ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ナチュラリズム 08:30~08:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/2/24 08:31/イン・マイ・ライフ/ロバータ・フラック

とちまるゴルフクラブ

[矢板・かも・ストロール]

2019年2月18日

【フェスタ in YAITA】

今回、訪れたのは、やいた公民館。

23日(土)・24日(日)の2日間にわたって開催される

「フェスタin YAITA」について

矢板公民館 館長の田代さんにお話伺いました。

今年で22回目を迎える今回は、

矢板市制施行60周年の記念イベント。

これまでの作品展示、体験イベントに加え、

ゲストをお招きしての「防災マチカフェ」、音楽ライブ、

元日本テレビアナウンサー藪本雅子さんを講師にお招きする

「人権フェスタ」と、内容盛りだくさんとなっています。

さらに、会場では、温かくて美味しいグルメも

販売されているので、家族で楽しめるイベントです。

音楽ライブでは、当日発表の

シークレットゲストもいるそうなので、楽しみですよね。

今年で担当が3回目という田代さんですが、

「老若男女、幅広い世代に楽しんでいただき、

 矢板の魅力を知ってほしい。」と話してくれました。

改めて、「フェスタin YAITA」は、

今月の23日(土)と24日(日)の2日間。

場所は矢板公民館、文化会館、図書館で開催されます。

ぜひ、足を運んでみて下さい。


2019年2月11日

【菓匠はりまや】

今回、訪れたのは、

矢板市本町にある和洋菓子店「菓匠はりまや」。

4代目店主の宮本福徳さんにお話伺いました。

およそ130年もの歴史がある、はりまや。

店内には、美しい和菓子や、お饅頭、お煎餅の他、

ケーキやシュークリームなどの洋菓子も並んでいて、

種類も豊富。

およそ40種類とのことですが

これらすべて手作りというから驚きです。

また、それぞれの商品がリーズナブルなんです。

ケーキなんかは、200円台から300円台のものばかり。

その中でも今回、食べさせていただいたのは、

定番人気商品の「アップルクーヘン」と、

バレンタインにぴったり、「やいたショコラ」。

まずアップルクーヘンですが、

シロップ漬けにされたリンゴと周りを覆うバウムクーヘンが

ベストマッチ。

続いていただいた「やいたショコラ」は、

甘味と苦みのバランスが絶妙で、子供から大人まで楽しめる商品。

これから控えるバレンタイン。

男性へのプレゼントとして選ぶのももちろんですが、

ついつい、自分用のスウィーツも買ってしまう。

そんな魅力的なお店です。

ぜひ、足を運んでみて下さい。

2019年2月4日

【矢板市eスポーツ大会】

今回、訪れたのは、JR矢板駅前にあるツーリングビルの2階。

ここを会場に、今月の17日の日曜日、

「矢板市eスポーツ大会」が開催されます。

担当の山本さんにお話伺いました。

そもそも、「eスポーツ」とは

「エレクトロニック・スポーツ」の略称で、

コンピューターゲーム上で行われる競技のことを指します。

今年の秋には、茨城県で行われる「国大」で、

eスポーツ部門としてサッカーが開催される予定で、

その出場に向けた大会が、この「矢板eスポーツ大会」となっています。

男性なら1度は耳にしたことがあるだろう

「ウイニングイレブン」というサッカーソフトで戦われます。

実際に体験させていただきましたが、

収録を忘れるほど夢中になってしまいました。

スタジオの雰囲気、ファンの熱気、選手のリアリティ。

どれをとっても本物そっくり。

サッカーをやったことがない方や、ルールが分からない方も、

ゲームを通して理解できる。

おまけに大会会場には大きなスクリーンで試合が映し出され、

見るだけでも十分盛り上がるなと思いました。

この大会で上位に残ると、ベルフェのeスポーツ選抜チームに入って、

国体を目指せるということで、腕に自信がある!という方は、

ぜひご応募いただきたいと思います。

「ヴェルフェたかはら那須」のHPからご応募ください!


2019年1月28日

【矢板温泉まことの湯】


今回、訪れたのは、矢板市館ノ川にある

温泉施設「矢板温泉まことの湯」。

広報担当の蜷木宏子さんにお話伺いました。

この蜷木さんですが、毎日温泉に入っているだけあって、

お肌がつるっつるでお綺麗。

説得力抜群でした。

そんな、まことの湯ですが源泉かけ流しのお湯を

冷ましておよそ42度の温度で入ることができます。

今回、寒いので、入らせていただきましたが、

ものの5分で体はポカポカ。

常連さん曰く、熱いお湯と、

20度の水風呂を交互に入ると、より体が温まるとのこと。

今回お話を宇賀がったお客さんだけでも、

神奈川や茨城、県内では鹿沼市と、

遠方からはるばる、入りに来ていました。

また、温泉を出た後の、アマドコロ茶も美味しかった~。

ほんとピーナッツのような風味がする。

体にも良いということで、おススメの飲み物です。

そしてまことの湯では、美味しいお食事も楽しめます。

自家製のギョウザやハーブチキンなど、

絶品グルメも味わえますので、1日中過ごすことができます。

来月2月14日からはバレンタインイベントとして、

日頃の感謝を込めて、男性のお客様に

チョコレートを配るほか、運が良ければ、

入浴割引券か、ワンドリンク券が当たるそうです。

ぜひ、寒い冬、まことの湯で身も心も温まりに来てください。

2019年1月21日

【ラヴィンズ】


今回は、リアル姉妹ユニットであり、

やいた応援大使に就任した「ラヴィンズ」を

スタジオにお招きしてお話伺いました。

姉のMIYUさんと、妹のAYUさん。

2人とも姉妹というだけあってそっくり。

肌も真っ白で可愛い2人組ユニットです。
地元栃木県を中心に、

ライブ活動を行っているラヴィンズですが、

昨年は栃木ゴールデンブレーブスの球団歌を

担当するなど、飛躍の年となりました。

そして、この度、やいた応援大使にも就任。

おじいちゃんおばあちゃんの家が、

矢板市にあるとのことでしたが、

昔から何度も訪れ、大好きな場所とのこと。

これから、もっと矢板の魅力を発見し、

発信していきたいと、話してくれました。

今度は矢板の街を一緒にお散歩できたらと

思っています。

お楽しみに!

  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
矢板・かも・ストロール
2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
前の月   次の月