Big Earの今日もオレ流!
プロフィール
佐藤 望
佐藤 望
次のページ
2006年12月27日  0:00
師走の日本武道館がサクラ色に染まった夜~♪
今年のベリテンライブにも登場してくれた
アンジェラ・アキの初の日本武道館ライブに行って来ました~♪

しかも、東京はこの日、土砂降りの雨~
12月としては異例の豪雨だったのですが、日本武道館には1万4千人のファンが集まりました!
女性が8割ぐらいかな2階も3階もぎっしりでしたね~。
こうして見ると、日本武道館はやっぱりでかいな~と感じながら約15分押しで7時15分ぐらいにライブスタート!

今回は、アリーナ中央のセンターステージに近い
レイアウトでピアノを置くだけの武道館初の弾き語りライブなんです。

オープニングナンバーの「Rain」からアンコールの「This Love」
まで14曲を熱唱しました。
「ホントにたった一人だけ?」って思わせるほどの圧倒的な存在感
途中カバー曲で、QUEENの「We Are the Champion」をファンと一緒に
熱唱したり、終始ファンとの距離も近くアットホームな感じで
アンジーらしいライブでしたね~。

来年3月発売の新曲「サクラ色」を歌ったときには、天井から
ハラハラ~と桜の花が舞い、事前にファンに配られた
サクラ色のハンカチをみんなで振って、
師走の武道館にサクラの花を咲かせていました~♪

3年前に、日本武道館でライブをすることを目標にして、
その大きな夢が実現できた夜でした。

これまでも自分を信じて、強く“夢”を願い・・・叶えてきたアンジー。
みんなへのプレゼントになったサクラ色のハンカチには、
こんなメッセージが書いてありました。

「Keep on Dream all your Life 」夢を見続けて・・・

きっと、そうなんだよ!夢ってあきらめちゃだめだし、強く思う気持ち
なんじゃないかな・・・。

2006年12月19日  0:00
007も〇〇を攻められては・・・?キビシ~
007の最新作「カジノロワイヤル」を観ました~!
いや~新ボンドは、男から見ても惚れ惚れするぐらいに
カッコ良かったな~
今作は、ボンド誕生の秘話いわゆるエピソード1になるんだけど
「なぜ、ボンドはプレイボーイになったのか?」
謎が解けます。悲しい恋があったのですよ・・・。

そして、注目のシーンは、ボンドが悪党に捕まり拷問されるシーン。
座面をくりぬかれたイスに素裸で座らされたボンドは、
想像もできないキツ~イ拷問を受けるハメに・・・
〇〇に〇〇で〇〇されちゃうんです!男だったらもう~大変です!
僕だったら、耐えられず、すぐに知ってることすべて吐いちゃうでしょう。
これまでの007では想像できないシーンです。
「よく耐えた!ボンドはやっぱり〇〇も凄いんだ!」思わず感動(泣)です!
ぜひ、このシーンは見逃さないでください。

あと、クルマ好きとしてはやっぱりボンドカーも注目です。
おなじみ新旧のアストンマーチンが登場!
ちなみの、ボンドカーと同じアストンに乗ったことがあるんです。
かなり貴重なクルマでラリーに出ました(もちろん借り物です・・・)

気分は007!いくつになっても憧れますな~。

2006年12月10日  0:00
「硫黄島からの手紙」を観て。
公開初日に「硫黄島からの手紙」を観ました。

クリント・イーストウッド監督でハリウッドが作り上げた
日本の映画です。

アメリカ軍からの視点で描いた「父親たちの星条旗」に続く硫黄島での戦争を、日本軍からの視点で描いた映画です。

観終わって感じるのは、必死に祖国を守ろうとした勇敢な兵士達の姿。
しかし同時に感じる「悲惨な戦争の現実」です。
ただただ戦争の悲劇に圧倒されました・・・。

若者達は、水の無い灼熱の地で、ひたすら本土の家族達へ手紙を書き続けます。
書いていないと、押しつぶされるような過酷な現実があったからです。
手紙だけが唯一、兵士達の生きる望みだったのでしょう。
しかし、物資の供給が絶たれ完全に孤立してしまう中、数百通の手紙が
本土の家族へは届きませんでした。

平和と言われる世の中では、時に、残酷な殺害やいじめ・・・自殺・・・など
暗いニュースが後を絶ちません。

でも、この映画で描かれている戦争の時代は、想像を絶する過酷な現実に直面して、
生きたくても生きられなかった人たちが沢山いたことを決して忘れてはいけないのです。

単なる戦争の悲惨さや無意味さを教えてくれる映画ではなく、
人間として生きる意味は何かを教えてくれる映画です。

劇場は年齢層が高かったのですが、ぜひ若い人に観てほしい映画です。

2006年12月7日  0:00
光のマジック~♪
12月~慌ただしさの中にも、ホッとさせてくれるのが
クリスマスイルミネーションですね~

この時期、慣れている風景でもライトアップされるだけで
別空間に変わります。
光って人々を魅了しますよね♪
なんとなく、優しい気持ちになれるというか・・・
光のマジックを感じる季節です。

昨日、東京の丸の内の町並みも
キレイにライトアップされ
街行く人が立ち止まり、携帯カメラで写真撮っていました~

あらためて、自分の見ている風景をすぐに他の人に伝える
携帯写メールって凄いな~って。

この時期、ステキに変身している光の風景を
大事な人に送ってみては?

2006年12月5日  0:00
風邪でも行きたくなるのです・・・
最近、風邪気味で調子がいまひとつです・・・

それでも行っちゃいました~

行きつけのBAR「インダルスドリーム」。

バーテンダーの石川君に、

風邪に良いカクテルを作ってもらいました。

名前は「ホットジンジャエール」

ノンアルコールで、ジンジャエールとレモンなどを

ミックスしたホットドリンクです。

しかし・・・飲もうとしてビックリ!

鼻にツ~ンとくる生姜のはじける香り~

これがたまらなく鼻にくるので、むせてしまって

咳き込むし、飲めないんです~!

他の人にも試させたのですが、みんなダメでした~

確かに、ジンジャエールも強いものを使っているのですが

これは、結構キツイ~

でも、無理して飲んだら、翌日快調です!

みなさん!風邪にはこんなカクテルいかが?

効きますぞ~

次のページ
このBLOGのトップページ  前のページに戻る
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
前の月   次の月
アーカイブ