ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • DJ パーソナリティ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

昭和歌謡メモリー~always favorite songs~ 13:30~14:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2021/4/23 13:52/志村けんの全員集合東村山音頭/ザ・ドリフターズ

RADIO BERRY エコ活キャンペーン
ベリテンライブ2021
Bridal Expo
ビッグローブ光(3)
とちぎの11町コンテスト
ビッグローブ光(2)
ビッグローブ光
生コマ
お仕事ナビ
ラジオCMしませんか

[エール放送後記]

2021年2月15日

【すくすく子育てやぎハウス】

今回、お電話でお話を伺ったのは那須塩原は松浦町にある

「特定非営利活動法人すくすく子育てやぎハウス」、

代表の八木沢秀(やぎさわ・さとる)さんと、

奥様の明美(あけみ)さん。

ヤギハウスでは、サポートが必要と判断したお子さんを招き、

送り迎えから、食事、勉強、時にはお風呂など、

幅広く子供たちをバックアップしている。

核家族が増えた現代、スマホなどの機械化も進み、

人と人とが、なかなかコミュニケーションを

取れない家族が増えている。

「子育て」と言っても、1人1人性格が異なるように、

100組あったら、100通りの子育てがあり、100通りの正解がある。

でもその正解に共通して言えることは、

親子がしっかりとコミュニケーションが取れていること。

明美さん自身、4人のお子さんを育て、40年以上保育士として子供たちを見てきた、

まさに子育てのプロフェッショナル。

だからこそ、お子さんを見る目は、偏見ではなく、現実であり、

危機感を感じながら、何とかしてあげたいと、家庭と対峙。

この子育てが正解!という決まった正解はないのだろう。

大切なのは、自分の家族の正解を見つける行動!

八木沢さんに教わった気がした。

2021年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
前の月   次の月
PODCAST
那須塩原市