ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • DJ パーソナリティ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

RBZ friday 14:00~14:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2021/6/18 14:46/渦/iri

キャンパスナビ
栃木トヨタ 歴代ランドクルーザー特別展示会
かんたんマネー講座
ベリーグットリップ
GOODCM 2021
お仕事ナビ
生コマ
ベリテンライブ2021
FOOD ACTION NIPPON
Bridal Expo

エコラジ

[今月のエコピープル]

2021年6月1日

藍生産農家「藍百姓 藍松」 松由拓大さん

 
 
「藍百姓 藍松」 松由拓大さんは、栃木県矢板市で
藍染めの原料となる 蓼藍(たであい)を栽培する 生産農家。
世界で“ジャパンブルー(ジャパニーズブルー)”と呼ばれる
藍の魅力を伝えながら、藍を育てる人・栽培面積を増やすための
活動にも力を入れていらっしゃいます。
また、藍の栽培風景が登場する 2021年のNHK大河ドラマ
『青天を衝け』では、藍作指導も 担当されました!!
 
 
松由さん、いろいろ見せてくださいましたよー!!

藍の種や、藍の葉を乾燥させたもの、
蒅(すくも)、蒅をつくるために必要な木灰、
ふすま(麦のぬか)なども。
…藍染めに使われる原料は、
今でいうところの 再生可能な資源なわけで…。
先人たちの知恵って スゴイなぁ~!!

松由さんも、
「いまだに 不思議です。
どうしてこの葉っぱから あの青が出るのか。」
…ほんとですよねぇー。
 
 
↑須賀ちゃんが持っているのは、藍を混ぜた 泥だんご。
青が美しくて…まるで宇宙から見た地球みたい…!
(本物は見たことナイけどー!笑)
 
そのほかにも、藍の種のプチプチ感がおいしい焼き菓子
(芳賀町にある「古賀洋菓子店」さん作!)や、
藍の成分が入った のど飴もご紹介いただきましたよ♪
 
…松由さんとお話していると
藍の計り知れない可能性を感じます…!

 
でも、この藍…、
松由さんによると、現在 日本国内での栽培は
合わせて24ヘクタールまで減っているそう。
(衝撃!)
そして、天然の(“化学藍”でない)藍染めは、
たいへん貴重なものになっています。
 
このままでは 天然の藍がなくなってしまう…
「焦ってるんです!」と松由さん。

そこで 現在は、藍の魅力や様々な用途を伝える活動、また、
“藍百姓”として生計を立てられる人を増やすための仕組みを
模索中とのことです。

県内の幼稚園や小学校では、アサガオのように、
子ども達に藍を育てる体験も広めていらっしゃいます。
(小さな鉢でも 藍は育つんですって…!
しかも 栃木県の気候は 栽培しやすいのだとか。)
 
↓こちらの写真は 藍の種。
この種たちによって どんな未来が創られていくのかしら…と
想いを馳せつつ、、、私たちも かつての日本人のように、
生活の中に もっと藍を身近に感じられたら良いなぁと思います。
 
藍の種は、「藍松」のHP内でも 販売中!
気になった方は ぜひチェックしてみてください☆
 


2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
前の月   次の月
たいらや