫だよ、がんばろう!」乳がんの治療と漢方の話
おでかけマップPhotoコンテスト

【緊急告知ラジオ】とは、災害時の緊急情報を既存のFM局の電波を利用して、第一報を速やかに広く地域住民に伝える情報伝達の仕組みです。
FM局から緊急告知ラジオへ起動信号を送ることにより、スイッチが切られた状態 でも自動的にスイッチが起動、速やかに緊急情報を伝えることができます。この緊急告知ラジオは、エリア指定がされており、指定したエリアに設置の緊急告知ラジオのみを起動させることができます。
既存のFM局の電波(エフエム栃木)を利用するため、ある一定以上の強度で受信できる範囲では、低コストで導入できます。また既存の防災無線・エリアメールシステムと併用することで、緊急時の情報伝達能力を向上させることが可能です。
今回、エフエム栃木は那須烏山市と「業務委託契約」を結びました。採用された緊急告知ラジオ「M'eoSound VL1」は、普段、通常のラジオとして使用でき(AM・FM局も聴取可)、緊急信号を受信した場合のみ自動的に切り替わり、対象エリア内に緊急情報を伝えます。



J-ALERTにより「地震」「国民保護情報」の2種のいずれかの警報が発生した 場合、一般のラジオまたは【緊急告知ラジオ】でエフエム栃木(RADIO BERRY)の放送を聞いている方には、通常放送(番組)に割り込んで、その緊急情報が告知されます。
また、【緊急告知ラジオ】をお持ちの方には、エフエム栃木(RADIO BERRY)の局内装置から自動的に起動信号を発信、栃木県内にある全ての【緊急告知ラジオ】を強制的にスイッチの入った状態にし、その情報を伝えます(その後終了信号によりスイッチが切れた状態にもどります)


自治体の緊急要請により信号を発信、その自治体エリアの【緊急告知ラジオ】をスイッチの入った状態にし、その情報を伝えます(災害時における放送要請に関する協定に基づいての業務)。例えば、自治体エリアに「大雨警報・土砂災害警報」が発令され「災害発生の可能性」が大きくなった場合、自治体からの要請を受け、エフエム栃木(RADIO BERRY)の局内装置から自動的に起動信号(自治体エリア専用)を発信、自治体エリア内にある【緊急告知ラジオ】を強制的にスイッチの入った状態にし、その情報を伝えます(一般のラジオに関しては、スイッチが入っておりエフエム栃木(RADIO BERRY)の放送を受信している場合のみその情報を得ることができ、スイッチが切れている状態では聞くことはできません)。