ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

Flying Friday 10:00~10:55 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2020/4/3 10:04/手紙~拝啓十五の君へ~/アンジェラ・アキ

ビッグローブ光
お仕事ナビ
ドコモFM
緊急告知ラジオ
FOOD ACTION NIPPON
GOODCM結果発表
RADIOBERRY SPECIAL PROGRAM Tochigi Women
haruberrylive2020
生コマ
ラジオで卒業おめでとう

[番組で紹介した情報]

2020年2月5日

とくべつなひ

紹介絵本 とくべつなひ
作:山本りくお 文溪堂より
 

 「とくべつなひ」タイトルを聞いただけでは、なんとなくお誕生日かな?何かの記念日かな?などと想像してしまいますが、この絵本は違うようです。表紙にはしろくまの親子が描かれていて、おかあさん白くまは、お布団に寝ているしろくまの子を心配そうにのぞき込んでいます。
 表紙をめくると…「ぼく おきられないよ……」と、ベッドの中で、うずくまるしろくまの子。どうやら熱があるようです。おかあさんは、弟を連れて、こども園のお迎えバスを待ちに外に出てしまいました。からっぽの箱の中にいるみたいに静かな部屋では、ちょっとした時間でも、不安で、なんだか心細く感じられます。
 弟を見送ったおかあさんが帰ってくると、しろくまの子はほっとして甘えます。りんごをあ~んして食べさせてもらったり、汗をふいてもらったり。おかあさんのそばで横になりながら、ぼんやりとお母さんが忙しく家事をしている様子を見ていました。
ふと…お母さんが病気になったらどうしよう…。
 
病気はつらいけれど、看病されるあたたかさ、お母さんを独り占めできる幸せ、弟が帰ってくるまでのちょっとだけ特別な日。そして、しろくまの子の優しい気持ち。園を休んだ日に読んであげたい一冊です。


2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
前の月   次の月