ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

要のある音楽 03:00~03:30 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/9/16 03:07/ビー・マイ・ベイビー (MONO)/ザ・ロネッツ

ゴルフカップ

[放送内容]

2014年6月11日

武茂川でアユ釣りに初挑戦!

およそ ひと月前のアユ放流の時から楽しみにしていた・・・
念願のアユ釣りデビューしてきましたーっ!!

今回、私にアユ釣りを教えてくださったのは
那珂川町観光協会のアユ釣り名人!
小原 利夫(こはら・としお)さんです。

流れが緩やか、浅瀬でも釣れて初心者向き!ということで
アユ放流と同じく、今回も武茂川へ。

アユ釣りの特徴はその釣り方。
最もポピュラーなのは“とも釣り”と呼ばれる手法です。

釣り糸に仕掛けるのはエサではありません。
おとりアユを用意し
鼻冠という小~さな細工(画像は小原さん作)を
おとりアユの鼻先にピアスのように通します。
そして、おとりアユを釣り糸の先につけて
川で泳がせるのです。

アユは縄張りを作る生き物。
別のアユが侵入してくると・・・
「あっちにいけー!」と体当たりをしてくるのです。
そのはずみに針に引っかかると
おとりアユにつられるように野アユがかかる!

と、原理は分かったものの
初めてで釣れるのか・・・??
7~8mはあろうかという長ーい竿を持ち
とにかく小原さんのアドバイス通りに
おとりアユを川の中央にある岩場へと泳がせました。

待ち方がよく分からないけど
でも、なんかワクワクする!

すると。5分くらい経ったところで
「かかってるよー!」と小原さん。

え!?これ掛かってるの!?
手ごたえが分からない!(笑)
釣りあげ方も分からない!

パニックになりかけましたが
小原さんに誘導してもらい
ゆっくり ぐーっと竿を上へと引くと――
おとりアユの下にもう一匹のアユが!

わー!!感激!!!
全長10~12cmくらいの小さなアユ。
これは天然アユだそうです。
ヒレがキラキラしていて、さわやかな香り。
小さいけれど美味しそう♪

1匹釣れると俄然やる気が出ます。
2匹目は直後にゲット。
そして20分経過時くらいで3匹目も!!

始めは分からなかった“釣れた手ごたえ”が
だんだんとハッキリわかってきます。
そして、待ち方も「ただ待つ」から
おとりアユという相方とともに
真剣勝負に挑む気持ちが芽生えてきました。

開始直後はただ突っ立って竿を持っていた私も
30分後には岩に足をかけ本気モードに(笑)

「もう一匹釣って締めましょう!」と4匹目に挑戦。
一度はかかるも取りのがし・・・
45分経過もかからず。
それもそのはず、途中で相方の おとりアユちゃんが
逃げてしまっておりました・・・!
ああ、せめて別れのあいさつをしたかった←

残念ながらこの日はタイムアップにより
3匹で打ち止め。
でも1時間で3匹という釣果に
小原さんからはお褒めの言葉をいただきました!
いやぁ、私はほとんど小原さんのアドバイス通りに
やっていたので すべては小原さんのおかげです。
よっ!名人!!

終わった後には観光協会の方が用意してくれた
ドラム缶で焼いたアユの塩焼きでお腹いっぱいに☆
こちらは養殖アユで まるまるとしておりました。

釣った魚は家でフライにしていただきました。
自分で釣ると美味しさもひとしお!
時間が許せば もっと釣っていたかったー!!
すっかりハマりそうです、アユ釣り!!

今回、私が行った武茂川は腰まで浸からなくても大丈夫な
漁場もありますので
初心者の方には特におすすめです。


今年は海からの天然アユの遡上が
例年より多く確認されているそうです。
私が釣った時点ではまだ小さかったですが
(でも美味しかった!)
これから夏に向けて大きく成長していくそうなので
次回は大物を釣り上げるぞーっ!!!

アユ釣りの際には必ず入漁券をお求めください。
那珂川町内の各所で販売されていますよ。

その他、那珂川町のアユ釣りスポットについて
詳しく知りたい方は
那珂川町の各漁業協同組合さんへお問い合わせください。

  
番組トップへ前のページに戻る
放送内容
2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
前の月   次の月
那珂川町