ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B with You 09:00~10:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/7/24 09:50/虹のグランドスラム/久保田利伸

お仕事ナビ
FOOD ACTION NIPPON
ドコモFM
生コマ
緊急告知ラジオ
浜崎貴司GACHI LIVE
アウトドア恋活
CM_Berryプロジェクト
ゴルフカップ
IZ*ONE本田仁美のWorld Get You

放送内容
那珂川町インフォメーション
プレゼント
プレゼントの応募
MY TOWN なかがわ(2014年3月放送終了)
なかがわ GOOD リポート(2014年3月放送終了)
なかなかチャレンジ(2014年3月放送終了)
メッセージ受付

[放送内容]

2019年7月18日

飯塚邸がホテルになってオープン!

馬頭にある国登録有形文化財「飯塚家住宅」が
宿泊施設としてオープンします!

敷地内にある本宅や新宅、文庫蔵などは
それぞれ、元の作りを活かしてリノベーション。

歴史の趣と 近代文化が見事に融合した
高級感あふれる落ち着きある空間となっています。

長期滞在を想定した部屋もあり
このように、自炊できるキッチンや洗濯機も!
もちろん、トイレや洗面所、浴室は
各部屋に設置されています。

寝室には超一流ホテルにも使われている
あの「シモンズ」のベッド。

マットレスの厚み。ふとんの手触り。
これは ぐっすり眠れそう~~☆

一泊と言わず、
ずっと居たくなってしまうくらい居心地の良い
宿泊施設『飯塚邸』

他のホテルは、宿泊・食事・土産店が
ひとつの建物に集約されていることが多いですが

この『飯塚邸』が提供するのはあくまで宿泊場所。

夕食は町の飲食店でとってもらい、
お土産も町にあるお店で買ってもらう…

ホテル単独でなく、
町を楽しんでもらうことがコンセプトになっています。

商店街の中にある飯塚邸。
歩ける範囲で色々な店、施設があり
宿泊者は手書きの「まち歩きマップ」を片手に
那珂川町をめぐります。

近くには馬頭広重美術館や、寺・神社なども。

東京オリンピックも控え、
海外から日本への観光客も増える中で、この飯塚邸が
これからの那珂川町の魅力発信の場になりそうです。


飯塚邸グランドオープンは
7/20(土)~を予定しています。

土蔵をリノベーションしたお部屋は
左右に部屋が分かれていて
2世帯での旅行にもオススメ!

ぜひ、それぞれのお部屋の様子を
『飯塚邸』ホームページでもチェックしてみてください♪


2019年7月11日

鷲子沢のラベンダー

那珂川町富山の鷲子沢(とりのこざわ)地区。
静かな山に囲まれた畑の一角で
7~8年前からラベンダーが育てられています。

6月のある日、
年に一度のラベンダー収穫が行われました。

育てているのは
鷲子沢 女性部 ラベンダー会の皆さん。

育成会での交流などがなくなり
地域のつながりが薄れゆくなかで

ある方から「ラベンダーを育ててみたら?」と
勧められたのをきっかけに
ラベンダーを育て始めたそう。

はじめる前は、あまり話す機会もなく
回覧板を置きに行くくらいしか交流がなかったそうですが

こうして、ラベンダーを育て始めてからは
草刈り、収穫、商品づくりなど会う機会も増え、
お茶しながら近況報告するのが
楽しみになったそうです。

始めた当初、
「いつかラベンダーの本場、富良野に行こう!」と
話していたラベンダー会の皆さん。

なんと今年、それを叶えて
皆さんで富良野旅行もされたとか!

取材をした 収穫の日は
メンバーのお孫さんも加わりながら
和やか&スピーディーに作業が行われていました。

収穫したラベンダーは、このあと乾燥させて
長さにより
ドライフラワー、ポプリ、文香(ふみこう)用と
商品別に仕分けされます。

できあがった商品は
道の駅ばとうの農産物直売所や
富山農産物直売所、
馬頭広重美術館のミュージアムショップで販売中!

今年、収穫した分は
順調に乾燥すれば7月半ば頃から置かれる予定です。

また、鷲子沢は ゆずの木が
多く植えられてもいるそうで
女性部の皆さんは ゆずを使った商品での町おこしも
考え中とのこと!

この日、皆さんのお茶うけとして持ってきていた
干しゆずをいただきましたが
甘さ控えめで、ゆずの風味が活きていて
弾力がほどよくて、おいし~~い!!!

お湯に溶かすだけの簡単ゆず茶もあります!
正式に商品化される日が楽しみです。

那珂川町富山の鷲子沢地区。
ラベンダー&ゆずの里として
どうぞ お見知りおきを♪

2019年7月4日

那珂川町ブランドにも認定♪ブルーベリー園さとう

おいし~いブルーベリーの直売・配送
そして摘み取り体験が楽しめる
【ブルーベリー園さとう】

今年も開園しました~~!!!

約20アールの広さの園内には
およそ20品種500本近くのブルーベリーの木が!

佐藤さん曰く、
今年は春に雨が少なかった影響か
ブルーベリーの生育状況は少し遅れめ。

実も比較的いつもより小さめ…とのことですが
なんだか昨年より数は多いような!?

味はいつも通り…とぉーっても美味しい!です!!

7月上旬くらいまで楽しめる
スパータンやチャンドラーといった早生の品種は
大粒でとろっとした甘みが特徴。
皮も薄くてジューシー☆

今年はいつもより少し小さめ、といっても
やはり なかなかの大きさです。

入園無料&時間無制限の摘み取り体験は
自由に味見が出来ます。

品種によって味が違うのはもちろんですが、
木によっても微妙に甘みや酸味が違うんですよ~。

ご友人や家族とおしゃべりを楽しみつつ、
お気に入りの木を見つけてみて♪

佐藤さんによると、
全体的に色づいているのが食べ頃のしるしとのこと。
後ろの方まで しっかり観察してみましょう。
(もしくは食べてみる!笑)

摘み取ったブルーベリーは
100gあたり 200円でお持ち帰りが出来ます。

一粒ずつ食べても おいしいのはもちろん、
一気に5~6粒をほおばる
ぜいたく食べもオススメ!

まるでブルーベリージュースを飲んでいるようで
おいしい~幸せ~☆

摘み取りすぎたかな!?と思っても
きっと あっという間に食べちゃいますよ(^^)

さらに、ブルーベリー園さとうのブルーベリーは
今年、新たに那珂川町ブランドに認定されました!

那珂川町を代表する おいしいブルーベリー♪

今の時期だけの このおいしさを
存分にご堪能ください!

遠方の方への贈答品としてもおすすめです☆


※ブルーベリー園さとうは
 期間中、基本的には毎日営業していますが
 ブルーベリーの生育状況によっては
 一時的にお休みすることもあります。

 事前にお電話でお問い合わせいただくか
 ブルーベリー園さとうのFacebookページなどで
 ご確認ください

【ブルーベリー園さとう】
住所:那珂川町薬利1192
  (県道52号矢板那珂川線沿い・下薬利公民館 隣)

開園期間:6月下旬~8月下旬あたり
※ブルーベリーの生育状況により変わります

営業時間:午前9時~午後5時

定休日:開園期間中は無休(雨天も可)

お問い合わせ:090-5992-8179
       0287-96-2284

☆ブルーベリーの摘み取り前には
 必ずお声かけください♪

☆直売、宅配便で全国配送も行っています


2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
前の月   次の月
那珂川町