ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

TOYOTA Athlete Beat 10:00~10:50 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2018/12/15 10:44/Speed★Star/藤木直人

カモンワークとちぎ!in宇都宮

[番組で紹介した情報]

2018年10月19日

第55回、第56回のゲストは…

ライフル射撃:小林 郁弥(こばやし ふみや)選手!
1年前にフォーカスした小林選手が、再びスタジオにお越しくださいました!
昨年「愛媛国体」を制し、二連覇を目標に成長を誓ったあの日から1年、
目標の国体も終え…あれからどんなストーリーがあったのか?
たっぷりとお話し伺いました!



Q, 改めてライフル射撃について
→種目はいろいろあるが、小林選手の得意種目は「50mライフル3姿勢」
 膝射、伏射、立射と3つの姿勢で競う射撃で、
 競技時間は2時間45分と長い!!
 集中力を切らさず、またメンタルのON/OFF切り替えが大きく左右する競技。

 しかも的の大きさはというと、50m先の10円玉を狙う感じ…

 10点×120発の合計1,200満点で、ポイントのより高い選手が勝ち
今月行われた第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」。
昨年、オリンピック代表を下して優勝を果たした小林選手は、
成年男子ライフル50メートル3姿勢で、二連覇を狙います。
予選を3位通過し、迎えた決勝。
小林選手の結果は、446.1点。
しかし、それを上回る449.9点を出した選手が・・・。
僅かな差で二連覇は叶いませんでした。

今大会を終え、小林選手にはどんな課題がみえてきたのでしょうか?




今大会は、惜しくも準優勝。
二連覇は叶いませんでしたが、今大会を通して小林選手自身「伸びしろ」を感じた
意味のある大会だったそうです。

次の課題は…「風」。


これからの活躍も楽しみです!
番組では、引き続き応援してます!!

2018年10月5日

☆★☆祝・1周年!!☆★☆

番組スタートから1周年!!
記念すべき第53回、第54回のゲストは…


作新学院高等学校3年
ビックツリースポーツクラブ所属 競泳:遠藤 光(えんどう ひかる)選手
2回目の登場の遠藤選手は前回、
2年生にして、インターハイ1,500m自由形で3位表彰台!

3年生、高校最後の学年になった遠藤選手は、
あれから4月の「日本選手権」、5月の「ジャパンオープン」表彰台を目標に
挑んできました。

結果は… まさかの予選敗退。
さらに、ジュニアパンパシタイムに及ばず

同年代のライバルの泳ぎを見て、その闘志に火が付き
安井コーチと二人三脚、最後のインターハイに挑みます!!
8月に行われたインターハイ。
遠藤選手は1500m自由形で決勝の舞台に立っていました。
実は遠藤選手、このインターハイで400m自由形にも出場していたのですが、予選落ち。
1500m自由形も決して自信があるわけではありませんでした。
予選を5位通過。
「とにかく自分を信じて」。その思いを持って泳ぎきった決勝。

タイムは15分18秒95。

ついに悲願の日本一に輝きました!!!

2018年9月21日

第51回、第52回のゲストは…

宇都宮白楊高等学校 馬術部 
倉泉亮汰(くらいずみ りょうた)元キャプテン
磯田陽翔(いそだ ひなせ)現キャプテン
なんと!
今年7月に行われた「全日本高等学校馬術競技大会」で日本一に!!


馬術競技とは?
→馬と一緒に行う競技。

<障害飛越(しょうがいひえつ)>
コース上の障害物を飛び越えて、ミスなく速く走行することを競う競技
※ミスをすると減点されていく

<馬場馬術>
馬の正確さや美しさを競う

<総合馬術競技>
馬場と障害、さらにクロスカントリー走行を加えた3種目で争う


※このほかにも種目あり


7月に行われた第52回全日本高等学校馬術競技大会。
全国から36の高校が参加、トーナメントで争われました。
栃木県代表の宇都宮白楊高校はトーナメントを勝ちあがり、いよいよ決勝の舞台に。
優勝をかけ、チームが交互に走行していきます…
それぞれ2名の選手が走行を終え、宇都宮白楊の減点は0、相手チームは-4。

宇都宮白楊は、最後に走行する倉泉キャプテンの結果次第で勝利が決まるという状況に
後輩たちがつないでくれた減点0…この重要な走行で、
倉泉選手の走行結果は…減点0!
なんとパーフェクトで日本一に輝きました!!

乗馬未経験で入部した2人。
他のメンバーもほとんどが入学して初めて馬にふれたという
そんな白楊高校のみんなを、支えてくれた2頭が
今月、他界しました。

他のスポーツとはまた違い、生き物と向き合うスポーツ
そこは、いろんな絆が生まれ、そして人間としても成長させてくれる…
そんな競技でした。


日本一、おめでとうございます!

2018年9月7日

第49回、第50回のゲストは…

県立今市高校 ホッケー部
飯島 舞花(いいじま まいか)選手
松本 和将(まつもと かずまさ)キャプテン、
&小林 弘人(こばやし ひろと)副キャプテン!
昨年11月には、女子ホッケー部が登場しましたが…
今回、とくにラジオ出演に関してのアドバイスは無かったんだとか(笑)



ここで改めてフィールドホッケーのルールを確認

→15分の4クオーター制(2Q終了後10分のハーフタイムあり/1Q、3Q後は2分)
→得点の多いチームの勝ちだが、同点の場合は、シュートアウト戦
 (GKとの1対1の対戦)が行われる。
※8秒以内ならプレーヤーは自由に動ける
→プレーヤーの人数は11人。交代は何度でも自由にできる。


そして、勝利のカギとなるのがセットプレー。
→ペナルティコーナー
 サークル内で守備側が反則を犯したときなどに与えられる、セットプレー。
 勝敗の分かれ目になる場合もある重要なプレーで、
 実に得点の約8割はこのペナルティコーナーから生まれるんだそうです。
8月に行われたインターハイ。今市高校は決勝の舞台に立っていました。
決勝戦の相手は、岐阜総合学園高等学校です。
試合が動いたのは第2クオーター、今市高校が先制点を獲得しこのまま前半をリードして折り返します。
しかし、第3クオーター、36分に追いつかれてしまいます。
このまま同点で第4クオーターに突入するかというその時、今市高校はペナルティコーナーを獲得します。
勝ち越しのチャンス、シューターの小林選手が放ったボールは相手選手に当たりながらも、
ゴールに吸い込まれ2-1。さらに第4クオーターの53分にも追加点をあげリードを広げます。
試合終了間際に1点を返され、3-2とされたものの試合はこのまま終了。
逃げ切り勝利で、今市高校は見事優勝を手にしました!



インターハイの初戦は、いきなり昨年冬に負けた相手。
これを見事4-0の完封で雪辱を果たしました!

そして、インターハイ優勝…31年ぶりに夏を制覇!


今年の目標は3冠
このあと始まる国体、そして冬の選抜… 全国にその歴史を刻め!!!


2018年8月24日

第47回、第48回のゲストは…

作新学院高校 ゲートボール部
飯島 舞花(いいじま まいか)選手
ゲートボールって…人生の大先輩の方たちの遊びじゃないの!?

という印象をお持ちのアナタ!
今、若者たちのゲートボールがアツいんです!!


簡単にルールをご紹介すると…

・5人対5人のチームスポーツ
・1試合30分で行う。
・チームが交互にボールを打ち、3つのゲートを通過させて、
 最後は中央のゴールポールに当てる(上がり)。
 試合終了まで打ち続ける。
・第1ゲート1点、 第2ゲート1点、 第3ゲート1点、 ゴールポールに当てる2点(上がり)

…試合終了後、合計点数の高いチームの勝ち
(同点の場合はサドンデス。PKの要領で交互にボールを打ち第1ゲートを狙う。)
実は、「氷上のチェス」と言われているカーリングに似て、
ゲートに近づけるか?相手のコースを邪魔するか?
作戦を立てる人がいて、その作戦に沿ってプレーしていく
実は、「氷上のチェス」と言われているカーリングに似て、
ゲートに近づけるか?相手のコースを邪魔するか?
作戦を立てる人がいて、その作戦に沿ってプレーしていく
7月に埼玉県で行われた全国ジュニアゲートボール大会。
作新学院女子ゲートボール部は2016年以来の優勝を狙うべく、この大会に臨んでいました。
予選は2位通過、トーナメントも勝ち進み、いよいよ決勝の舞台です。
拮抗したゲーム、30分の試合を終えて結果は9-9の同点、サドンデスに突入。
とにかく無我夢中で戦ったこのサドンデス、作新学院は見事勝利。
優勝という、これ以上ない結果を手にしました。

前のページ  次のページ
番組トップへ前のページに戻る
番組で紹介した情報
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
前の月   次の月