ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ディア・フレンズ 11:00~11:30 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2021/10/19 11:20/Too Good/Arlo Parks

ベリテンライブ2021

[番組で紹介した情報]

2021年9月7日

★宮大工 小川三夫さん★

今回は、塩谷町田所にある鵤工舎(いかるがこうしゃ)の
宮大工 小川三夫さんのインタビューを2週にわたって
ご紹介します。
1週目の今回は、作業場でのインタビューの模様を
お送りしました。
小川さんは昭和22年、矢板市生まれ。
栃木県立氏家高校を卒業後、
西岡常一(にしおか・つねかず)棟梁の門を叩きますが、
弟子入りを断られます。
その後修行を重ね、弟子入りを許され、
奈良県・法輪寺三重塔の再建工事、
薬師寺の復興工事に携わりました。
昭和52年に鵤工舎を設立。
全国各地の寺院の修理、再建、
新築などを行っています。

大きな木を扱う仕事を行っていて、
お城や橋なども作っているそうです!

作業場には若い職人さんがたくさんいました。
10年修行をしたら、独立する人が多いそうです。
弟子入りしたい方はたくさんいて、
男性だけでなく、女性の方も多いそうですよ!
みんなで共同生活をして日々、技術を磨いています。

鵤工舎を出た後も宮大工で活躍している人もいれば、
別の世界で活躍している人も多いのだとか…
ここでの修行の経験が頑張る力になっている人も多いそうです。

小川さん、とても素敵な方でした~♪
取材中、若い職人さんとのやりとりも見ていましたが、
冗談を言い合ったり、みなさん、
とても楽しそうに仕事をしていましたよ。
小川さんの木についてのお話も印象的でした。
普通の家は木が小さいので、
木のクセを抑え込めむことができるけど、
大きな木は、それぞれの木のクセを大きいので、
クセを活かすように作るそうです。

また新築と修復では難易度も違って、
修復するときは、昔、建物を建てた人の
心を理解して作らなきゃいけないので、
大変なんだそうです。
先人の力量以上のものがないと、
前の人の心は理解できないとのこと…

小川さんは建物をみれば、
作った人がどんな気持ちだったか
わかると言っていました。
すごい・・・!
とても学びの多い時間でした!

来週も小川さんのインタビューの模様をお送りします。
お楽しみに!


2021年8月31日

★塩谷町図書館★

きょうは、塩谷町の本の話題!
「塩谷町図書館」をご紹介しました!
こちら、あーりんが働いていた場所だったんですね~!
もともと小学校だった場所なので、
学校の図書館にきたような
懐かしい気持ちになりました。
図書館のマスコットキャラクター・塩谷らほちゃんは、
あーりんと地元の子どもが考えたキャラクターで、
図書館のあちこちいますよ♪
探したりするのも楽しいですね!

こちらの図書館、新刊も含めて、本の種類がたくさんあります!
ぜひ活用してくださいね。
現在は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため
臨時休館となっています。
次回の開館日は9月14日(火)の予定です。
休館中も、インターネットなどの予約による
本の貸出しを行っています。
詳しくは、塩谷町図書館までお問い合わせください!

来週は、宮大工の小川三夫さんをご紹介します。
お楽しみに!


★塩谷町図書館★

住所 塩谷町大字船生989-1(旧船生東小学校の跡地)
電話番号 0287-47-0088


2021年8月24日

★和食たかはし★

きょうは、塩谷町のグルメの話題!
「和食たかはし」の「里芋ふらい」をご紹介しました!
今回お話を伺ったのは、店主の髙橋孝男さん。

「和食たかはし」は、
ランチにぴったりの定食メニューや
宴会・パーティー・御祝いなどのお祝膳。
法事膳・会席膳などを提供している、
地域の方々に愛されているお店です。
その中でも人気のメニューが
しおやブランドにもなっている「里芋ふらい」。
高橋さんが手間暇かけたこだわりの一品です。
蒸かした里芋をこねて、高温の油でカラッと揚げたフライ。
一口かじれば、粗めのパン粉をまぶした衣のサックリとした
歯触りと、しっとりなめらかなに仕上げた里芋の風味を
同時に楽しむことができますよ。

塩谷町の名物里芋を使って、
何か名物が出来ないかと考案されたそうです。
里芋ふらいは、
道の駅湧水の郷しおやでもお持ち帰りで販売していますよ。
ぜひ食べてみてください!

★和食たかはし★
住所 塩谷町田所2454-21
電話番号 0287-45-0656。
定休日 月曜日

来週は、いろいろな本が楽しめる
「塩谷町図書館」をご紹介します。
お楽しみに!


2021年8月17日

★しおらんど★

きょうは子どもの遊び場と保護者の交流の場所。
「塩谷町こども未来館(しおらんど)」を紹介しました。
塩谷町は、日頃から質の高い児童育成を目指し、
日々、育児環境の向上に取り組んでいます!
その一環で子どもの遊び場と保護者の交流の場として、
塩谷町こども未来館(しおらんど)が2018年にオープンしました。

しおらんどは、対象年齢ごとに4部屋あります。
「たかはら」、「きぬがわ」、「あらかわ」、「ごんげん」。
今回は、「たかはら」の遊具を体験しました!
スタッフさんによると、
子どもたちも夢中で遊んでいるそうです♪

そして、なんといってもしおらんど」は入館無料!
洋服のリユースもあって、
子どもも親も楽しめる素敵な場所でした。
コロナ対策もしっかりしていますよ、
入口にモニター付きのサーマルカメラを設置して、
入館前に必ず体温を確認。
お昼の時間に消毒作業を行っています。

現在は、コロナの影響で臨時休館中。
9月1日(水)までお休みの予定です。
詳しくは塩谷町のホームページや、
しおらんどのInstagramをチェックしてくださいね。
楽しいスタッフさんたちが、
いろいろな楽しい企画を考えているので、
ぜひ開館したら遊びに行ってみてください!

来週は、塩谷町のグルメの話題!
「和食たかはし」の「里芋ふらい」をご紹介します。
お楽しみに!


★しおらんど★
住所 塩谷町大久保1401番地(旧塩谷町立大久保小学校)
電話番号 0287-47-4082


2021年8月10日

★競歩・近藤良亮選手★

残念ながら週末のしおやウォーク、
中止になってしまいました・・・
コロナ収束後、代替えウォークを検討したいとのことなので、
代替えウォークを楽しみに待ちましょう!


きょうは、ウォーキングにまつわる話題。
塩谷町の地域おこし協力隊で、競歩の選手、
近藤良亮(こんどう・りょうすけ)さんを
ご紹介しました。

近藤さんは、愛媛県新居浜市出身の23歳。
昨年4月から地域おこし協力隊員として、
ウオーキングイベントなどを主催する一般社団法人
「しおやチャレンジ」の活動に携わっています。

オリンピックでも盛り上がりましたが、
競歩は、走るのではなく、歩く速さを競う競技です。
常にどちらかの足裏が地面に接していなくてはならない。
踏み出した脚が地面についてから垂直になるまで、
その脚は曲げてはならない。
などのルールがあります。
近藤選手の足の筋肉・・・美しい!
そして歩くのも見せてもらったのですが
とてもはやい!
Twitterなどで動画や画像もアップしているので
こちらもぜひチェックしてくださいね!

オリンピックをみて
ちょっと運動してみたくなった人もいるのではないでしょうか?
でも、この暑い時期、歩くって大変ですよね。

近藤さんによると、この時期は保冷材などを
手にもって歩くといいそうですよ。
また、歩くときは腕を振ったり、骨盤も動かしたり、
体全体を使って歩くと、疲労も分散されるので、
足への負担も少ないそうです。
ぜひ試してみてくださいね。

先月開催された「第92回 栃木県陸上競技選手権大会」の5000m競歩で、
近藤選手が19分27秒85の栃木県新記録で優勝!
9月の三重国体に出場予定です!近藤選手の活躍に期待!!
頑張ってください♪

来週は、こども達の遊び場所「しおらんど」をご紹介します。
お楽しみに!


前のページ  次のページ
番組トップへ前のページに戻る