ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

simple style―オヒルノオト― 12:00~12:49 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2017/10/17 12:42/アンフィニッシュド・ソングス/セリーヌ・ディオン

FOOD ACTION NIPPON
キャンパスNAVI
生コマ
ドコモFM
ベリQ
介護の日
東北復興応援ツアー
那須高原農コン2017
ベリテンライブ2017
ヒューマンフェスタ2017

[チャレンジing Photo]

2017年10月11日

【渡辺ぶどう園】


生産量、栃木県No.1の果実と言えば「イチゴ」。

では、過去にNo.1だった果実をご存じだろうか。

そしてその多くを占めていたのは、

那須塩原だったということは?

標高差が大きく、寒暖の差が激しいが故に

それはすくすくと成長した。

その果実というのは「ぶどう」である。

渡辺ぶどう園。

ここでつくっているのは、ブドウの中の品種、

「シャインマスカット」

6年前から生産を始めている。

代表、渡辺邦男さんは、もともとはハイテク産業の

開発に携わる技術者だったが、

定年を機に、那須塩原は板室に拠点を移し、

マスカットをつくり始める。

そんな時、偶然か運命か、栃木県の農業に関する

過去の資料を発見する。

そこには、なんと、ブドウの生産量№1に

栃木県が輝いていた過去が記されていた。

「これは、また盛り上げるしかない」

その思いでつくり続けている。

今年で6年目。

皮も実も丸ごと味わえるそのシャインマスカットの味は、

甘味・酸味の絶妙なバランスとみずみずしさが抜群。

それでいて1房1000円と、激安価格。

これでも渡辺さんは納得いかないようで、

まだまだ!もっと美味しいのができる!と、

悔しそうに、同時に嬉しそうに語ってくれた。

そんな渡辺さんにはうれしい出来事が起きた。

なんと、今年から新たに、ブドウ・マスカットの

生産をスタートさせた若者が3人も増えたこと。

技術面はまだまだ教える余裕はないが、

エールは送れる!と満面の笑み。

そして那須塩原全体でぶどうを広め、

また、いつの日か全国一を目指していきたい!

それが渡辺さんの今の夢。

その可能性は、味わっていただければすぐ分かる。

まさに今が旬!

ぜひ、那須塩原は板室エリア。

「渡辺ぶどう園」へ!

[インフォメーション]

2014年11月22日

☆coming soon☆


2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
前の月   次の月
PODCAST
那須塩原市