ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

中西哲生のクロノス 06:45~06:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/7/17 06:46/朝日のあたる道 AS TIME GOES BY/オリジナル・ラブ

Apps Talk夏休みアプリアイデアチャレンジ!

[今週の『心の杖』]

2018年6月25日

心の杖 其の169




【正見とは・・・】


皆さんは自分自身を「ありのまま」に見ていますか?


仏教では「正見(しょうけん)」という言葉があります!(^^)!


「正見」こそが幸せになるための一番の近道なんだそうです。


お医者さんが治療するうえで一番大切なことは正しい診断を

することですよね。この診断が間違ったら治るどころか悪化して

しまいます。


日々の悩みやストレスも同じで、自分の心の状態を正しく知り

整理すること。何に悩んでいるのか、何にストレスを感じている

かを知ることが大切なんです。



お釈迦さまはこの「正見」つまり物事を正しく見ていきなさい。

とおっしゃっています。


こんなお話しがあります!(^^)!

“ある有名な僧侶が町を歩いていると大きな松の木の下に大勢の

人が集まっています。その松の木の前に立札があり・・・

《この松をまっすぐにみた者に金一封を与える  一休》

と書かれていました。人々はどうにかしてこの曲がりくねった松を

まっすぐ見て賞金をもらおうとしていました。首を傾けたり、

近くの木によじ登ったりしてみましたが、どうやってもまっすぐ

見えません。その僧侶はあっさりと「なあに簡単なこと。私は

まっすぐ見たよ!」と言いながら種明かしをされました。

「曲がりくねった松を曲がった松だなぁとありのままに見ることが

まっすぐ見るということなのです。」と”


白いものは白、黒いものは黒とありのままに見ることが「正見」

なんです。悩みやストレスも押し殺すのではなくて、あるがままに

見ていくことがそこから抜け出し幸せの道につながんです(^^)/


 
さて、

哲ちゃん上人は皆さまからのお声に丁寧に答えてくれます!

ぜひぜひ、メッセージを送ってくださいね♬


           
          では、あなたの素敵な明日に南無阿弥陀仏❁





前のページ  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
今週の『心の杖』
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前の月   次の月
秋桜コバヤシ