ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

ON THE PLANET 03:00~04:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/1/23 03:32/リトル・ワンダー/デヴィッド・ボウイ

FOOD ACTION NIPPON
キャンパスNAVI
ドコモFM
ベリテンライブ2018
生コマ
とちまるゴルフクラブ
いちごと大人のバレンタインライブ
ベジタブルマラソン
教えてドクター公開録音
大日光商事presents Smart Life

[番組情報]

2019年1月22日

今週は 行政書士井上事務所・井上尉央さんからの情報

~海外就職、外国人雇用、グローバル人材を応援~
今週は、入管業務と行政手続きのエキスパート 

行政書士・井上事務所

井上尉央(いのうえ・やすひさ)さんに

お話を伺って行きます。

さて、4月から入管法が改正されます。
対して、政府のほか栃木県でも外国人との
共生社会を支援する動きを発表しています。
国際化推進本部を設立するなど本格的な動きを見せています。

まだこういった動きを発表している都府県は少なく
経済・労働・観光分野など多面的に国際化を推進していく
前例にもなっていくことに期待ができます。

今回は留学生も卒業を控えた時期ということもあり
「留学生採用にあたってのポイントを再チェック」
していきたいと思います。

留学生を採用するにあたっての注意事項

①就職できる留学生とできない留学生について

就職できる留学生は
「大学(大学院を含む)」「短期大学」
「専門学校」等を卒業する学生になります。
「日本語学校」を卒業する留学生は就職することができません。
ただし、日本語学校に入学する前に

母国で大学等を卒業している場合は就職することができます。
留学生の在籍する学校と履歴書を必ず確認し、
日本で就職できる資格があるかどうか必ず確認しましょう。
②学業と就職後の職務の関連性について

留学生の就職できる職種は、これまでお話してきたとおり、
「学生が学んできたこと」と
「就職後に担当する業務」の密接な関連性、が求められます。
この関連性が認められてはじめて、
在留資格の変更が許可されます。

大学を卒業する留学生は、比較的緩やかに判断されますが、
専門学校を卒業する留学生は、厳格に判断されます。
どんなに成績優秀で素晴らしい人物でも、
この関連性が乏しければ、
在留資格の変更を許可してもらうことは厳しいでしょう。
非常に重要なことなので責任者・採用担当者等、は
覚えておきましょう。
③留学生の成績と就職との関係について
「留学生の成績」は、成績の良し悪しはもちろん、
出席状況も在留資格変更の判断材料になります。
出席状況がよくない学生では、先に述べた
「職務関連性」が認められても在留資格の
変更許可が厳しく判断されることがあります。

また、留学生は1週間あたりの
アルバイト時間に制限がありますので、
それを大幅に超えていた可能性が疑われた場合、
同様に厳しく判断されます。
留学生を採用する際は所属学校から発行してもらった
成績証明書や出席証明書をきちんと確認し、
学校に通っていた学生であったかを確認してください。

素行不良があった場合、勤勉な勤労状況が望めない。と
判断されかねませんので確認するようにしましょう。



2019年1月15日

今週も株式会社IDX 代表取締役専務 島田愼太郎 さんへの インタビュー!


~海外就職、外国人雇用、グローバル人材を応援~

今週も、株式会社IDX(アイディエックス)

代表取締役専務 島田愼太郎 さん


お話を伺います。

株式会社IDXでは外国人のスタッフが働き
(ベトナム・中国 計3人)
営業部門 及び 技術部門の設計、資材業務に従事しています。


外国人雇用に関しては、
生活習慣の違いからの周囲との誤解が生じることや
会話はできているけれども
意図したことが伝わっていないなどの
相互コミュニケーションのズレはあるものの
特に大きな問題はない。という島田取締役。

職場には日本語が堪能なスタッフが多いので、
日常会話も問題ないそう。

外国人スタッフの レ ダン (設計者)
さんにもお話を伺いました。
(電気設計に従事。日本には6年在住。夫婦でIDXに勤務)

漫画やアニメ・ドラマの影響で日本好き。
日本語学校にも通っていたため、日本語も話せます。


レ ダンさんは
ベトナムで日本製品の技術力の高さに関心を覚え
日本で働こうと思ったそうです。

レ ダンさんの日本で働いたり、
生活する上で大変なのことは4つ。

・母国と離れて暮らしているため
 両親家族・友達と会えないから寂しい。
・まだ日本でわからないことがたくさん。
 日本語が全部わからないと難しい
・日本独特のマナー・礼儀を覚えないと大変。
(電車内での通話 等)
・春は花粉症が大変。
ベトナムでは花粉症ではなかった。

昨今、外国人雇用促進が話題になっていますが、
レ ダンさん、日本の高齢化による影響で
海外への求人・雇用が増えると予想。

また、日本の技術力やものづくりを学び、
自分の国で活躍したいと考えている人が多いため。

最後に
株式会社IDXの今後の展望・目標を教えていただきます。

官公庁・民間を問わず、直流電源の需要は多く、
必要不可欠だと考えています。
当社直流電源は、カーエレクトロニクスや
OA機器の生産に欠かせないものです。
また、タブレット・スマートホンなどの需要は熟成しており
安定した業界でとなっていますので、
半導体製造メーカの生産設備への参入も
積極的に進めております。

安定した電源、壊れにくい電源、
世の中のニーズに合致した電源づくりを目指し、
社会に認められ、貢献して行くことが目標です。



2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
前の月   次の月
宇都宮中央法律事務所