ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

NEXTAGE presents Driving Car Radio 11:30~11:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/8/23 11:35/Cold As Ice/FOREIGNER

ベリテンライブ2019

[矢板・かも・ストロール]

2019年8月19日

【第12回光と音のあんどん祭り】

今回、足を運んだのは、

「第12回光と音のあんどん祭り」の会場にもなっている

「川崎城跡公園」。

今年は24日(土)に開催されます。

そこで、光と音のあんどん祭り

花火隊長の白石さんにお話伺いました。

川崎城跡の歴史・文化については

白石さんの右に出るものはいない!

というほど詳しい方で、

これまでも取材ではお世話になりました。

今回は花火隊長としてあんどん祭りを盛り上げてくれます。

このあんどん祭りは、およそ5000個のあんどんの光と、

ステージで繰り広げられる音の

コラボレーションが魅力的なお祭りです。

毎年地元の方が協力して作り上げるお祭りで、

温かくなるお祭りです。

今年の目玉は、地元の方およそ30人で歌い上げる

「ああ川崎城跡」です。

どんな歌なのか今から楽しみですよね。

そして締めくくりは、なんといっても「花火」です。

およそ10分間打ちあがり続ける花火は圧巻です。

物産店は午後4時から、開会式は午後6時となります。

ぜひ、足を運んでみてください。

2019年8月12日

【やいた八方ヶ原ヒルクライムレース2019】

今回、足を運んだのは、

矢板市平野にある八方ヶ原ヒルクライムレースの

サイクルステージョン。

もともとお蕎麦屋さん「一休」があったところです。

ここで矢板市地域おこし協力隊の

長嶋さんにお話伺いました。

このレースの取材に来るたびに

「夏」を感じるんですよね~。

ヒルクライムレースは、全長13.4キロ、

平均斜度7.1%、標高差950Mを登るコースで、

体力自慢のサイクリストでも苦しむほどの難関コースです。

来週末18日(日)に開催。

今回で6回目を迎えるレースですが、

年々参加者も増加し、大盛り上がり。

矢板市の自転車と言えば長嶋さんですが、

もちろん今年も出場するそうです。

そんな長嶋さんですが、3年目を迎えた今年の9月で

地域おこし協力隊を卒業します。

つまり、今大会が集大成です。

矢板市が自転車の町と知られるようになったのも、

長嶋さんのおかげといっても過言ではありません。

今後も矢板市に住み続け、

自転車とかかわり続けたいとおっしゃっていました。

ヒルクライムレースの成功と、

長嶋さんの今後の活躍に期待したいと思います。

2019年8月5日

【根本ぶどう園

今回、足を運んだのは、

矢板市塩田にある根本ぶどう園。

代表の根本さん、そして矢板市地域おこし協力隊の

高橋さんにお話伺いました。

ついにやってきました「ぶどう」の季節。

根本ぶどう園には、数えきれないほどの数のぶどうが、

たわわに実っていました。

今年の夏は梅雨が長かったこともあり、

心配をしていたのですが、

実はパンパンに、そして糖度も例年通り!

あと1歩、コクが足りたいと根本さんはおっしゃっていましたが、

真夏の太陽を3日ほど浴びれば大丈夫!とのこと。

そのお言葉通り、食べさせていただいたブドウ、

シャインマスカットは甘くてジューシー!

ただ、矢板市は、環境的にブドウの生産が難しいんだそうです。

しかし、「だからこそやりがいがある」と根本さん。

これからは高橋さんを始め、若い人たちの技術とともに、

美味しいブドウを楽しくつくり続けたいと

話してくれました。

矢板市はリンゴだけじゃない!そう感じる取材になりました。

根本ぶどう園のぶどうは9月過ぎま

美味しいブドウが次々に実ります。

ぜひ、美味しいブドウを味わいに足を運んでみてください

2019年7月29日

【たかはらやまトライアスロン】

今回、足を運んだのは、矢板運動公園。

ここのプール、陸上競技場を中心に来月4日(日)に開催される

「第27回たかはらやまトライアスロン」について、

実行委員の皆さんにお話伺いました。

そして、今回は何と、実行委員チームと、

矢板時間チームで対決することに!

コースはキッズ低学年コースで、

スウィムが20m、バイクが1.2キロ、ランが1キロ。

実行委員チームはスウィムに大島さん、

バイクとランが花塚さん。

矢板時間チームは、私が水着はちょっと・・・。

というわがままを聞いていただき、実況。

それからバイクに乗り、ランは番組ディレクター。

結果は僅差で実行委員会チームに軍配があがりましたが、

とても盛り上がった対決になりました。

本番は出場する子供たちはもちろん、

その親御さんの熱気で盛り上がるそうです・・・。(笑)

矢板市を盛り上げるべくスタートしたこのトライアスロンですが、

今回で27回目。

多くの観戦者で賑わってくれたら!

と皆さん話してくれました。

8月4日(日)は、矢板運動公園で、

暑く盛り上がりましょう!

2019年7月22日

【寺山鉱泉】

今回、足を運んだのは、

矢板市 長井にある「寺山鉱泉」。

長井地区を奥の方へ、

八方ヶ原の方へ進んでいくと表れる歴史のあるお宿です。

お話を伺ったのは、ご主人の亀山アキオさんと、

女将のリツコさん。

鳥たちのさえずりと、森が揺れる音、

川のせせらぎと、自然の「音」がすべて味わえるような場所です。

そんな中、この寺山鉱泉の有名なモノと言えば、

ずばり「お湯」です。

鉄分を含んだ赤褐色で、入ってみると、

じわーっと温まります。

女将さん曰く、血流が良くなるため、

お風呂から出た後もポカポカしているそうです。

さらに、2つある浴室がどちらも貸し切りになっているため、

カップルや家族に大人気です。

そして、寺山鉱泉の魅力は温泉だけではありません。

きれいな畳のお部屋が何部屋もあって、

日帰りの方でも、くつろぐことができます。

温泉に入ってゆっくりしたら、あとは「ごはん」ですよね?

実は取材後に女将さん特製のお料理をいただきました。

お肉やお魚、お野菜とバランスの良いメニューで、

体のことを考えてつくってくれているのが一目でわかります。

なんと、お野菜は、敷地内の畑で

つくっているというから驚きですよね!

これから迎える暑い夏、大自然を味わいながら、

ゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか!

  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
矢板・かも・ストロール
2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
前の月   次の月