ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

MY OLYMPIC STORY 22:30~22:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2020/1/25 22:47/もっと遠くへ/レミオロメン

FOOD ACTION NIPPON
ドコモFM
お仕事ナビ
ビッグローブ光
緊急告知ラジオ
SuperFreak2020
GOODCM結果発表
JA共済×RADIO BERRY健康づくりフェスタ2020
ラッパーDOTAMAの栃木県をぶっ飛ばせ!
CM_Berryプロジェクト

B-HOT

[B-HOT!]

2020年1月1日

Kaco 「ロマンティカ」 【2020 January】

1月29日リリース / ミニアルバム『ノルカソルカ』より

SPMD-10162
 
 
Kaco(かこ)

愛媛県出身のシンガーソングライター小学生の頃にピアノを習いながら、ピアノと歌を仕事にすることを意識するようになり、15歳から作詞作曲を始める。

高校時代はコーラス部に所属。イタリア歌曲のレッスンに通うなど「歌うこと」に情熱を傾ける。大学進学のため上京し、ライブをするための準備をスタート。

曲作りに本腰を入れ始めた当初、モデルにしていたアーティストは大貫妙子、荒井由実、山下達郎。





2015年11月 ライブハウス限定販売のDEMO音源をリリース
2016年11月8日 下北沢440にて自身初のワンマンライブを開催
2016年11月8日 1st Mini Album「影日和」リリース
2017年10月18日 2nd Mini Album「身じたく」リリース
全国ツアーを開催し、最終公演を横浜Motion Blueにて行う
2017年11月 アニメ「魔法使いの嫁」第14話では挿入歌『Rose』にて作詞、作曲、歌唱にて参加
2018年1月 NEWSのシングル「LPS」では「madoromi」楽曲提供を行う
2018年10月22日 ワンコインCD「ヒペリカムの実」リリース

2018年11月 東京・大阪にてワンマンライブを開催
2019年1月16日 3rd Mini Album「たてがみ」リリース
2019年2月 NEWSのアルバム「WORLDISTA」では「リボン」の楽曲提供を行う
2019年3月23日 大阪、3月30日東京にてワンマンライブを行う
2019年6月12日 老舗ライブハウス渋谷B.Y.Gにて実験的ライブスタート
2019年7月17日 1st Single「ミーナの水槽」リリース
2019年8月 「大橋ちっぽけと!Kacoの!「坊っちゃん、マドンナ 3色だんごツアー」を渋谷DUO 大阪banana hall 松山Wstudio REDにて実施
2019年10月 CM「保険ほっとライン はたらきながら篇/映像監督:山戸結希」歌唱・作詞作曲にて参加


2020年1月1日

ANTENA 「Ephemeral(エフェメラル)」【2020 January】

1月22日リリース アルバム『風吹く方へ』より

TECB-1011
仙台発ニューレトロバンド:ANTENA

2011年宮城県仙台市で結成。インディーズ時代に4枚のミニアルバムと5枚のシングルを発表。 2017年10月 1st mini Album「モーンガータ」でメジャーデビュー。 同作品は「第10回CDショップ大賞2018」の「東北ブロック賞」を受賞。

2018年4月、Vocal 渡辺諒の療養にともない、バンドは活動休止するも既にレコーディングされていた楽曲「ずっとベイビー」を同年6月にデジタルシングルとしてリリースし、Spotifyのバイラルトップ50(日本)にて初登場1位(2日連続)獲得。

同年11月デジタルシングル「深い 深い 青」をリリースし活動再開。2019年1月2nd mini Album「深い 深い 青」をリリース。ツアー「NYTT LANDSKAP」東京、仙台、大阪公演をソールドさせ大盛況となる。

同年5月1日、平成時代へのお別れと新たに来る時代への挨拶の気持ちを込め元号が変わるその日にデジタルシングル「ごきげんよう」リリース。9月に中国での音楽配信開始を機にバンド表記を「ANTENA」に変更。

第2弾デジタルシングル「入道雲」をリリースし、名阪仙の3箇所をまわるツアー「Första resan」を開催。 このツアーから会場限定CD「夢 ユメ ゆめ」が発売される。
来年2月22日に渋谷WWWにて開催されるワンマンライブのチケットは既にソールドアウト。

Vocal 渡辺の地声とファルセットの緩やかな境界線を武器に、人間の機微を歌い、脈々と受け継がれてきた邦楽のメロディラインと、今なお鳴り続ける洋楽サウンドテイストを波に乗せる。ANTENAが鳴らすのは、バックグラウンドの邦楽と、進化を続ける洋楽テイストの、“ニューレトロ”というキーワード。


[B-HOT!ルーキーズ]

2020年1月1日

FAITH 「Party All Night」【2020 January】

1月15日リリース 
アルバム『Capture it』より
VPCC-86291
 
長野県伊那市発!2020年、平均年齢20歳の5人組バンド。
 
2015年、別々の高校に通うメンバーが伊那GRAMHOUSEに集まり結成。メンバーのうち3名が日米のハーフというユニークな構成。 90年代洋楽をルーツに感じさせるサウンドにメインストリームのメロディが融合した、新世代が鳴らすグローバルポップ。
 
ボーカル、Akari Dritschler(アカリ ドリチュラー)の瑞々しく伸びやかな歌声も魅力。 2017年開催の10代限定夏フェス「未確認フェスティバル2017」では、エントリー総数3199組の中からファイナリストに選出。同年11月に全国発売された1st Mini Album『2×3 BORDER』が「CDショップ大賞2018」甲信越ブロック賞やApple Musicの今最も注目すべき新人アーティスト作品に選出される。
 
2018年12月には、“ロックプリンセス” クリッシー・コスタンザ率いるAgainst The Currentワールドツアー東京公演のオープニングアクトに抜擢。2019年4月リリースの2nd EP『Yellow Road』がタワーレコードの推薦作品 “タワレコメン”に選出され、楽曲がテラスハウスのBGMに起用されるなど話題を集めている。日本テレビ“2019MotoGPイメージソング”として、現在「CHAMP」が起用中。

 
音楽へのピュアな熱量と、ボーダーレスな本格サウンドを兼ね備えたニューカマーとして要注目!


2020年1月1日

Rex Orange County 「Face To Face」 【2020 January】

1月29日リリース アルバム『Pony』より

SICP-6306
Rex Orange County
レックス・オレンジ・カウンティ

プロフィール

1998年5月4日生まれ、英・ハンプシャー州グレイショット出身のシンガー・ソングライター、アレックス・オコーナーによるソロ・プロジェクト。
ドラムや作曲を独学し、2015年に“Rex”名義での宅録アルバム『ビコーズ・ユー・ウィル・ネヴァー・ビー・フリー』を投げ銭方式で発表。
翌年、2ndアルバム『アプリコット・プリンセス』のほか、タイラー・ザ・クリエイター『フラワー・ボーイ』に参加し、一躍名を広め、2018年のBBC〈サウンド・オブ・2018〉では2位に選出。


2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
前の月   次の月
B-HOT!
B-HOT!ルーキーズ