ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • DJ パーソナリティ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

SCHOOL OF LOCK! 22:00~23:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2020/6/4 22:56/僕がいい/豆柴の大群

ビッグローブ光
ベリテンライブ2020
生コマ
FOOD ACTION NIPPON
お仕事ナビ
ビッグローブ光(2)
BERRY CAMPUS NAVI
RADIO BERRY サポートとちぎ

放送内容
メッセージ受付

[放送内容]

2020年6月4日

馬頭広重美術館『浮世絵にみる 物語展』

新型コロナウイルス感染拡大防止のため
一時休館していた 馬頭広重美術館。

5/19に再開しました!
(一部入場制限をしています)

--------

今回の企画展は
『浮世絵にみる 物語展』

有名な物語、武勇伝、歴史もの、
恋愛ものや マイナーなものetc...

"物語"を描いた浮世絵を84点展示。

学芸員の山内さんに案内してもらいました。
展示室1にて並んで展示されている
「双筆五十三次 桑名」
「月耕随筆 水江浦島」は
どちらも 浦島太郎 のワンシーンを描いたもの。

「双筆五十三次 桑名」は
風景を歌川広重、
人物を三代豊国が担当した合作。

「月耕随筆 水江浦島」は
明治時代の浮世絵師・尾方月耕の作品で
水彩画のような色合いに惹かれます。

同じ物語をモチーフにしても
絵師や時代でいろいろな描き方があるんですね。

---

展示室2の後半は
本に描かれた絵をメインとしたコーナー。

もちろん手に取ることはできませんが・・・
迫力を感じてもらえるように!と
何点かはパネルで拡大展示されています。

声や音が聞こえてきそうなくらいリアル!
もしや、日本のマンガの原点って
これなのでは?なんて思っちゃいました。


ちなみに展示室や、ロビーにある
エメラルドグリーンの看板。近づくと…
あっ、キャラがしゃべってる!

見た人が思わずクスリとする演出もありますよ。
見つけてみてください♪


今回の展示は絵師が総勢20名と
さまざまな個性が楽しめるほか、

今もよく知られる物語がテーマの絵も
たくさんありますので
いつにもまして、見るのが楽しいですよ☆


現在は入場制限を実施しているので
「行きたいのに行けない!」という方は
美術館の公式TwitterやYoutubeで
展示作品の一部作品を紹介しています。
ぜひ、こちらでチェックを。

また、以前の展示になりますが
Google Arts & Cultureで
馬頭広重美術館 館内の様子が見られます。

来れない方は おうちで、
来られるようになったら ぜひ、現地で!
浮世絵をお楽しみください。

----------------------------

『浮世絵にみる 物語展』~6/21(日)

入館料:大人 500円
    高校・大学生 300円
    中学生以下 無料
    障がい者手帳等をお持ちの方と付添い1名は半額

------------------------

【那珂川町 馬頭広重美術館】

住所:那珂川町馬頭116番地9
時間:9時30分~17時
   ※最終入場は閉館30分前
休館日:毎週月曜日(祝日は開館)・祝日の翌日

お問い合わせ:0287-92-1199

★6/4現在、入場制限をしています。
 詳しくは公式HPでご確認ください。


2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
前の月   次の月
那珂川町