ここからメインメニュー

  • RADIO BERRY INFO.
  • プログラム
  • リクエスト メッセージ
  • プレゼントに応募
  • DJ パーソナリティ紹介
  • パーソナリティ&ブログ
  • コンサート情報
  • タイムテーブル
  • PODCAST
  • スタジオカメラ

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

NOW ON AIR

B with You 09:00~10:00 

JUST LISTENING

過去の曲検索

2019/6/26 09:48/夏が来る/大黒摩季

お仕事ナビ
生コマ
ドコモFM
緊急告知ラジオ
FOOD ACTION NIPPON
CAMPUS NAVI
Bridal Expo
浜崎貴司GACHI LIVE
ラッパーDOTAMAの栃木県をぶっ飛ばせ!
ベリテンライブ2019

[番組情報]

2019年4月2日

今週は、HORIKAWA RUBBER(タイランド)を 取材した模様をお送りします。

~海外就職、外国人雇用、グローバル人材を応援~
今回は、タイのアマタシティにある

HORIKAWA RUBBER(タイランド)を、

取材した模様をお送りします。

お話を伺ったのは、HORIKAWA RUBBER

マネージング・ダイレクター 大西 敏 さん
です。

東京都足立区に本社があり、
様々なゴム製品を製作する、堀川ゴム株式会社です。
栃木県さくら市に工場があるます。
堀川ゴム株式会社では自動車部品、半導体装置部品、
プリンター部品、光ラバーなどを取り扱っています。
タイへの展開は、意外なもので
自社の取引先のタイ進出に伴い、現地にある工場へと
見学に行った際、自分でも進出してみようと思ったそう。
HORIKAWA RUBBER(タイランド)には
従業員が45人 2交代で24時間稼働。
日本人は大西さん1人で働いています。

工場内ではゴムの金型成型を見学しました。、
成型は手間暇がかかる工程のため、
コストを考え、アジアで行う企業が多いそうです。
力を入れているのは、
自動車の燃料タンクに使用する重要保安部品。

ヨーロッパ・アメリカ向けの部品を立ち上げ、
タイで人気の
「ラジコンカー」のタイヤなども取り扱っています。

タイでの事業は
市場コストが安いため非常に苦労したそうです。
現在は95%をタイで製造→海外へ販売。
(中国・韓国・ポーランド・アメリカ、日本などに販売)
開業当初は取引先がいなく、自動車の規格を取得し
事業の安定を図りました。

タイの大学では「ラバーサイエンス」の専攻があるため、
ゴムに精通している学生や成人が多くいます。
そのため社員への指導や育成・研修の負担が減るため
ゴム事業に適した国柄がうかがえます。

その背景としてゴムの木が多いこともあり、
ゴムメーカーが多数進出しています。
今後の事業展開・目標。
レンタル工場ではなく自社工場を持つこと、
そして、2022年モデルを開発、受注生産を担うこと
EV系の車部品、医療機器関係を伸ばしていくことの 3つ、

それでは最後に、HORIKAWA RUBBER・大西 さんに、
世界への扉の鍵を開いていただきます。
海外展開において、最も大切だと思うことは何でしょうか?

『信頼できる人と巡り合えることが一番の近道だと思います。
多くの人から助けてもらって今があるので
めぐり逢いが最大の財産なのかと思います。』


今回も世界へ扉が、また少し開いたような音がします。


2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
前の月   次の月
宇都宮中央法律事務所