ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

Bloomin' 07:30~08:10 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2020/10/26 07:33/叫ぶ星/ストレイテナー

キリン一番搾りと一緒に

CAMPUS NAVI

[白鷗大学]

PLUS ULTRA さらに向こうへ

〒323-8586 栃木県小山市駅東通り2-2-2
TEL:0285-22-1111
URL:https://hakuoh.jp


学部・学科
■経営学部 経営学科
 企業経営コース[企業経営領域/金融・経済領域/公務・事業創造領域]
 企業会計コース[企業会計領域]
 経営情報コース[マネジメントサイエンス領域/情報システム領域/データサイエンス領域]
 メディアコース[メディア領域/アニメ・エンタテインメント領域]
 ビジネスコミュニケーションコース[国際ビジネス領域/ホスピタリティ・マネジメント領域]

■法学部 法律学科
 行政コース
 企業コース
 市民コース
 国際コース
 司法コース

■教育学部 発達科学科
 児童教育専攻[小学校教育コース/幼児教育・保育コース]
 スポーツ健康専攻
 英語教育専攻
 心理学専攻


<優秀な学生を一人でも多く育てたい。白鷗大学独自の「学業特待制度」>

優秀な学生の経済的な負担を少しでも軽減し、安心して学業に専念できる環境を整えるために、白鷗大学には、1986年の開学以来30年以上続く、独自の学業特待制度があります。
この制度によって減免された費用を資格取得や留学の資金に充てるなど、全定員の1/3以上、つまり3人に1人が学業特待生として充実した学生生活を送っています。
この制度を利用するための「学業特待選抜」は、本学受験型と大学入学共通テスト利用型があり、合計8回の受験機会があります。“学業特待合格者”は国立大学合格発表後でも入学手続きが可能です(一部の国立大学を除く)。
学特12月・1月選抜の成績上位者には学費全額免除生選考(書類審査・面接)があります。
学業特待生として合格できなかった場合でも、成績により一般合格もあります。
https://hakuoh.jp/juken/gakutoku2020/

<学業特待生で入学できなくてもチャンスはある!>

入学後も積極的に学業に励んでもらうため、3年進級時には学業特待性の再選考が行われます。一般生で入学しても、1・2年次の学業成績が上位であれば、3年次から学業特待性になることが可能です。

入試情報

■本学受験型
・学業特待12月
出願期間:2020年11月24日(火)~2020年12月5日(土)必着
試験日:2020年12月12日(土)

・学業特待1月
出願期間:2021年1月7日(木)~2021年1月15日(金)必着
試験日:2021年1月28日(木)

・学業特待2月
出願期間:2021年2月1日(月)~2021年2月12日(金)必着
試験日:2021年2月19日(金)

・学業特待3月
出願期間:2021年2月17日(水)~2021年3月1日(月)必着
試験日:2021年3月5日(金)

※上記のほか、「大学入学共通テスト」の得点のみで判定する「学業特待共通テスト単独選抜」もあります。詳しくは大学ホームページをご覧ください。


<高い教員採用実績>
2019年度の教員採用試験合格者数は254人と過去最高を記録。2019年3月の小学校教員採用者数は県内1位、全国の私大では5位となりました(大学通信調べ)。また短期大学時代から幼児教育科を擁してきた長年の実績から、幼稚園教諭や保育士の就職率はほぼ100%です。
これらの実績を残してきた理由は、「スクールサポート」やキャリアサポートセンターと連携している「教職支援室」など様々なサポート体制があるからです。
白鷗大学で夢に向かってチャレンジしてみませんか。

■ 2019年度教員採用試験データ

・教員採用試験合格者数
 現役 105人
 既卒 149人
 合計 254人

・合格者の内訳
 小学校 214人
 中学校 29人
 高等学校 7人
 特別支援 4人
 合計  254人

■ 教員採用試験合格者数の9年間の推移(既卒者を含む)

2011年度  53人
2012年度  76人
2013年度 112人
2014年度 123人
2015年度 122人
2016年度 169人
2017年度 171人
2018年度 205人
2019年度 254人


  
番組トップへ前のページに戻る