ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B・E・A・T 16:00~16:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2022/6/29 16:28/サマータイムラブ/シギージュニア

ベリーグットリップ(春夏)

B-HOT

[B-HOT!]

2022年6月1日

CHiLi GiRL 「都会の森」 〔2022 June〕

 
6月10日リリース
 
デジタル配信AL『MEBAE』収録
 
CHiLi GiRL(チリ・ガール)

気鋭の三味線プレイヤーであり、シンガーソングライターの「川嶋志乃舞」が、 2020 年 6 月より始動させたニュープロジェクト。 「川嶋志乃舞」は東京藝術大学入学前から津軽三味線の全国大会で 4 度の優勝を獲得した伝統芸能家。「川嶋志乃舞」作品で 聴かれている、人気テレビ番組「和風総本家」のテーマ曲にも起用された「花千鳥」のヒットにより、津軽三味線を携えてポップ フィールドへの参入を果たした。 「CHiLi GiRL」として、自身のキーワード「スパイシーでチャーミング」をテーマに、果敢にジャンル領域の境界線を攻め続けている。 デビューライブを渋谷WWWで開催。その活動は多分野に幅広く、最近ではバッドボーイズ 佐田正樹主演「ひとり芝居 4」の音楽担当、劇中の奏者として参加するなど 芸能方面でも注目を集めている。


 発足して間も無く、広瀬香美ら出演の日比谷野外大音楽堂「AION CARNIVAL in Hibiya」に抜擢出演。J:COMテレビ「MUSIC GOLD RUSH∞」での高評価や、 新潮社「最後の秘境東京藝術大学」文庫版/漫画版に登場するなど、多方面での活躍が目覚ましい。



 川嶋志乃舞としては、3歳より名門・佐々木光儀に師事。これまでに日本一を4度獲得し、東京藝大在学中より津軽三味線ではさいたまスーパーアリーナや日本武道館、海外公演など演奏家・作家、楽器開発など幅広く活動。

 2021年夏、地元茨城県内「アクアワールド大洗」20周年イベントのために館内テーマソングおよびBGMを書き下ろし。AtsuyuK!(CHiCO with HoneyWorks)や友重悠、カワコウら盟友をゲストミュージシャンに呼びかけ、ホットでドリーミーな楽曲に仕上げるなど、作家として地元を盛り上げる!


2022年6月1日

mxmtoon 「frown」 〔2022 June〕

 
5月20日リリース
 
デジタルAL『rising』収録
 
アジアとヨーロッパの血を引くZ世代のベッドルームポップシンガー、
mxmtoon(エム・エックス・エム・トゥーン)。

Carly Rae Jepsenとのコラボや
ゲーム「Life is Strange: True Colors」の主人公の歌声として
リリースされた楽曲などで話題のシンガーソングライター。


2022年5月1日

アンジュルム 「愛すべきべき Human Life」 〔2022 May〕

5月11日リリース
トリプルA面シングル『愛・魔性/ハデにやっちゃいな!/愛すべきべき Human Life』より

【初回生産限定盤A】 HKCN-50700
【通常盤A】 HKCN-50709
2009年4月 Hello! Projectの研修生メンバー(当時の「ハロプロエッグ」)から結成。
グループ名は、スマイルとエイジ(世代)を合体させた造語で「スマイレージ」。
インディーズ活動を経て、2010年5月 「夢見る15歳」でメジャーデビューを果たし、同年「第52回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞した。
2014年10月 3期メンバーの加入とグループ名変更を発表し、
「アンジュルム(ANGERME)」となる。
「フランス語のange(天使)とlarme(涙)を組み合わせた造語」
「天使のような優しい心で、色んな涙を一緒に流していこう。」
という意味が込められている。
アーティスト活動以外にも、舞台・バラエティ番組・雑誌モデルなど幅広いジャンルに挑戦中。「ROCK IN JAPAN FES.」には3年連続、「rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN」にも2年連続出演中!
初のアーティストブック「アンジュルムック」も売切れ店が続出するなど大注目のグループです!


  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
B-HOT!
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
前の月   次の月